SSさんの映画レビュー・感想・評価

SS

SS

洋画が好きです。
ホラー以外なら何でも観ますが、ハッピーエンドな映画が好きです。
邦画やアニメも観ます。
備忘録みたいな感じで残してますが、よろしくお願します。

映画(72)
ドラマ(0)

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.2

前作よりキャストも演出も豪華で最高でした!
なによりムロツヨシと佐藤二朗がおもしろすぎる笑笑
銀魂好きにはたまらないですし、キャスティングが神がかっていました。実写版でこれはすごい!よくやった!

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

とてもよかった。たしかに感動シーンはたくさんありますが、あからさまに泣かせようとする演出ではなくてそこがよかったです。また、ずっとしんみりした雰囲気ではなく、ユーモアもたっぷり、明るくてワクワクする映>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.8

今作は前作よりもテーマが大人向けの映画だなと思いました。親友とは?本当の友情や思いやりってなに?別れを幾度となく経験した大人になってからでないとわからない気持ちや思いが表現されていました。ディズニーキ>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.3

あまり期待せずに観ましたが素晴らしかったです!幸せな気持ちになるクリスマス映画。不器用だからこそ愛おしいキャラクターがたくさん出てきます。洋画ならではの粋なラストで、気持ちいい終わり方でした。大切な人>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

主人公がとにかくキュート!
最初はお母さんが悪者みたいに思えるけど、話が進むにつれて何が正しいのかわからなくなってくる、深い話でした。
ほっこりするし、愛情とは?その子にとって1番の生き方とは?と考え
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

このシリーズはハズレがないですね、今回もわくわくさせてもらえました!毎回小道具がハイテクになっていて楽しみです(^_^)!トムクルーズってすごいな、、

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.6

ほっこり映画です。
夫婦2人の関係性が素敵。長年連れ添ってきたカップルってこんな感じなのだなぁと幸せな気持ちになりました。ストーリーの起伏は少ないですが、気軽に見れる映画だと思います。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

最初はどういう話なの?これずっと続くの?と理解に苦しむのですが、中盤からなるほど!という伏線がどんどん回収されていきます。爽快だし笑える。ずっと笑っていました。高校などで演劇部や映画部に入っていた人に>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

4.0

ウォーリーがひたすらかわいい!
悪者が一人も出てこない(広い意味で)し、とても深い映画です。
大人向けのアニメだなと思いました。

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.2

最初は子ども向けの映画だな、かわいらしいな、と思って見ていましたが、やはりディズニーは最強です。ストーリー伏線回収最高でした。とても面白かった。2作目も期待。

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.3

進撃の巨人や約束のネバーランドが好きなので普通に楽しめた。迷路のなかにいる怪物はもっと正体不明な感じがよかったかも。続きが気になるところです。トーマスサングスターがイケメンです。

ヴェノム(2018年製作の映画)

2.9

ヴェノムがかわいいです。
グロさやブラックジョークが苦手な人はおすすめしませんが、映画としてはふつうに楽しめます!
アイアンマンとスパイダーマンとバッドマンの融合みたいな、不思議なダークヒーローでした
>>続きを読む

宇宙兄弟(2012年製作の映画)

3.9

原作ファンです。
やっと観る覚悟ができて観ました。
思った以上にいい!キャスティングが絶妙でした!アメリカの描写は予算が無かったのだろうなぁという感じでしたが、月面のシーンはリアルでよくできていたと思
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.8

勝手にパシフィックリムみたいな感じだろうな〜と思ってあまり期待せずに観ました。
面白かったです!
作品の特性上なんども同じシーンがありますが、編集が上手だったのか私は退屈しませんでした。ラストもよかっ
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.4

表向きではナチスの暗号機エニグマの解読に挑む天才数学者のお話ですが、同性愛者の差別問題を主題としている映画でした。
映像の質が、あーイギリスだな〜という感じだった。(薄暗くて全体的にハリーポッター)
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.1

ケイトブランシェット様様。
アンハサウェイは安定で美しい。
ゴージャスでクールで、最後まで観ていて惚れ惚れしました。
アクション無しでここまで魅せるというのもすごい。
オーシャンズシリーズは観ていたほ
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.7

パリに行ったことのある人、芸術家の知識がある程度ある人には堪らない作品です。
それぞれの時代を代表する著名人が多く出てきます。映像も美しく、作品そのものが絵画のよう。
レアセドゥの素朴な美しさも惹かれ
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

原作ファンです。あまり映画に期待してなかったのでさらっと流して他の作業をしながら観ました。(しかも最後らへんあまり見てなかった、、ごめんなさい。結末は原作で知ってたのでどんな雰囲気に仕上がってるのか観>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

4.1

主演の2人が豪華すぎますよね。
好きで金曜ロードショーの録画を何回も観てました。
設定もアクションのスマートさも素晴らしい。テンポも遅すぎず急すぎず、バランスのとれた脚本だと思います。続編が見たいくら
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.2

ペンギンがかわいいです。
それだけでも観に行く価値があるほどに。
映像もとても綺麗です。
原作ファンなのですが、ストーリーやセリフも原作に忠実です。声優さんも流行りの若手俳優を使う!みたいなこともなく
>>続きを読む

劇場版SPEC~結~ 爻ノ篇(2013年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ううううーーーん。
Amazonのプライム会員になったのでせっかくだからと観たかったけどシリーズ長くて観てなかったSPECを一気に鑑賞。
あの、、最後に出てくるアサクラって誰ですか、、一瞬出てくる堀北
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.2

宇宙好きな人はすごくワクワクすると思う、反対にSFファンタジー、アクションみたいな感じをイメージしている人には場面が変わらず物足りないと感じるのかもしれない。私は試行錯誤して火星で生き抜く主人公とNA>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.3

1人で見るべき映画だったかも。
ストーリーも映像も美しくてよかったけれど、万人受けするかと言われると難しいかもしれない、、(一緒に観た人があまり映画を観る人じゃなかったのでハテナな顔をされた)
泣ける
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.4

スパイ映画というより人情にフォーカスした映画な気が。
マーゴットロビーがずっと貧乳って言われるんだけど貧乳じゃないよこれ、、アメリカでは小さい方なのかしら、、
スリの場面は面白い!
詐欺師系の映画なら
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.5

軽すぎず重すぎずのヒューマンドラマ。
モーガンフリーマンのジョークが心地よい。愉快な旅物語だけでは終わらない愛情いっぱいの温かいエピソードと、伏線回収が素晴らしい。

ほしのこえ(2002年製作の映画)

3.2

長編で観たい作品。
世界観が好きです。
もっと続きを見たいです〜!

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

4.0

背景が本当に綺麗。
当時仲の良かった子がタイムラインでお勧めしていて、こっそり借りて観て話を合わせていたのを思い出した。
中二病感や不完全さはあるものの、心が落ち着く作品。この時から新海さんは星空の描
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.5

期待度と見た後の感動が一致したアニメでした。映像も綺麗、素晴らしかったです。
ストーリーも展開が面白くて、鳥肌が立ちました。彗星がテーマになっているので星空の描写が多く、私の好みでした。
声もよかった
>>続きを読む

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

4.0

母は強し。
そしてあんなイケメンな小6はいないでしょ、、
雨がかわいいし、雪がたくましい。
生命の強さと自然の怖さ、雄大さを感じるとともに、田舎特有の人の優しさを感じました。雨と雪は違う道を歩いたけれ
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.3

中学生の時に父が持っていたDVDを勝手に出して観た。大人になって金曜ロードショーでもう一度。未来のミライを観た後に鑑賞しました。未来のミライも良い作品でしたが、時かけを久しぶりに観てやっぱり細田守の夏>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

主人公の心情に共感できないけど共感できる。そんな作品でした。
断片的な映像や何の説明もなく進む彼の言動に、彼の生活を見ているというより彼の心の中の動きを見ているようでした。
決して幸せな状況ではないけ
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.7

音楽っていいなと。
音楽が好きな人、音楽をしていた人は、音楽を楽しむってこういうことかと感じさせられます。挿入歌も素敵だし、みんな歌が上手で、観終わったあとはサントラをダウンロードしました。

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.0

お盆に実家に帰って、おじいちゃんとおばあちゃんに会いたくなる映画でした。
最初は和やかなストーリーで、ほのぼの系なのかなと思いましたが後半からどんどん心に問いかけてくるような展開になり、見終わった後は
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

4.5

細田守さん、毎年素晴らしい夏をくれます。
この映画をきっかけに白鯨の小説を読みました。(ちょっと難しかった)
友情とも家族愛とも言えない、師との絆、父親との葛藤など、家族のことで悩んでいる人ほど心に響
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

家族愛。
ピクサーはやはりハズレがない。というか映像のクオリティがどんどん上がっていて、それだけでも感動します。
劇中歌はラテン系で新鮮でしたが、死者の国というマイナスなイメージの場所を明るくしていて
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.5

アンハサウェイが出てるっていうだけで借りて観ましたが思わず涙する映画でした。
わりと下ネタ多めなので一人で観たほうがよいかも、、
10代のときにこの映画に出会っていたらきっと理解できなかっただろうなと
>>続きを読む

>|