たっぱさんの映画レビュー・感想・評価

たっぱ

たっぱ

ラーヤと龍の王国(2020年製作の映画)

4.5

今までこんなディズニープリンセス映画はなかった。

やっぱり最新作だからか豊富すぎる表情の表現、見ているだけで湿度まで感じられる天気の表現、水や光の表現は言うまでもなく素晴らしい。

ディズニー映画っ
>>続きを読む

トリプル・フロンティア(2019年製作の映画)

3.9

ストーリーが一直線でシンプルな見やすい映画。
まるで銃のゲームをやってるようだった。
楽しくて2回見た。
元特集部隊の仲間達の軍事作戦がリアリティあって見ているとカッコよくてすごく楽しかった。
お金が
>>続きを読む

ミナリ(2020年製作の映画)

3.8

映画中流れる明るくはないBGMとか画面に敷いている薄い黄色のフィルターが見ている側をずっと不安にさせる。弱くて不完全な家族、続いていく葛藤、怪しい周り、もしかして事故がおこるんじゃないか痛い目に会うん>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

1.0

高級コース料理を美味しく食べた後、最後にデザートでウンチが出てきた感じ
監督の中ニ病のような変な展開こだわりでいい映画が台無しになった。

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

4.0

毎日毎日、追いかけられているように忙しく生きてきて疲れてしまった人々に勇気と慰めを与えてくれる映画。
達成より人生を生きようというメッセージで受け取れた。

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.0

いわゆる残酷童話
ネットによく散らかっている話で有名童話の内容が実はめっちゃグロくて怖い話だったとか
そんな感じを思い出させる映画だった。

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.8

ヘムズワースかっこいいアベンジャズの時と違う重々しい魅力

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

純粋に軽くホラー映画見たいとなった時、見たら
ちょうどいいB級ホラー

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.7

漫画原作映画の中ではよくできている映画だし、ゾンビ系好きだから結構楽しかった。

南極料理人(2009年製作の映画)

3.7

なんも考えないで夜ビール飲みながら見たら良かった。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.7

かっこつけない災難映画
感動と笑いがあって楽しく見た。

トランセンデンス(2014年製作の映画)

3.5

とてもいい素材、これから来る未来を想像させる。
でも、ストーリーに何か穴が空いている気がする。
逆に素材が完璧すぎて合わせるのが難しかったかな?
まあ気軽く見るのにはちょうどいい

アマデウス(1984年製作の映画)

5.0

一般的に知られてはいる天才の一般的に知らない話
とても優れた名作。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.7

内容は前作のように暗くてかっこいいけど、
このボーダーライン2は3に繋がる橋みたいな感じがした。
後半からはもうストーリーが完全に「3を楽しみにしてね」ってずいぶん3にかけている感じだった。
これから
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.9

監督が潔癖症や強迫症など絶対何かは持っていると思われるぐらいとても綺麗な映画
ストーリーも悪くなかった

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.8

小さい覇気と勇気だけでは相手があまりにも大きかった。

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.2

楽しくてかっこいい…
キャラクターそれぞれの魅力がすごすぎる

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

少し前のシリーズを見てから見たらもっと楽しめると思うが、これだけ見ても十分楽しい

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.0

スパイダーマンがアニメで?って心配したが、余計な心配だった。楽しく見た

マスク(1994年製作の映画)

3.8

子供のごろ見て怖かったけど、最近ネットフリックスで見つけて見たらすごく楽しかった。
俳優たちも今出ている映画の俳優さんたちに負けないビジュアル

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.8

次の作品は出ないと思うけど次の話が楽しみになる。

>|