君子さんの映画レビュー・感想・評価

君子

君子

夢の向こうに(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最後に抱き合ったのは阿嵐だよね?欣欣ではないように見えたけど…。

欣欣を作り出してしまうエロトマニアという症状、何となくこないだ観た「ルビースパークス」を思い出した。あと、欣欣との時間に対する幸せの
>>続きを読む

ホテル・エルロワイヤル(2018年製作の映画)

4.1

変な映画だけど、確実に惹き込まれた。

最後になんだか希望があって好き。

WOWOW

ブレード/刀(1995年製作の映画)

3.9

その辺のホラー映画とかより全然怖いエンドかも…。

アクションシーンごとに、誰が動作指導したアクションか、考えながら観てたので、そういう観点で楽しめた。

レディ・キラーズ(2004年製作の映画)

3.5

本筋がちゃんとタイトルに戻ってくるお行儀の良い映画。

先が読めすぎるけど、安定感のある話が観たければ、玄人揃いのキャストだし、これはこれでいいんじゃないかと思う。

スリーメン&ベビー(1987年製作の映画)

3.7

罪の無い話がやっぱり好き。赤ちゃんの可愛さは正義。

「子供が寝たあとで」とか「プロジェクトBB」とか、私の好きなドラマや映画のルーツっぽかった。元のフランス映画もいつか観てみたい…!

土竜の唄 FINAL(2021年製作の映画)

3.3

堤真一、いや、パピヨン目当てに。テレビで見ればいいのは明らかなんだけど、テレビだとむしろ集中力がもたない気がして…。

シリーズものあるあるで、一番最初の作品が1番面白いのはやむを得ないことだと思う。
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

-

テレワークのBGM映画。。ちゃんと観れてないので星は無しで。

今まで完全スルーしてたけど、トニーさん(梁朝偉)が好きなキャラとして、アイアンマンと並んで挙げてたので気になって観てみた。

型破りって
>>続きを読む

雲の中で散歩(1995年製作の映画)

3.7

家族が「何度か観たことあるやん」って言って観るチャンスを失ってたけど、正直全然観た記憶が無くて、結局そのまま観れてなかった作品。

公開当時の評判も微妙だったと聞いてはいたけど、確かに可もなく不可もな
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.6

キアヌの声聴きたいがために。けどけどけど!「イエス!アイキャナダー!!」って大丈夫か、これ…笑

そこまでシリーズに深い思い入れが無い(と言ってもウッディは二次元で一番好きなキャラではあるのだけど、そ
>>続きを読む

ミサイル珍道中(1962年製作の映画)

3.4

香港には確かに(設定上は)行ったがそれより、もっとすごい所に行く話だった。。邦題が極めて正しい。

なんか途中から子供向け番組的なノリな気がするくらいドタバタ劇になってたけど、2人を観たいだけなので別
>>続きを読む

組織暴力 流血の抗争(1971年製作の映画)

3.9

沖さんが観たくて。

宍戸錠主演てどうかなと思ったけど、意外とよかった…。藤さんとのバランスが、なんか合ってた。

義を通す感じ、憧れる。

裏街(1941年製作の映画)

3.5

どう考えても不倫なので賛成はできないし、主人公には絶対に別な幸せがあったと思うんだけどな…。

でもボワイエが素敵すぎて離れられないことに説得力がある。一般的なそういう関係には無いものがある風に見える
>>続きを読む

プレイボーイ・コップス(2008年製作の映画)

3.2

このポスターで、このキャストだから、てっきり楽しい映画かと思ったらまさかの重めな終わり方だった。。もっとコメディ路線の方が見やすかったな…。

ドラゴン・コップス 微笑捜査線(2013年製作の映画)

3.3

想像より全然、観ていられた。

けどなんか李連杰が体調悪そうで気の毒。あと、陳妍希が全然このキャラにハマってない…けどNGの所は相変わらず可愛かった。

あと、エンドロールに大学時代、謎によく聴いてた
>>続きを読む

呪術大戦 陰陽五派 火龍vs白虎(2020年製作の映画)

3.1

最初こそ、「盲探」ぽい?てちょっと思ったけど、結局全然だめだった…よくある中国のファンタジー映画って感じ笑

と言いつつ最後の最後のオチは思ってなかった。(だからって、どうもこうも無いんだけどね。)
>>続きを読む

南米珍道中(1947年製作の映画)

4.0

今度はリオへ珍道中!

拾いきれてないだろうなーってほどの小ネタのオンパレードで気楽に観れた。結局、この2人の掛け合いを観れたら何でも満足なやつ笑

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.9

母がジュディのファンなので一緒に観てみた。歌声は彼女本人のを聴けなくて残念に思ったけど、レニー・ゼルウィガーの歌い方にちゃんとジュディらしさがあって命を削って歌ってる感じのする後期の雰囲気がよく出てい>>続きを読む

暗色天堂(2016年製作の映画)

4.0

観直すのが怖くて1回しか観れていない映画。

サンドイッチを2人で食べるシーンとかは可愛くて好きなんだけどな。でも、そういう細かなシーンに漂う感情が後から効いてくる。。

Our Friend/アワー・フレンド(2019年製作の映画)

3.6

映画としては期待してたより、そうでもなかったかな…何を期待してたのかと問われても答えられないのだけど…。

デインが何故そこまでこの家族に寄り添うのか、すごく不思議というか、普通にニコルに2人目の旦那
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.9

想像してた映画じゃなかったけど良かった 。観たかった青春の要素はもちろん、それ以上の要素がたくさんあった。

そもそもブルース・スプリングスティーンしか聴かない青年の話って事くらいしか知らずに見たら、
>>続きを読む

ブロークン・アロー(1996年製作の映画)

3.7

タイトルの意味は核兵器紛失の暗号なのね。「それは無いわ〜」とか言いつつ気楽に見れて良かったかな。そして、何故かトラボルタ目線で観てしまう場面がちょいちょいあった笑

あと二丁拳銃は、クリスチャン・スレ
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

2.9

筒井さん見たさに母が見だしたのを一緒に観ただけ。いつの時代のプロットやねん!って思わざるを得なかった。。(しかも筒井さん、全然出てこない笑)

日菜子ちゃん可愛いなー、吉沢亮はめげずに頑張れ!って思っ
>>続きを読む

ハスラーズ(2019年製作の映画)

4.0

めっちゃ前(コロナ禍前)に飛行機に乗った時に、機内雑誌にコンスタンス・ウーが今までのイメージと違った役をやってるって書いてあって気になってた作品…て言っても彼女の映画は「クレイジーリッチ!」しか見た事>>続きを読む

新喜劇王(2019年製作の映画)

4.1

最初こそ、昔の映画の焼き直しみたいなシーンが多くてどうしようかと思ったけど、結局、ラストは泣いた…。中盤の分分鐘需要你を彼氏が歌ってくれるシーンは、なんか素敵。その分、その後の展開に心折れそうになった>>続きを読む

ビッグ(1988年製作の映画)

4.0

久しぶりに見直し!やっぱ楽しかった。けど、子供の頃に観た以上に辛くもあった。。

大人になるのは悪いことじゃないのにな、なんか自分らしさを失ってしまうのって嫌だな。でもいつまでも少年らしくいたいっての
>>続きを読む

ハーモニカの遺言(1999年製作の映画)

3.8

原題は「甜言蜜語」。でもそういう言葉が言えない青年が主人公。

思ってた以上に良かった…けどひたすら悲しい寂しい気持ちになった…。あと、まだ皆の演技が拙いのでそこはちょっと気になるかも…?

とはいえ
>>続きを読む

天上の剣 The Legend of ZU(2001年製作の映画)

2.8

何を見せられていたのか分かりませんでした…。

そもそもベースのお話を知らないので、ストーリー展開に説明不足に感じたし、CGはやっぱりあんまり使わずにアクションやストーリーを魅せられたらもっとずっと良
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.2

トニーさんファンなので、文武目線でしか観れなかった…笑 普通に暮らしてるんだからそっと暮らさせてあげて、てか村にいれてあげてよ、大好きな人死んじゃって落ち込んでるんだからもっと慰めてあげて、それに殺>>続きを読む

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

4.0

面白いって聞いてたので見てみた!うん、確かに良い!面白いっていうより色々考えさせられた。佳作だなと思う…。

病気なんてなりたくてなる人はいないんだから。儲けは大事だけど、薬を売ってる側は何のために売
>>続きを読む

ハロー!?ゴースト(2010年製作の映画)

3.7

いい映画だったと思う。めっちゃ美談。「愛が微笑む時」と被るところはあるんだけど、オチが全然違った。

こういう話がかなり好きな方なのだけど、何故か少しテンポが合わなかったのか、主人公をそこまで好きにな
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.0

期待以上のものはなかったけど、観たかったものが観れた感じ。監督なりのメッセージもちゃんと少し入れてあって、そういうのって映画の要素として大事だなって思った。

ホント、監督の映画って画面が綺麗だなぁ…
>>続きを読む

塀の中の懲りない面々(1987年製作の映画)

4.1

ちょっと唐突すぎる展開もあったけど、総じて好き!(夜中に観たので二割増位で面白く感じた可能性はある笑) 原作は読んだことないです。

口笛吹くの、混ざりたいな〜。いや、混ざりたくはないか笑

それぞれ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.3

あんまノレないまま観てた。品の良いコメディってやっぱ作るの難しいのかなー。

でもまあ気軽に観れる短さではあった。

WOWOW

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

4.0

ジェフ・ブリッジスの歌だけで星4つ!笑

評判あんま良くないみたいだけど、三連休の午後にはもってこいの娯楽作品だった。

愛のアルバム(1941年製作の映画)

3.6

アルバムって写真の方かと思ったけど、音楽の方だった。

「邂逅」と「めぐり逢い」のそれぞれの男女の組み合わせだなぁと思って観てた。

この映画みたいに子供が家族の軸になってる家庭ってたくさんあるだろう
>>続きを読む

>|