ジンちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

ジンちゃん

ジンちゃん

良い映画に出会った時って、幸せな気持ちになるんです。誰かに教えたくなるんです。Filmarksで教えちゃお。なるべく小さな幸せをなるべくいっぱい集めちゃお!

映画(40)
ドラマ(3)
  • List view
  • Grid view

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

2から続く、おもちゃとしての寿命問題。今作で、ウッディーは答えを出す。仲間達が別れの言葉も言わず、涙も流さず、ただ受け入れ、送り出すシーン(バスとのハグ)とかは、涙なしには見れない。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.8

息子と4を観に行くために観賞。2を観てから期間が空いて久しぶりにトイストーリーを観たけど、これは(今風に言うと)エモい。

ウッディーが仲間を想う気持ち。仲間同士の友情。アンディとウッディーの関係。製
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.1

子供がいつか大人になったら必要とされなくなるんじゃないか問題の始まり。

ジェシーの明るいキャラの裏側にある過去が物悲しい…。スターウォーズ好きには嬉しいシーンあり。1の完成度が高く、それを越えるのは
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.5

初めて友達と、子供だけで映画館に観に行った映画。当時はこのCGの技術に圧倒された。そして、ストーリーの完成度の高さ。何年経っても内容覚えてるって凄いな~。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.3

この類いの映画で、ここまでヒットした映画は知らない。ヒットした要素は、色々あるのかもしれないけど、自分はライブシーンの臨場感に尽きると思う。映画館で観るから価値のある映画。

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.0

キャプテンの身体能力最強!相変わらず突っ走るとこも、キャプテンらしい。ウィンターソルジャーがイケメン。ナターシャがセクシー。ニックのカーチェイスのとこが好き。

さあ、次はウルトロン!

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.7

やっぱりソーは少し苦手かも…。どうしてもアイアンマン、キャプテンアメリカとの比較になってしまって…。

アベンジャーズシリーズには欠かせないので、少し流し気味に見ました。

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

内容よりも、ファッションとかカメラワークとかそっちが凄くて。カメラ持って出かけたくなるような(よく分からんけど)、それくらいオシャレ。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

嫌いではないけど、凄く好きでもない。クスッと笑えるとこもあるし、面白かった。

どうしても二のキャラクターが、受け付けらなかった。もっと言えば、ヨシ子も面倒くさいな、とも思う。妄想はする!

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.8

全てはここから始まった。

と言っても、いきなりこれ見たらダメ!おそらく皆知ってるでしょうが、自分はいきなり見て、??ってなったので…。

アイアンマン1&2、キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・ア
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.8

アベンジャーズを観る為に観賞。

キャプテンアメリカ、アイアンマン見てから見ると、アレ?ってなる。ちょっとテイストが違う感じ。ちょっとというか、めっさファンタジー。漫画の実写化感凄い。

アベンジャー
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

4.3

期待を裏切らない続編。イワンの武器の悪者感が良い。欲しい。ブラック・ウィドウ初登場に感激(後から分かるんだけどね)。アイアンマン1からの流れ、そしてアベンジャーズへ。この計画は練られていたとしか言えな>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.2

アベンジャーズを観る為に観賞。

観る前はアイアンマンの見た目があまりカッコいいと思わなかったけど、だんだんカッコ良く見えてきた。スーツが、というよりはトニー・スタークが格好良いからなんだろうけど。
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.9

アベンジャーズを観る為に観賞。アイアンマンより先に見ました。

正義感とか忠誠心みたいなのが強すぎて突っ走っていくのが見ていてちょっと危なっかしい...って感じでした。病気だから仕方ないにしても、もう
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.8

見逃してた。とある事がきっかけで借りて観ました。

安藤サクラさんの演技がただただ凄い。朝ドラ『まんぷく』観てる自分は、まず冒頭での酷い姿に衝撃を受け、後半から一子が変わっていくシーンでは思わず「凄っ
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.8

当時の人の目線で戦争を描いていた。食べ物も、自由も、今よりずっと少ない。でも、すずさんは明るくなんだか幸せそう。この辺は『火垂るの墓』にも似ているのかな~。

人さらいというファンタジーな要素が話を一
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

映像と音が素晴らしいだけに勿体無い。途中までは引き込まれたが、ラストがもうひとつというか...。バランスって大事。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.5

小学校の時、学習塾の国語教師の影響で遠藤周作の本が読みたいと思いながら、当時は“沈黙”だとか“海と毒薬”だとか難しそうな本に手を出せずにいた。映画、しかも洋画として触れることになるとは。

内容は江戸
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.5

前作が最高だっただけに、今回は大変だな~と思いながら観ましたが、今作も最高でした!自分は重いテーマの映画を観ることが多いけど、たまにはこういう楽しい映画も良いものです。元気もらいました!

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.0

ドキドキできました!周りにお薦めしたいのですが、下ネタ要素があって、私のキャラクター上、大声で面白かったと言えないのです。なので、ここでコメント残します。面白かった!

君の名は。(2016年製作の映画)

4.5

待ちに待った地上波放送!予想以上に面白かった。良い意味で今っぽい映画。ベタな設定なんだけど、緩急のある展開と、ストーリーに合った音楽、実写やCGに負けないくらい美しい映像!見終わったあと、もう一度見た>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.2

STAR WARSファンは見て損はないです。スピンオフだけど金かけてます。脇役が主役よりも目立ってます。個人的にはK-2SOが良かった。

次のスピンオフも期待です☆

怒り(2016年製作の映画)

4.0

豪華キャスト!でも決して無駄遣いしてない。広瀬すずさんは初めて見たけど、良い女優さんですね。

犯人が誰なのか、よりもそれぞれの背景にある物語に引き込まれていった。

怒りと言うより、遣る瀬無さ。

愛と哀しみのボレロ(1981年製作の映画)

5.0

登場人物の多さ&同じ俳優が親も子も演じたりと、理解力の低い自分は2回見て理解できた。計6時間!

正に大作!傑作!名作!他の映画と同列に論じて良いものかと思うほど。音楽も演出も演技も全て、ちゃんとした
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.7

やりたい事を真っ直ぐにやる若者たち!羨ましい!モテたくてバンド始めるなんて、動機はありきたりなんだけど、音楽が仲間を作り、コナーの人生を別のものに変えたね。曲やファッションが秀逸!ミュージックビデオの>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.6

物足りない。社会的メッセージを子供向け映画に盛り込もうとしたのは分かるが、中途半端になってしまった感じ。映像は流石です。

キック・アス(2010年製作の映画)

3.9

ノリノリな音楽♪ドキドキな展開!爽快なアクション!マシューボーン監督の映画はとても魅力的だと思う。厳しく言えば、全体的に中身が軽い。

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

4.2

闇の深い映画。最後にほんの少し光が差し込んだかな。でもそれでも足りないくらいに暗い。俳優陣の演技がすごく良くて引き込まれる。みんな良いけど、特に池脇千鶴さんが凄いです!

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.0

グロいの結構平気だと思ってたけど、これは気持ち悪かった。途中から二度と見たくないとまで思った。

いやあ…強烈でした。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.1

今もなお、各地で起こっているテロや戦争で人が死んでいるのにみんな自分のことしか考えていない。まずは見て知るべき。凄くリアルで重みのある作品。

ぐるりのこと。(2008年製作の映画)

4.9

良い!衝撃的に好き!

誰にだっていつか必ず困難は訪れる。そんな時、一緒に乗り越えてくれる人がいることはなんて幸せな事だろう。嫁さん大事にしようと思った。

恋人たち(2015年製作の映画)

4.3

境遇に恵まれない主人公達。それでも何とかして生きようとする強さ。一つ間違えれば、自殺したり、犯罪を犯したり・・・実際の社会にも彼等の様な人がいるだろう。生きていれば、良いことだって必ずある!希望を捨て>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

お洒落。センスが良い。お洒落すぎて自分にはちょっと手に余る感じ。もう少しストーリーに深みが欲しかったかな。

LEGO(R) ムービー(2014年製作の映画)

4.3

大人も子どもも、LEGO好きもそうじゃなくても楽しめる!映像もストーリーもしっかりしてるし、こうゆう世界観好き!吹き替えより、字幕がお薦め☆

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.3

自分もこんなだったなあ。位置的には神木君。映画好きだったし、好きな子と少し喋っただけでドキドキしたり、東出君のようなカッコいい男子に憧れてた。ロケ地高知。

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

4.4

1980年代に多く撮られた反戦映画の中でも、メッセージ性が強い作品。前半は訓練所の話。ブラックユーモアな感じ。デブの人怖かった!後半は戦地の話。ユーモアなんて無い。恐怖と狂気。戦争は良くない。

>|