田崎章碁さんの映画レビュー・感想・評価

田崎章碁

田崎章碁

映画(39)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.0

ハリーポッターシリーズでダークな要素が含まれてきた区切りの作品のような気がします。

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.5

ゼログラビティのような真面目なSFかと予想してましたが、ましてや火星に滞在というもしもSFで、面白い展開があって面白かった。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

家族愛を感じてしまう結末。
1からのヨンドゥとの関係が全て回収されてとても綺麗に終わった!

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

1.9

スパイダーマンファンの自分からしたら、スパイダーマンの良さが全てアイアンマンに消されていた。
なぜヒーローになったのがという、大事な所が抜けている。
マグワイア版、ガーフィールド版で描いたから、もうい
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

2.9

本当に子供じゃないような演技が素晴らしい。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

後半爆睡してしまったが、前半はよかったので、3で。

タイタニック(1997年製作の映画)

4.6

船が沈む中、子供寝かしつける母。
手を取り合う老夫婦。
何も台詞を言わない、数秒のこのシーンが1番胸が熱くなる。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

ベタではあるが、映画初心者にもオススメできる映画。
俺が見たのは、主人公が出産前の日記を見て、胎児にタイムリープして、自殺するエンディングだったが、みんなはもう1つのエンディングですか?

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.0

アメコミが好きにだから、この評価ですが。
中身は自分のケツを自分で吹いただけ。
ストーリー退屈。
ジョーカーの説明、そんなにいらない。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.0

まだ、ダークな要素が少ないので、いい意味でファンタジック!

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.0

ミュージカル映画は苦手でしたが、初めてまるまる通して見れました。

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.0

ガジェットはよかったが、モンスターのデザインがイマイチ。
ループの演出は、同じシーンを何回も見せることで、違うシナリオに行くきっかけによりスポットライトがあたってたので、退屈しなかった。

キングスマン(2015年製作の映画)

3.9

色が綺麗な映画でした。
ソフィアのファンになった映画です。
サミュエルの味が濃ゆすぎた。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.5

面白かったですが、尺の問題か推理がほぼ推測でしかなかった笑
実際に当たってたからよかったけど、間違ってたら訴訟もの笑

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

いろいろいいところはあるのですが、何より僕がエミリーブラントを好きになったきっかけの映画めす。

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

自転の違いで時間の経ち方が違う星での描き方がとても印象に残っています。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

素晴らしい映画です。
アメリカの歴史とともに人生を見ることができるいい映画です。
この映画の良さは一回見たくらいでは伝わらないと思います。
何回も見てくると、いかにジェニーとフォレストがお互いを思って
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.1

オタク万歳の映画でしたね!
キャラ渋滞してましたが、それが見どころの1つですので、加点ポイントだと思います。
オタクのゲームに対する気持ちが成功へ行くチケットだったのがいいですね。
ミーハーやにわかに
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

全体的によかったと思います。
強いて言うなら、コリンファレルやジョニーデップなどの、他作品で印象の強い、濃いキャストを使ってるせいで、いい具合に世界観に使ってたのに、急に現実世界に戻された感があった。
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.6

アメコミ映画で初めてヴィランに気持ちが傾いた映画でした。
コミックでチラッと見たときは、サノスはこんなやつじゃなかったような気が。
映画であえて設定を作ったのかもしれんが、今回は大いに良くなってました
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

綺麗にスタイリッシュに、しかし躊躇なくミンチにしたシーンは印象に残った。
武器などのガジェットも、決してSFすぎず、いいとこついたアイデアを感じた。

>|