あきさんの映画レビュー・感想・評価

あき

あき

映画(900)
ドラマ(0)

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

見た順番、少し左右するけど、こちらも見た。
コミカルで、ザ・アニメーション!って感じ。2も出るんだって!?んーーー、見ないかなぁ(笑)

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.9

韓国の社会風景をコミカルに描きつつ、笑いあり、手に汗かき、「どうなるの!?」あり。
たくさんの賞を総なめにしただけある。
まさか、まさかの、、、(内緒) !

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

5.0

久々の星5つです!
あり得ないほど美しく、恥ずかしいほど涙がこぼれた。冴えないオッサンよ、再び進め!

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.0

シリーズ全部を見てなかったけど、単体で映画として良かった。初期の頃の作品には無い絆が描かれている。

七つの会議(2018年製作の映画)

4.3

いい味、出しています!
そして全体のバランスもよし。

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

4.0

未婚ですが、この映画を見て少しだけ結婚もいいかもって思いました。

運命のボタン(2009年製作の映画)

4.2

悪い評価が多かったので、あまり期待せずに見たが、主演のキャメロン・ディアスの演技も良し、全体の構成も悪くはない。

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.7

まとまりの良い作品。
学生の頃に見ると刺激的なのかと思ったりもしたけど、どうもお上品な仕上がりが気にはなりました。

屋根裏の散歩者(2016年製作の映画)

3.0

映画が原作と異なるラストシーンがしばきあるように、こちらも…。
詳細は書きませんが、原作に忠実な映画ではありません。

友罪(2017年製作の映画)

4.1

開始16分、止まった…。
レンタル(Blu-ray)で、たまにあるある。
気を取り直して最後のエンドロール前に、バグ?止まった。
ほぼ、全部見たはずだけど、返金してもらいました。
改めて見たいとは…、
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.5

スピード感、ド迫力、相手との駆け引き。3拍子そろったボンドの活躍に手に汗握る傑作です。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.6

日本語吹き替えが無くて、フランス語で字幕が日本語です。
いい演技してます!

プロメテウス(2012年製作の映画)

4.0

んー… SF映画の金字塔というところに惹かれて見たけど、エイリアンの起源に関する映画だったのね。
オリジナルのSF映画を期待してたので、ちょっと残念。

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

4.0

予告編や公開秘話などをYouTubeで見て、期待して見ました。
期待しすぎたせいか、少し間延びした感じが正直のところあります。
気軽に見ると楽しめたのか、少し焦れったい。

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

4.8

2001年公開の映画を2020年に見る。
2001年、21世紀になった年。
ガラケーに沢山のストラップを付け、ルーズソックスが流行っていた時代。
19年前に見たらかなりの衝撃を受けたと思うし、今見ても
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.5

こわかった!
様々な伏線を絶妙なタイミングで出してくる。名作と言われる訳だわ。

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

4.5

ヘビロテ、違った…。
アキレス、違った…。
スパルタ!
そう、スパルタの語源の物語。
この映画を見たから、もう忘れない、間違わない(笑)
14型のノートパソコンで見たけど、迫力あり!
主役が、どのとな
>>続きを読む

MARS ただ、君を愛してる(2016年製作の映画)

1.8

なんとなく気になってたので見た映画。予備知識ゼロで見ました。
んー、、、低コスト撮影なんだろうけど、心に響くものが…無かった。

君に届け(2010年製作の映画)

4.0

見たような、見てないような、
見たかも!?
予告編を見て、見たような、
見てないような w
貞子のシーン、覚えてる。
きっと見てる。
記憶に残らない映画?
けど、良かったイメージが…。

無限の住人(2017年製作の映画)

3.8

原作(漫画?)を知らずに鑑賞。
きっと原作を知っている人からすれば、『???』だらけなんだろうけど、元ネタを知らない分楽しめた気がする。
濃すぎるキャラも、またそれを演じる名高い俳優人が頑張っている感
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

5.0

最近、歳のせいか映画を2日に分けて見ることがある。今回もそのように見た。
2日目の今日は、正直乗り気でなかった。大きく裏切られた。いい意味での。ティッシュ箱を近くに置いて、号泣したよ。
『夢』、『理想
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

あ、2も出てるんだ。
やる気の無い主人公が流行りだけど、お国柄なのかな?
いつか大きな画面(新型コロナウイルスによる)で見てみたい。
完全に治療薬ができてから。

アントマン(2015年製作の映画)

4.5

ながら作業で見てしまった…。
もちろん日本語吹き替えで。
思っていたより主人公と、その家族の人間関係が描かれている(逆に脇役の人は、歩兵!?)。

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

4.0

予告編を見て、なんとなくストーリーが読めちゃったのが残念。

ユニコ(1981年製作の映画)

4.1

手塚治虫作、昔の作品です。
どこか懐かしい。

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

4.3

『ほっこり』したいときに見るドラえもん映画。豆知識もあり、勉強になったりもするのがドラえもん映画のいいところ。

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

4.8

国内外の近未来SFはたくさん見てきました。こちらの作品は、その他の作品たちとまるで違う。
戦闘シーンや空を飛ぶことも無いけど、この物語は紛れもなくSF(+恋愛)映画です。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

4.0

予告編から、これはB級っぽいぞ!?と、思っていたら、そこそこ良かった。
人vs人の戦闘シーンは迫力もあるし、トータルで考えると、、、
そこそこ良かったじゃん! 的な。

キル・ビル Vol.2(2004年製作の映画)

3.8

あ、これ1、2と続けて見てたわ。
チェックするの忘れてた。

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(2014年製作の映画)

3.8

チェックしてなかった。
これも1、2、3と見た映画だった。
衣装がステキ。

エイリアン(1979年製作の映画)

4.0

チェックしてなかったけど、これは見たはず(笑)

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

4.6

韓国の映画はほとんだ見てこなかったけど、素晴らしい!
CGのクオリティーも、何より出演者の演技、そして監督や、この映画に携わる全ての関係者がこの映画の良さを引き出してる。全部いい!オススメです。

>|