sachiyoさんの映画レビュー・感想・評価

sachiyo

sachiyo

主にWOWOWとスターチャンネルで観てます。心温まるヒューマンドラマと現実味のある恋愛映画が好きです。

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

4.2

大胆にやれば世界は平伏す。
テンポが良くて見入る!
え?そういうこと?って思ってたら
再びえ???ってなった。
連邦情報局の侵入シーンは
かっこよくてシビれた!

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.4

人ってのはなにかを諦めないと幸せにはなれないのよ。名言多め。
阿部寛のダメさがどうしようもなくてリアルで良かった。けど心には響かなかったかなあ。

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.7

お葬式のなんとも言えない感じとか生と死の複雑な感じとかが表現されてて良かった。ところどころ面白い。ヨギーが良きだった。映画に遅れてしまって着いた頃にはおじいちゃんは死んでた。悲しき。

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.4

面白いかは分からないけど古代エジプト好きだし良かったよ。ロマンを感じた。

星を追う子ども(2011年製作の映画)

3.3

すっごいファンタジー
イゾクのシーン怖すぎた。。。
ジブリ感は否めないけど、これはこれで面白いと思う。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.8

本当に綺麗な映像や...
新海さんの好きな要素がだんだん分かってきた。都会の中、電車、古典的なものとか好きだよね。新宿御苑わたしも通いたくなった!

GANTZ:O(2016年製作の映画)

4.4

思ったよりリアルすぎてびっくりした!!!すごすぎる!こういうの待ってた!加藤かっけえ!

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.0

報道記者がルパンみたいなカーチェイス。笑
リリーフランキーがもうすごすぎる。

ヒーローマニア 生活(2016年製作の映画)

3.3

センターわけでダサ眼鏡ジャージ姿であんなに可愛く見えるの小松菜奈しかいないよ。窪田くんのアクションも良かったけど何か心に残るかと言われたらなにも残らない。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.5

映画のタイトル出るのが開始から42分後だったのは驚きだった。小松菜奈がとーにかく可愛い。

幸せをつかむ歌(2015年製作の映画)

3.7

夢を追った母親とその後の家族の話。
ところどころの挿入歌良かった。
「逃げちゃだめ。」って娘にいうところすごいグッときた。最後のシーン泣ける。

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.8

白鯨が現れた時の絶望感!
捕鯨ってよく考えたらすごいことしてるよな...
迫力があって、現実味のある作品。

二重生活(2016年製作の映画)

2.3

最初の菅田将暉のえろが見れただけで満足でした。あと二人でラーメンすするところ切なかった。

ショコラ(2000年製作の映画)

4.0

軽く見るつもりが不思議と
引き込まれて見てた!
うん、ナレーションの感じとかすごい好き
受け入れる気持ち大事よね
てか若きジョニーデップめっさかっこいい

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.3

ファッキンコールドだよね
緊迫感が伝わってきた。
機長の人柄がとても好き。

ライオン・キング(1994年製作の映画)

5.0

アフリカのしまうまを見た私は知ってるよ、しまうまの鳴き声はピロロロじゃないって。
ライオンキング大好き、素晴らしい作品。

ひつじ村の兄弟(2015年製作の映画)

3.4

なんでもいいけど俳優の名前すごいな。シグルヅルシグルヨンソンって早口言葉?

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.5

やっぱいいね、最初の歌のシーンで引き込まれちゃう。アメリカ人の下ネタや皮肉のセンスほんと好き。

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

4.0

このモサ眼鏡ケント好きすぎて
終始悶えて泣いてたやばかった
この話がとても好きなので涙がぼろぼろ感動しました。

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010年製作の映画)

4.0

映画ならではの面白さと華々しさ。
スカッとするスケールの大きさ。
実際にいたら、ちょっと怖いかな。
相変わらずスタイルがいい!!

ドリーム(2016年製作の映画)

4.2

スカートをはいてるからではなく
メガネをかけているからよ
というセリフが印象に残った
キレキレの女性かっこいい!
音楽もよかった

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.8

自分が追い求めていたものが
自分だったことに気づく。なんか恐ろしい。

>|