tantanさんの映画レビュー・感想・評価

tantan

tantan

アニメ好き、ミーハー。
ミーハーを取っ掛かりに好きを広げたいです。
タグは見るに至ったきっかけを付けてます。

ベストムービーは難しいので「今、もう1回見たいか」という基準に絞って選んでます。

映画(89)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

-

目とか木漏れ日とかレースのカーテンが透けてるのとかテイラーちゃんのゴーグルの反射とか、光が全体的に綺麗だった

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

-

ちゃんとおそ松さんだけど、ちゃんと映画。
むつごはむつごなりに、大人になってたんだなあと思った。
クズでもニートでも、むつごが一緒にいれば許しちゃうお父さんお母さんの気持ちがわかった

セトウツミ(2016年製作の映画)

-

面白かった。映画館で見たら ん?ってなってたかもしれないけど、お正月にテレビで見るには合ってた気がする。どちらがより良いとかではなく。
セトウツミの予告編がやってた頃、邦画見に行ったら予告編のほとんど
>>続きを読む

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER(2018年製作の映画)

4.0

面白かった。
平成ライダーの歴史が、とか言ってる大きなお友達にはメタフィクションで、子どもたちにはきっと現実で。その作りが。最後には大人にとっても現実になる。

レジェンド集結もただ「助けに集まった!
>>続きを読む

続・終物語(2018年製作の映画)

-

これだけ遊んでくれて、それを映画館で見れるのが贅沢。人気シリーズのごほうび。

億男(2018年製作の映画)

-

思考実験みたいで面白かった。
お金は実用品であるようで、概念・信仰でもあるなあと改めて。

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~(2018年製作の映画)

4.7

(2回目:20181107)
劇場版だからって張り切って泣かしに来ないところがすごくよかったし安心して見れた。
(ニャンコ先生のかわいさは張り切ってたかもしれない笑)
テレビ放送や原作と同じように静か
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

アニメのプーさんのお話をよく知らないんだけど、「おばかさん」のようで深いこと言ってる気もしてしまうセリフは共通なのかなあ。
プーさん、あまりにも話が通じないけど、大人クリストファーロビンはともかく、見
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年製作の映画)

4.0

黒ずくめの万丈がかっこよかった。

Are you ready!?「だめです!!」が好き。
ああああBe the Oneってそーゆーこと…!って思った。

その直前で、万丈と戦兎が立ってる位置から少し
>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇(2018年製作の映画)

3.5

前回までのあらすじのとこだけど、「波動砲はガトランティスにもあった小さな愛を蹂躙し」ってナレーションが印象に残った。
主人公達の行動だけど、確かに蹂躙してた。

毎回、オープニング聴くだけで一旦満足し
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

吹替版

タイトルのセリフが、頭で理解はできないのに気持ちはすごくわかる気がして不思議。

いぬやしき(2018年製作の映画)

4.5

佐藤健さんはるろ剣の剣心が抜刀斎になった瞬間の冷徹な目が印象的だったから、悪役もきっと似合うと思ってたけど、これまでに悪役を見た覚えがぱっと出てこない。
でもやっぱり似合ってました。
最初のうちは同情
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

4.0

お葬式のシーンはそれまでのシーンのことや映画館って環境もあって、実際に自分が参列したお葬式があんなことになるのを疑似体験した気分になった。笑

ヤクザさんが入ってきて手を合わせたところに、わけもなく「
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.8

とてもよかった。
おおかみこどもの雨と雪がぐっと来る人にはぐっと来るのかも。

普通の親子(の形)の愛と、普通の親子ではなく、親が普通ではないからこその愛が、自然に同居しているような気がした。
周りの
>>続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

1.9

佐藤健さんの映画は他ほとんど見てることに気付いて、見てなかったこれも見てみた。
あとROOKIESも見てないかな?ドラマは見てたけど。

佐藤健さんと窪田正孝さんと三浦翔平さんがかっこよくて、大原櫻子
>>続きを読む

ハッピーランディング(2015年製作の映画)

1.8

魅力を感じる登場人物がいなかった。

アナウンサーさんのラストは何もかもが本当にないわーと思ったけど、広島の夫婦のラストはちょっとよかった。
あの子達、特にお兄ちゃんには同情と言うべき共感ができる。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.5

綾瀬はるかさんのファッションと尊大な態度がとにかく魅力的。
あのシーンで「出来ません」となるストーリーはいいなあと思った。

ラストシーンで、傍目にはイイヤツには見えなかった人達もみんないい顔で揃って
>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章 天命編(2018年製作の映画)

3.3

「これはイスカンダルに旅した者すべてが背負うべき十字架だ」から
「艦長拝命の件、承った」までがかっこよかった
(セリフはあいまい)

あとノル。とてもよかった。

DearGirl Stories THE MOVIE3 the United Kingdom of KOCHI 蒼の継承編(2018年製作の映画)

5.0

②20180131
映画として誰にでも勧められるものではないし、そもそもそういう意図で作られてないけど、DGS好きとしてはとにかく大満足。

エンドロールまで見てひと良心、パンフレットを最後まで見ても
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

5.0

帰り道外を歩くのに顔面を心配するくらい泣いた。こんなのは久しぶり。

太鳳ちゃんがツヤツヤでかわいい。
からこそ、意識不明になってからの、赤く肌荒れした顔が痛々しかった…。

別れを告げるときに、今ま
>>続きを読む

>|