ふくさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

ふく

ふく

映画(253)
ドラマ(0)

居眠り磐音(2019年製作の映画)

-

この映画コケすぎ~!!笑
役者も豪華だし、宣伝も結構してたし、
難波だし 笑、来るべき層が来るかなと思いきや・・・

でも面白かった。

ただ、もう少し構成を変えてほしい
最初のエピソードをクライマッ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

-

ドラマ版より面白かったー!!
ダー子可愛い・・・
モナコの見た目が完全に藪下依子

ヘタにこれはこうなんだろうな、とか予想して観ると途中でワケわからなくなるので
素直に観た方がいい!笑
・・・とも思う
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

-

これ字幕で観た方がいいと思う!
あああ!ってなった
思ったよりも話も面白いし、
おっさん声の理由もちゃんとあって、
そして尚且つポケモン愛に溢れてる!
私らポケモン世代には観てほしい・・・

ふさふ
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

-

コリン・ファレルって顔は好きじゃないのに
何であんなにかっこいいんやろ 笑

ダンボ可愛い。動きが可愛い。

ティム・バートンの作品はやっぱり面白い

客層:若めの男女
動員:30(ファーストデー夜)

キングダム(2019年製作の映画)

-

たかおおおおおお!!!
ムチムチのたかおおお!!!!!!

お金かかってるな~いかにも大作!
美しい役者がかっこいい役してるのが
やっぱり観てて一番楽しい!!
まぁちょっと長いなとは思ったけど・・・笑
>>続きを読む

PRINCE OF LEGEND(2019年製作の映画)

-

意外と楽しかった 笑
こういう深夜ドラマ系の作品やっぱ好きだわ

尊人みたいなお兄ちゃん欲しい

客層:女性(ファン)
動員:30(水曜レイト)

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

-

セリフの言葉選びが性に合わないが・・・
匠海がたくさん観れて良かった

客層:若い男女
動員:150(水曜レイト)

グリーンブック(2018年製作の映画)

-

そりゃあアカデミー 作品賞だわ!
面白く素晴らしく上手い作品!!!
アカデミー賞とるべき

アラゴルンとはとても思えない

客層:年齢層高め
動員:100(水曜夜)

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

-

これって魔夜先生の漫画だったんだ!
そういや月曜から夜更かしで取り上げられてたな!と冒頭で思い出す。

そうと分かると後は思いっきり魔夜ワールドを楽しむだけ!
ふみちゃんが素晴らしいよ

いろいろとヤ
>>続きを読む

サムライマラソン(2019年製作の映画)

-

カオス

竹中直人を野放しにしてはいけない

客層:50代~男女
動員:30(土曜レイト)

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

-

長澤まさみのホテルマン感がやばい
反抗してたキムタク刑事がどんどん
ホテルマンらしくなっていくとこがいいね

あの役あの人だったんだ・・・!

ホテルの外で起こった別の事件の事とか、
ちゃんと観ておか
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

-

面白かった!!!

主人公カップルが最高!美男美女。
主役の兄ちゃん誰やねんと思ってたけど
この作品で観てるとやっぱりかっこいい

誰だあのスーツ着せた奴は
あの濃い顔に金ピカはマズイやろ

アクアマ
>>続きを読む

トラさん~僕が猫になったワケ~(2018年製作の映画)

-

ついに来ましたみっくん主演映画!
エンドロールの一番最初にみっくんの名前が出てくる日を心待ちにしてたよ!

しかもこういう、
みっくんの3枚目なところも活かせる
たまにギャグのある良い話、
ぴったりじ
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

-

かっこいい!
とにかくかっこいい!!!
こういう主人公最近の漫画にはいないもんな・・・
これも時代か・・・(遠い目)

ドローンとかロボットとかストーリーが
かなり近代的に。
現代でも大暴れするベテラ
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

-

当時のスタッフと、
あれから50年後、映画の技術はここまで
進歩するんですね~って共感したい
これぞまさにエンターテインメント!

ストーリーも格段に洗練されてて良かった
とはいえ1作目の凧をちゃんと
>>続きを読む

映画 刀剣乱舞-継承-(2019年製作の映画)

-

女性らしい暖かみのある脚本だな、と思った
私は正直、舞台よりこっちの方が好きだなー
分かりやすいし!

最後の特別出演すごいよね?
私はそこまでのファンじゃないけど
すげー!!!ってなったもん

客層
>>続きを読む

雪の華(2018年製作の映画)

-

脚本が岡田惠和さんなら観たい!
と思ったが
脚本は岡田さんのオリジナルじゃない方が良かったかもしれない 笑

とにかく あやみちゃんが
可愛かった!
臣くんっていい演技するなと思った

客層:若い女性
>>続きを読む

サイバー・ミッション(2018年製作の映画)

-

最初の方は面白かったのに
途中から誰が主役か分からなくなって
今何してるのか分からなくなった 笑
スピード感はすごい

なにより山Pが頑張ってた!
おっ、山P悪い顔してる!いいやん!
と思ったらすぐ出
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

-

インシテミルみたいな話かな?と思っていたが違った
それを期待して来た人にはウケないだろうなぁ・・・
が、私は断然こっちの方がいいと思う。
堤幸彦が撮るなら絶対こういう話の方がいい!
堤ってもう尖った話
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

-

あのオチ(=Mr.ガラスの計画がもたらしたもの)は、素敵だと思う
が・・・ただ、本人たちはあの最期で良かったのか?笑

いいよいいよ、面白いよ!と思う所と、
そんな話が観たいんじゃない!!と思う所が
>>続きを読む

LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て(2018年製作の映画)

-

クズキャラは確かに宅間作品っぽくないが、
こういうストーリーを描くのは宅間さん得意そう

エンドロールが完全に宅間作品だわ 笑
と思ってたら!!!笑
一っっっっっ番最後でああなるとは・・・
衝撃だった
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

-

クライマックスの
ラルフのセリフ、心に響いたよ!!

離ればなれでも
どこにいても何をしてても
友達であることには変わりない
素晴らしいメッセージ!
友達の夢を応援してこそ、
本当の友達なんだよね
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

-

あーかっこ良かった!!!
闘ってばっかり、だけど
それがいい

ふん、べジータ、別にアンタなんか好きじゃないんだからねっ!
と思ってるのに かっこよすぎて
本命(ピッコロ)出てこんかったら心奪われてた
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

-

悲しすぎる話だが、
堤幸彦が撮る役者の涙はやっぱり美しい
そして娘を必死に守り、信じ、愛する
篠原涼子の演技は素晴らしい!

堤さんの四季折々の風景や花は
愛に溢れてて観てるだけで幸せ


客層:30
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

-

思った以上に面白かった!
とても良い話だった。
お金の価値についての話でありながら、
健と一生さんの友情話でもある。

「どうしても欲しいものは、取り戻せなかった。3億円もあるのに」
というセリフが好
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

-

プーが意外と物分かり良い 笑
内容がディープなので大人向けだわ・・・
でも思った以上に面白かった

小さい子がぬいぐるみ大量に抱えてる様子は
めちゃくちゃ可愛い

クリストファー・ロビンとプーの絆、
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

-

キャストと作品の内容が合ってないような・・・
もちろん役者はみんな良いんだけど、
キャスト(特にニノ)目当てで来た観客向けの内容ではないし、
こういう内容が好きでも、キャストで観るのを
やめる人もいる
>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

-

本当にいい映画だった!!!
「聖の青春」は天才の話だけど、
これはそんな天才にはなれなかった人達の話。
でも本当はみんな、将棋の天才なのに。
羽生さんのような超天才もいて・・・

夢を叶えるためには勝
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

-

1シーンずつ語りたい・・・
語り尽くしたい・・・
三浦春馬ァァァァァァ!!!
最高だァァァァァァァァァァァァ!!!
キャスト決まった時点で
鴨太郎が三浦春馬って絶対最高やろ!
って思ってたけど
めちゃ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

-

こんなに生活感のあるヒーローいない!

2作目というよりは前作の続きで、
そのまま面白い

キャラクターが好きで、
アクションシーンが好きで、
お父さんが息子の算数の宿題に「昔と解き方が違う」と悩んで
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

-

私はトム・クルーズの走ってる姿が大好きなんだけど、(早すぎて面白い)
今回いっぱい走ってる姿観れて嬉しかった 笑

わんぱくなヘンリー・カヴィルが面白い

もう事故みたいな衝撃映像の連続
次から次へと
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

-

1シーン1シーン丁寧に作られた作品だと思った

一護は福士くんで良かったと思う
スタイルとかさ、そっくり

そして何より、
私は早乙女太一が少年漫画の実写化、
しかも殺陣のある作品に出てくれたってだけ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

-

喉の渇く映画だった~
恐竜に追いかけられる襲われる!笑
怖かった!!

でも昔ジュラシックパーク観た時、
怖いイメージがあったな、と思い出した

クリス・プラットが人間時々恐竜

メッセージ性が強すぎ
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

-

「クドカンのオリジナルだったら
絶対面白いけど、
これは原作あるやつだし・・・
予告観る限り怪しいけど大丈夫かな~」
って散々言ってたら
・・・大丈夫じゃなかった!!!
そりゃコケるて

原作ありのク
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

-

話が面白かった 特に細かい部分
でもなぜかスター・ウォーズ感はなかった

若いハン・ソロもかっこ良かったけど、
彼ならもうちょっとキザにしても良かったかも

客層:男性多め
動員:50(IMAX土曜
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

-

思ったより面白くて、集中して観た
ラストがハッピーエンドなのもいい
(事件自体はハッピーではないけども)

刑事の寺脇康文が岸部一徳さんを取り調べって・・・ 笑
テンションあがるわ
このシーン完全に亀
>>続きを読む