よさんの映画レビュー・感想・評価

よ

2018年は280本でした。

2018映画ベスト
劇場で観た作品のみ。

1.レディ・プレイヤー・ワン
2.犬ヶ島
3.ボヘミアンラプソディー
4.ブリグズビー・ベア
5.テルマ
6.ワンダー君は太陽
7.キングスマン ゴールデンサークル
8.インクレディブル・ファミリー
9.500ページの夢の束
10.スリービルボー

映画(1029)
ドラマ(189)

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.5


やりたい事は伝わるし、ゾワゾワさせたいんだろうなーってのもわかる。

そもそもこの企画の被験体になってしまうエマワトソンの時点で違和感がすごい。
24時間監視なんて仕事辞めてでも断る案件だろう。
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.0


got観終わったので映画生活にやっと戻れる。

とりあえずヴァラクはホワイトウォーカーだったんだね。(gotの名残)

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます


3でいろんな想いを胸に託したウッディを
一年足らずでなくされたアンディーの気持ちになってめちゃ泣いた。

帰省した時どんな気持ちなんだろう....

チェリーボーイズ(2018年製作の映画)

2.5

楽しめる気がしてたけど思ったより惨め

池田フェライザがみれる

凪待ち(2019年製作の映画)

4.0

ポスターのキャッチコピーが非常に悪い。
これをつけた人は内容を観たのかな??レベル

クズはどこまでいっても変わらない。
死にたい、死ねばいい。そんな言葉で逃げる。
そしてさらに絶望する。
堕ちる自分
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.7

テンション爆上がりだったので頭悪いレビューします。

ゼンデイヤ可愛すぎひん!?
スパイディ最高!

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.6

この映画のどこがいいの?って聞かれた時に
好きな人の好きなところを答えられない感覚になる。

そして私は今この映画が好きな人間です。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.5

ステイサムの出る作品は総じて相手が違うだけのシリーズもの。
今回はサメだっただけ。

神に愛されてる。

ブレインデッド(1992年製作の映画)

4.2

⚠️スプラッタが苦手な方は注意

最強のスプラッタB級映画に出会ってしまった。
これ以上のB級映画には出会えないと思う。

こういう映画ってこうだよね!のルールは全無視。

グロいのゲシュタルト崩壊。
>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.0

いつもよりは面白い。
ただアイデア一つで面白くはできないの代表例の一つ

くすぐり(2016年製作の映画)

-


くすぐり動画から始まる恐怖の実話、
背過ぎスーっとなるドキュメンタリー。

ここで終わるんか。この後どうなっていってるのやら

プロメア(2019年製作の映画)

4.8

試写会にて。

世界大炎上!理屈はいらねー考えるな感じろ!
映像トリップを体感せよ!

今石洋之×中島かずきによる厨二全快アニメ。
あの頃の心が戻ってくる。
グレンラガンを思い出して思わず体が熱くなる
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

4.2

変身シーンがイカす。
変身シーンだけあと数パターンほしかったくらい観たくなるスマートでスタイリッシュな変身。
終わった後には絶対に言いたくなるセリフ。

シャザーム!!

中盤はわりと心動く何かがあっ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.2

キャストが豪華豪華、個人的に山崎賢人のやり過ぎ感はあったけど文句はそんなにない。
吉沢亮に関してはやっと無表情キャラのドンピシャをみつけてくれた!と歓喜。
本郷奏多も他の人だったら違うと思ってたくらい
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

面白いのよ。

控えめに言って全作観といた方がいいは納得。

インフィニティーウォーでモヤっとした部分も無かったことに。

頭バカにして応援上映とか行きたい。

ただ、アベンジャーズロスと言うよりはや
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.4

久々に見直し。
マークウェブ監督の出すヒロインってみんなかわいい。
恋愛色強くて過剰なイチャイチャをみせるスパイダーマン。

アンドリュー・ガーフィールドが苦手...

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.5

悪いマグアイアの調子のってとこ好き。

MJがチョロすぎる

こんときのブライス・ダラス細い??綺麗。

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

3.0

最後のジェットコースターの尺もっととってハチャメチャしてほしかった。

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

全員上手い....

血の繋がりより絆 みたいな単純な話じゃない。
人は一人じゃ生きてけない。

お葬式もバカにならないもんね、本当に生きてくのって大変だと思います。

松岡茉優の健康的なエロがよき。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

常にある薄気味悪い空気感とBGMや叫び声で脅かしてこない静かな恐怖感がよい。

正直これ系のオチは少し冷めてしまうのだけど、
中盤のサイコサスペンスな雰囲気から一気にホラーになっていく持っていき方は好
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

伏線作りに作って最後にとんでもない爆弾放り込まれてとまどい。

ホグワーツとあのBGMにはテンション上がった。

累 かさね(2018年製作の映画)

3.6

土屋太鳳と芳根京子がセクシーサンキュー

個人的にニナ母が娘の異変に気付くシーンはやってほしかった。

デメキン(2017年製作の映画)

2.7

伊藤健太郎が好きだから目覚めそう。

最後の屋上にまつラスボス。校舎登ってく感じほぼクローズだったけど、山田孝之みたいに水はくれなかった。

サイコ(1960年製作の映画)

4.2

さすがに天才!

でも最後の説明的な部分はなくてもよかったかも。

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.4

稲垣吾郎の旋律。

香取慎吾がうんこを食べる。

草彅剛はヤクザが似合う。

の三本。

レビュー1000本目
伊藤健太郎さんいいですなぁ。

ちいさな英雄 カニとタマゴと透明人間(2018年製作の映画)

3.6

透明人間が他を抜いて面白い。

カニーニとカニーノはもう観なくていいかな。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8


想像以上の重厚感。

豚の解体に躊躇するとことか蒸気機関車のシーンはなんだかハガレンを思い出して勝手にテンション上がりました。

ユニコーン・ストア(2017年製作の映画)

3.6

Netflix

ブリーラーソン監督によるブリーラーソンの映画。

まず、配信タイミングが上手いなぁという印象。
マーベルで株を上げてからの配信。
しかもサミュエルジャクソンとの共演。なるほどという感
>>続きを読む

マダガスカル3(2012年製作の映画)

3.5

1、2、3と一気にみると映像の進化が楽しめて良かった。

>|