たさんの映画レビュー・感想・評価

た

映画(207)
ドラマ(0)

ミッドナイト・ラン(1988年製作の映画)

-

1988年?の映画公開時以来の2回目です
いい映画は、いつ観てもいいです

この映画は、あぶらがのった最高のデ・ニーロがみれます
このころのデ・ニーロは手がつけられない!

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

難しい役を皆さん最高の演技されていました
子役の3人には、頭が下がります

最後の病院の夕陽が印象的です


原作を読んでいません
医学が進み、科学が進み、生とは?死とは?
今まで人類が直面したこと
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

-

若い頃から、傑作って言われる映画をあまり観ていない私です
実は黒澤監督の映画を今回はじめて鑑賞させていただきました

傑作です
カット割り、カメラ、照明、衣装、セット、そして雨、裏方さんの何もかもが完
>>続きを読む

フラガール(2006年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

蒼井優さんが期待通りの演技で最高です

松雪泰子さん、好きになりました
私も思うのですが、人に教えるのって大変難しい!教えることで自分が勉強になりますね

お母さんが無言で郵便を届けて、そしてストーブ
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

charaさんいいですね
ミュージシャンって、人に伝える能力が高いのでしょうね
伊藤歩さんの透明感いいです
大塚寧々さんが、いいポイントです

ここから先は批判です
岩井監督が好きな人、この映画が好き
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

-

蒼井優さん、蒼井優さん、蒼井優さん
これ以上の適役はいません

森山未來さんも最高ですね!



いい邦画の見本ですね

サイドカーに犬(2007年製作の映画)

-

根岸監督の映画を観るのは、探偵物語以来ですが 随所にらしさがあり、 なかなか楽しめました

ただし竹内結子さんって、役にはまる時と、はまらない時とがあると思いますが、この映画ははまらないかな?

でも
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最後に桐谷健太さんがやさしく抱きしめているシーンは私も涙目でした
生田斗真さん、誰よりも女性でしたよ


最近気が付いたのですが、桐谷健太さんの映画って当たりが多い

映画鑑賞復活後、200本達成!

インターステラー(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

この映画も、まったく前情報無しで宇宙服を着たジャケットの写真から、宇宙のストーリーだろうな?って感じで鑑賞させていただきました

見終わった正直な感想は、なかなかよかったです
先が読めてしまう展開です
>>続きを読む

プリンシパル 恋する私はヒロインですか?(2018年製作の映画)

-

黒島結菜さんと川栄李奈さん目当てです
二人が「バカ、バカ」言いながら廊下を走るのが、よかった!

高杉君はいい感じですね!
出過ぎず、控え過ぎず、いい距離感ですね

映画の感想は、制作側でもう少し何と
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

-

世間の悪いイメージが主演の二人にはありますが、私自身は気にしないタイプで演技と私生活は別だと考えています

ただこの映画での二人の演技は決してほめられた演技ではないですね
演出、脚本は決して悪くないの
>>続きを読む

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

-

難しい題材と考えること自体が「うつ」をわかっていないことなんでしょうね

宮崎あおいさんって、俳優さんとしての安心感がいいですね
堺雅人さんって私の中であんまり評価していなかったのですが、この映画で評
>>続きを読む

東京物語(1953年製作の映画)

-

自分のことを映画好きだって言っていたことが恥ずかしい
この映画を観ていないのに、いろんな映画についてレビューしたり、評価したり…

シーンの一つ一つに意味があり、カットのすべてが計算され尽くした絵画で
>>続きを読む

家族ゲーム(1983年製作の映画)

-

本当に久しぶりにに鑑賞しました
あらためて観ても、やっぱり楽しめました
松田優作さんが家庭教師っていう配役から凄い感じ、
森田監督の演出が冴えわたった最高の映画でした

今見ても、当時感じた感想のまま
>>続きを読む

パンとバスと2度目のハツコイ(2017年製作の映画)

-

なぜこの映画を選んだのかわかりませんが、なぜか観ました

あれ、なんかいい映画だったのですが…

主役の二人もいい感じですし、伊藤沙莉さんはさすがにいい味出してくれます
妹ちゃんもこれまたいい感じです
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

-

メリルストリープの映画を見たって感じですね、この存在感がいいです

その対象にアンハサウェイの普通っぽさと可愛いらしい感じがいいです 今の女優さんって感じ!

結構好きな映画でした

メリルストリープ
>>続きを読む

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

-

ちょっと離れた位置の長回しカメラって見やすく、すっと入り込んきますね!
ほぼアドリブってくらい日常的な会話が好きです

よくわからないシーンもありますが、
永作博美さんが可愛いくて、エロくて、魅力いっ
>>続きを読む

ラスト・ベガス(2013年製作の映画)

-

高校生の頃、憧れていたデ・ニーロに、あのカッコよかったマイケルダグラスが、すっかりおじいさん役がいたについた感じで、私も年取ったという事でちょっと複雑ですが、この作品は楽しめました

大御所の二人がプ
>>続きを読む

通学シリーズ 通学電車(2015年製作の映画)

-

通学途中を見てから、こちらを見ました
通学途中が普通の恋愛映画に対し、こちらはめちゃくちゃ難しい!パラレルワールドと時間軸がまったく理解できなくて…
長かった、本当に80分ってくらい長かったですね
>>続きを読む

ねらわれた学園(1981年製作の映画)

-

昔昔、テレビかビデオで見て以来です

覚えていることは、薬師丸ひろ子さんが可愛いのと、主題歌が松任谷由実さん、手塚真さんの怪演、それと小学生の階段のパンツのシーンだけは覚えていました

今回鑑賞して、
>>続きを読む

通学シリーズ 通学途中(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

評価がいまいちだったんですが、あれ、結構観れる!

私の感覚がズレているのか、それとも最近濃い濃い映画を見すぎたのか?
タイムスリップもパラレルワールドも不治の病も無し、誰も死なない普通の高校生の普通
>>続きを読む

復讐するは我にあり(1979年製作の映画)

-

小学校の頃にタイトルは聞いたことがあるかなぁ程度で、見たことがあるのかないのかも記憶になかったのですが、今回鑑賞してはじめて観ることになりました

角川映画ができる前の昭和映画ですね

映画の中の風景
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

予告編も見ずに、蒼井優さんの出演している以外の情報が無い状態で見てしまいました
まさか、こんなに重い映画とは

究極の愛の物語でしたね
私には「ボンヌフの恋人」を見たときや、日本映画でしたら「沙耶のい
>>続きを読む

迷宮カフェ(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

関めぐみさんって、不思議な役が似合いますね
大好きな役者さんの一人です

明らかな低予算で、突っ込みどころもたくさんありますし、脇役の俳優さんの力不足もありますが、そのわりには、まぁまぁ見れなかな?
>>続きを読む

NANA(2005年製作の映画)

-

宮崎あおいさんが若い!
みんな若い!

私は、原作をまったく知りませんが、映画というよりはTVを見ているようで、もう少し演出の仕事が出来ていればもっといい映画になったのでは、
中島美嘉さんの歌をもう少
>>続きを読む

ハチミツとクローバー(2006年製作の映画)

-

良くも悪くも美大の雰囲気が満点の映画ですね

私自身がこういう経験がないので憧れることもありますね!

皆さんもいい感じの演技で ゆったりと無理なく鑑賞させていただきました

やっぱりこういう役は、蒼
>>続きを読む

orange(2015年製作の映画)

-

仲間を想ういい映画です
役者さんもみんないい感じです

でも、私的にはもう少し印象に残る何かが欲しかったですね
タイムパラドックスの映画は私には合わないのかなぁ?

たぶん年のせいですが、私がこの映画
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

-

ジャッキー・チェンのポリスストーリーがSFになっていました

昔ながらのカンフーの頃がよかった!

さようなら、私が好きだったあの頃のジャッキー・チェン

桜ノ雨(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

山本舞香さん目当てで鑑賞です

あまり評価がよくなかったこともあり、まったく期待していませんでしたが、まぁまぁ普通に楽しく拝見させていただきました

題材が合唱と言うこともあり、港町の話なので、どうし
>>続きを読む

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

この映画を観るかどうかを悩みました

今日ならば観れる環境だったので視聴させていただきました

想うことがいろいろあって、いつの日か感想書きます

そらのレストラン(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

かなり批判的な意見です
この映画のファンの人
大泉洋さんのファンの人
ごめんなさい、スルーしてください

たぶん私には合わない映画と思いつつ、しあわせのパンがそこそこ楽しめましたので視聴しました
>>続きを読む

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

-

公開が1984年ですか、たしか翌年にリバイバルで観たので1985年、35年前ですか~ それ以来です

当時ダイアンレインが大好きでしたので見たのですが、今見ても輝いてますね!

それにいいテンポで
>>続きを読む

曲がれ!スプーン(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

長澤まさみさんの笑顔は殺人級です

そういえば、子供のころUFOらしきを見たことを思い出しました、めちゃくちゃ小さくて手のひらに着陸して、中を覗くと宇宙人がいた!
でも、たぶん夢だったのでしょうね
>>続きを読む

全員、片想い(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

評価がいまいちだったのもあって、あまり期待もせず見たのですが、私的には好評価ですね、見てよかった!

皆さんそれぞれいい演技されてますし、短編ですが詰め込み過ぎず、ゆっくり落ち着いて鑑賞出来ました
>>続きを読む

さびしんぼう(1985年製作の映画)

-

大林監督の尾道三部作品で、唯一未鑑賞でした
私は大林監督の作品は、どちらかというと合わないのですが、このさびしんぼうは普通に最後まで見れました
見てよかったとまで思えました

ショパンと尾道が合います
>>続きを読む

舞妓 Haaaan!!!(2007年製作の映画)

-

昭和のいい映画、特別出演の植木等さんの頃の映画を思い出します
いいコメディですが、できれば柴咲コウさんは、違う映画で見たいな

>|