てけぽこさんの映画レビュー・感想・評価

てけぽこ

てけぽこ

映画(172)
ドラマ(0)

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

4.0

これはスコア付けにくい…!

チップチューンは凄い良かった。
カメラアングルも面白かった。
風刺やブラックジョークもパンチきいていた。

B級だと言われればそれまでなんだけど、この傑作との紙一重感が好
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.8

熱い!!!
最初から最後までず〜〜〜っと熱い!!!!

『気持ちが高ぶって笑う』という斬新な感覚が何度もやってきた。
これを映画館で観た人が羨ましい!

中盤の火龍のシーンくっっそカッコいい!!!

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

DvDにて視聴。

そりゃ話題になるわって盛大に納得した。
終わり方が良いね!



ーーー2/6追記ーーー

割と博識な友人の考察を聞かせてもらった。
コレはやばい映画だった。
私はジョーカーに踊ら
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.7

こんなに引き込まれる作品も珍しい

登場人物全員カッコいい

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.6

とてもシリアスで熱い展開が素晴らしかった。
見応えたっぷり。

執事や警官・博士的な立ち位置のお爺さんズがカッコ良すぎた!

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

私の環境が悪いだけなのだが、予告編を何度も見た後だと感動が薄れてしまった。

「お母さん!?」って駆け寄るシーンが予告にあったので、作中で色々頑張るお母さんを見てると『後で過労と心労で倒れるんだなー」
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.2

CGの技術はここまで来たんだなという驚きの連続だった。
調教して演技させたのかって位リアル。

「ライオンは寝ている」
作中でティモンとプンバが歌ってたけど凄い良かった!

ウォーリー(2008年製作の映画)

5.0

2回目の視聴。
やはり『最高』以外のコメントが出てこない!

サイレント映画から始まるロボットのお話。
全てが愛おしい。
エンドロールのタッチも素敵です。

これ程素晴らしい作品は中々出会えないと思う
>>続きを読む

王様の剣(1963年製作の映画)

3.7

オススメされたので鑑賞してみたものの、これは幼少期補正ありきな作品かなぁ…。
子供の頃に観てたなら凄く心踊らされたと思う。
46年前の作品だと考えるならとんでもないクオリティーなんですけどね(笑)
>>続きを読む

千年女優(2001年製作の映画)

4.3

真相がはっきり分からない。
が、その曖昧さが非常に面白い!

時系列を並び替えると簡単な話なんでしょうけど、見せ方を織り交ぜる事で不思議な世界観に迷い込んでしまいました。

中々この感覚に浸れる作品に
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.3

ほぼ全編がミュージカル調。
それなのに間延び感も無く、ずっと作品に浸ることが出来ました。

正義との葛藤すごく良かった。

ヒュージャックマン歌上手いなぁ!

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.7

16年前にこんな作品が作れるのかよ…。
スタッフ有能すぎるし監督天才すぎだわ。

レレビューするにはやっぱり語彙力が足りない。
ただひたすらに『良かった』としか。

年末年始に観ると丁度いいですね!

パプリカ(2006年製作の映画)

4.4

『圧巻』
ただその一言。


新年早々に観る作品では無かった事は確か(笑)
初夢がカオスになりそう〜!

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

4.0

店頭で予告版を見て気になり視聴。

やっぱり予告版は見ないに限りますね。
意図的にミスリードを誘って広告する→それがネタバレになるって流れが多すぎる。
普通にストーリー紹介してくれたらええのに…。
>>続きを読む

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

4.0

キャラクターボイスの棒読み感はさて置き、ストーリー自体は割とありきたり。
…というより、あえて分かりやすい作りにしているとも感じられる。
「どうせこうなるんだろ?」ってのを裏切らず、魅せ方で工夫してく
>>続きを読む

Disney's クリスマス・キャロル(2009年製作の映画)

4.0

墓場のシーンが妙にBTTF感あるなーと思ったらロバート・ゼメキス監督その人だったか!

中々考えさせられる作品だった。
結局は自業自得なんですよね何事も。
会心後は爽快ですね!

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.5

最初から最後まで泣きっぱなしだった。
私の父も寡黙な人なので一緒にゲームやりたいなぁ。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

4.8

松たか子さんのMVを見て瞬時に引き込まれた今作。
そこから英語版を聞いたりCDを購入したりと、とにかく音楽が素晴らしい作品でした。
映像もそれに引けを取らないほど美しく、1年に1度は見返したくなります
>>続きを読む

ビアンカの大冒険(1977年製作の映画)

4.3

友人に勧められて。

慎重なバーナードに天真爛漫なビアンカ。
ネズミっぽさを最大限に表現しながらも、窮屈じゃない活き活きとした冒険を見せてくれました。
二匹の関係がとても素敵!
ワニとパイプオルガンで
>>続きを読む

ターザン(1999年製作の映画)

5.0

1999年のクオリティーとは思えない!
とても美しく素晴らしい作品でした!

映像から音楽から全てが最高。
迫力あるシーンの連続でずっとターザンの世界に没入していました。
色々ディズニー作品を見てきま
>>続きを読む

ヘラクレス(1997年製作の映画)

4.2

想像していた以上に面白かった!
ゴスペルでのナレーション良いね!

ただヘラクレス1人が目立つ作品では無く、出てくるキャラ全てが色濃く感情移入しやすかった。
メグがひたすらに美しい!
悪役あるあるだと
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

普段めったにネタバレタグは付けないんだけど、今回だけはネタバレ含めた共感を求めたい!








エルサが探し求めた謎の声の主。
正体が分かった瞬間、私は脳が考えるよりも先に泣いていた。
その瞬間
>>続きを読む

リトル・マーメイド(1989年製作の映画)

4.3

ディズニーがマイブーム中。

水の表情が凄い綺麗。
湖畔の所がとても素敵だった。
スチールパンを使った劇中歌も心地よい。

ヤドカリ指揮者のセバスチャンがムード作りに指揮棒取り出す場面最高にカッコよか
>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

4.4

サバンナの壮大さがグッとくる素晴らしい作品

悪役だけどスカー割と好き!

スティング(1973年製作の映画)

4.3

電話の保留音やCMなどで耳にした事のある曲がチラホラ。

プロローグは面白かったものの、1時間ほど視聴を続ける内に飽きてしまった…。
それでもなんとか最後まで観たのですが、途中で切らなくて本当に良かっ
>>続きを読む

美女と野獣(1991年製作の映画)

4.2

ベルって割と破天荒よね(笑)
人間に戻りたい使用人の歌と主題歌が素晴らしかった。

アラジン(2019年製作の映画)

4.2

ウィルスミスの青いジーニーが気になって視聴。

取り敢えず吹き替えで見てみたのですが、ジーニーに声を当てる山寺さんは流石としか言いようが無いですね。違和感が仕事しない!完全にジーニーでした(笑)

>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.0

『愛情』とは。

色んな物事から解放される瞬間は流石に爽快感ありましたね。

映画は主人公の葵を軸に作られていましたが、他の登場人物も非常に気になる。
もうちょっと劇場版「らしさ」があっても良いかなと
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.9

映画だけなら★3.9、小説やスピンオフなどで足りない部分を補完したら★4.4。

映画として観るには圧倒的に情報が足りない…!
観終わった時は「SF作品な割には淡々と進むなぁ。人にはオススメできんなぁ
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Twitterにておススメが回ってきたので視聴。

少し乱暴な言い方になるのでネタバレタグ付けておく。
感動ブレイクの可能性高いので注意。








ーーーー以下身もふたもない感想ーーーー
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

4.4

政治に絡む作品だったのでどんな仕上がりになっているか不安な部分があったものの、流石に三谷幸喜監督だなと感じた。

分かりやすく伏せて、徐々に開示していく見せ方がとても面白かった。
中井貴一さんカッコい
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.7

矢口監督の作品という事で観に行きました。

正直言えば『学芸会かな?』っていう印象。
ただ、作品のストーリーからするとそう思わせたのならしてやったりなのかも?

すごい上から目線になってしまうんですが
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.9

流石としか言い様が無かった。
あまりにも引き込まれていたのでどの場面かを忘れてしまったが、心を動かされた時にめっちゃニヤついている私がいた(笑)

タイトルにもあるように、天気の描写が素晴らしいです。
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.6

あちらこちらで「良かった」なんて話を耳にするので気になって視聴。

ある意味『ワンシチュエーション』作品ですが、窮屈さは感じなかったです。
むしろあの閉鎖感が心地よく、作品にのめり込むいいきっかけにな
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.9

全然期待していなかった分思いっきり裏切られた!!
理解が追いつかないし意味がわからない部分ももちろんあるんだが、考察しがいがあるというか解釈が沢山ある分楽しめるというか。

何を差し置いてもペンギン達
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.2

同僚に勧められて。

実話を元に作られた映画。
最後の最後に衝撃の事実が2連続で解き明かされ、雷に打たれたような衝撃を受けた。