せりな

せりな

洋画・邦画問わず気になった作品を見てます。英国俳優が好きなのでそっち方面に偏り気味ですが。特にBenedict Cumberbatc
が好き!

  • List view
  • Grid view

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー六世 PART2(2016年製作の映画)

3.0

ヘンリー6世はパンイチで逃亡する演出を見てる内に思い出したw
本当に気弱な王様ぶりを上手く演じてたよ。
あそこまで繊細空気を出せるの凄いと思う。王冠投げ捨てて逃亡する時の色の白さが病的にも見えて哀れだ
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー六世 PART1(2016年製作の映画)

3.0

マーガレット怖いよ…

ヘンリー六世の話をよく知らなかった頃はお后候補に連れてこられた可哀想な人と思ってたけど、そんなんじゃなかった。
作品を見てるとマーガレットの性格とか自己顕示欲を知った上で連れて
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/リチャード三世(2016年製作の映画)

3.0

家で見た事はあるんだけど、せっかく大きなスクリーンで見るチャンスだったので見に行きました!

リチャード3世って狡猾で残忍なキャラクターなんだけどファンの欲目もあるけどベネディクトだと悪い表情をしてて
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー四世 PART2(2012年製作の映画)

3.0

トムヒのハル王子、結局この回しか見てない…
今の所英語で見るしかないんだよね。

本国で円盤化してるから日本語版も出ると信じてるよ!
高そうな予感はするけど。

トムヒはシェイクスピア作品ではいい仕事
>>続きを読む

偽りの忠誠 ナチスが愛した女(2016年製作の映画)

3.0

ナチス政権下の話ではあるけど、ラブストーリーだよね。
公式サイトにはサスペンスって書いてあるけど。
リリー・ジェイムズのキャラクターがサスペンスな部分を担当してるとは思うけど。

あと、そこまでやらな
>>続きを読む

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

4.0

ラストシーンで回収された伏線が切なかった。そこは監督の演出なんだと思うけど、離れてしまっても心はずっと一緒だよってメッセージなのかなって思いました。

ナチス関係の作品はよく見るんだけど、占領下では何
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.5

トムホスパイディかわいい!!

ティーンエイジャー特有の落ち着きのなさというか、ピーターのキャラクターの魅力がたっぷり表現されてたと思います。

作品の中で成長していく姿が微笑ましくもあり頼もしい。
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.0

思春期の頃に家族の事を、将来の事、自身のアイデンティティに関する悩みがあれこれ重なって思い悩む青年のストーリー。

彼の悲痛な思いが伝わってくるシーンは胸に来るものがありました。少しでも共感できる部分
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.0

くだらないと言えばくだらないんだけど、あり得ない展開の連続で笑ったり突っ込んだりしながら見れます。

じいさんは最初から最後までロクな事しなさ過ぎて笑ったけど身内にいたら絶対に嫌だ(笑)
起こるトラブ
>>続きを読む

アメリカン・バーニング(2016年製作の映画)

3.0

ユアンの映画だって軽い気持ちで見に行ったんだけど、内容が濃かった…

細かい所に疑問は残ったままなんだけど、何があっても父親は娘を愛しいて、母親は受け止めきれなかった。娘は父親の事は心の底から嫌ってい
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.0

ミニオンたちが可愛かった!
相変わらずマイペースでやりたい事やってる姿がいいよね。

悪役もコミカルだから見ていてずっと楽しい!
動きとかギミックに拘りがあるから最後まで飽きませんでした。

グルーは
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

3.5

思春期の少年たちの儚く美しい、そして切ない物語。

クリスティンの美しさと自然が際立った映像でした。

クリスティンは秘密を抱えてるからか何処か少し大人っぽくてソールはまだまだ子供っぽい。
2人のアン
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.0

試写会にて。

ナチス占領下のチェコでの辛い時代を国を守る為に必死で生きた人たちの話。

見ていて辛いシーンが多いし、実話ベースの話なのでナチス政権が何をしていたか知るにはよい切っ掛けになると思います
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

4.0

珍しく邦画。
原作やアニメファンも楽しめる内容でした!

みんな銀魂大好きな人たちだから細かく言うと色々あるんだけど、ファンがあり得ないと文句を言いたくなる部分はなかったよ。
銀魂はギャグとシリアスの
>>続きを読む

ナショナル・シアター・ライヴ 2017 「深く青い海」(2016年製作の映画)

4.0

秀逸な脚本家と演出でさすがイギリスの舞台だなと思いました。

自殺未遂した女性の再出発のお話しになるのかな?
彼女は結婚相手との生活に満たされない毎日から逃れたくて、どうにもならなくなって魔が差してし
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.0

2本くらい劇場で見てなくて久しぶりにスクリーンでこのシリーズを見ました。
ちょっと中弛みしてた感じが前作まではあったけど今回は面白かった!

相変わらずマイペースなジャックだけどやる時はやるって感じで
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

-

犬は安全です🐶

前作と変わらず確実に仕留めて行くスタイルが気持ちがいい!!
あらゆるアクションが詰め込まれていていろんなキアヌが楽しめます。

コンチネンタルのスタッフは今回もいいキャラクターが揃っ
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.5

ベテラン俳優とシリアスな現実がクロスした至極のコメディ!

仲良しの老人3人組みが銀行強盗する話しではあるけど、社会風刺が効いていて見ていて気持ちの良い作品でした。
ポイントになる登場人物の使い方も好
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.0

凄くよく練られた脚本、見終わった時の第一印象でした。

社会や文化の違いもあるんだろうけど、事件に対する周りの人たちの反応が弱いというか社会的に取り締まる空気じゃないのが何とも言えない気分になった。
>>続きを読む

キング・アーサー (2016年製作の映画)

3.0

ガイリチ監督の撮りたいものがぎゅっと詰まった1本!

アーサーは筋肉でジュードは美しくて、映像も綺麗で、ジュードは美しい。
そう、血を浴びて悪い笑みを浮かべたジュード・ロウが美しいんです!!

アクシ
>>続きを読む

ナショナル・シアター・ライヴ 2017 「三文オペラ」(2016年製作の映画)

4.0

思ってた以上に面白かった!
テンポよく進むし音楽もとても良いです。

決して善人ではないんだけど、キャラクターが魅力的でつい引き込まれて見てしまう。
オペラだから歌もたくさんある。
キニアさんの歌声良
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.0

ダークファンタジーの世界を通した少年の切ない成長物語。

ずっと気がつかないふりをしていたかったけど、変わらなきゃ行けない事を本能的に感じていてその為にあの世界があったのかな?

全てを受け入れた少年
>>続きを読む

マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白(2016年製作の映画)

3.0

試写会にて。

タイトルから受ける印象とはちょっと違いましたが、日本にいると脱北者の事って殆ど分からないので、そういった意味では興味深い作品でした。

脱北後の中国にいる時から韓国に渡るまでのドキュメ
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.0

試写会にて。

ホーキング博士とかアイスバケツチャレンジでALSの事は少しは知ってるつもりだったけど、知ってるつもりだったんだなと改めて思った。
ドキュメンタリーだから、全部が凄くストーレトに伝わって
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.0

素晴らしかった…!
ちょっとバイオレンス要素は強いけど、見て損はないよ!!

パトリック・スチュワートの老チャールズが良すぎた。
マカヴォイの若い頃のチャールズとちゃんと繋がってて、2人の演技力凄さを
>>続きを読む

ローマ法王になる日まで(2015年製作の映画)

4.5

試写会にて。

カトリックの人じゃなくても、十分に見応えのある作品だと思います。現法王のフランシスコが法王になるまでにどんな日々を歩んできたか、人となりが描かれています。

アルゼンチンの軍事政権下の
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

良かった。
登場人物それぞれ個性的ではあるけど、憎めないし共感できる部分があってとても魅力的でした。

思春期真っ只中の息子とシングルマザーのドロシア、下宿人とで疑似家族のような関係。
本当の家族じゃ
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.0

好き嫌いが分かれる作品かな。
アリシア・ヴィキャンデルとレイチェル・ワイズの演技合戦というか2人のそれぞれの母として演技が見どころだと思います。

美しい自然とファスの静かで繊細な演技は素晴らしかった
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

良作です!映像も音の使い方も素晴らしかったです。
アカデミーで音響編集賞獲るのも納得でした。

未知とのコミュニケーションをとっていく言葉では表現し難い緊張感を音で見事に表現していたと思います。

>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.0

多かれ少なかれ共感する部分が必ずあると思う。
みんな17歳くらいの時ってもだもだしてるよね〜

10代のリアルをポップに描いた作品だと思います。
程よい距離感で見守ってくれる先生が良かった。クラスメイ
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/リチャード二世(2015年製作の映画)

3.5

先行上映にて。

ウィショーくんのリチャード2世良いよ。自己顕示欲とどこか儚げな雰囲気が見事に表現されてた。
イギリスではBBCがテレビ放送用に作成したシリーズで、劇場用ではないんだけどスクリーンで見
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.0

最後まで見たらそんなに怖くないんだけど、マカヴォイが凄いよ!!

人格変わる度に表情がガラッと変わってて違う人みたいで…
あんなに細かく演じ分けられるの本当に凄い。


まだ続くみたいだから中途半端な
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

ヨンドゥ好きだよ…!

前作以上にキャラクターの魅力が余すことなく出てたんじゃないかな?

ロケットとベビーグルートのやり取りも相変わらずで面白かった。
ロケットの不器用な優しさとかさ。

笑える所
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.0

前作見てなかったからドリパスの企画で見てきた!

Vol.2を見る前に見なきゃと思って見たんだけどめちゃくちゃ面白かった!詳細が明かされなかった部分は続編で語られるので続けてれてよかった!

キャラク
>>続きを読む

夜に生きる(2015年製作の映画)

3.0

試写会にて。
早朝に見る企画だったんだけど、朝に見る内容じゃないw
2時間ちょっとあるけど長いとは感じませんでした。

伏線は綺麗に回収されていてよく纏まった内容になっていると思います。
ベン・アフレ
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.0

前作の20年後っていうのがセンスいいと思う!
それぞれの20年が見た目に滲みつつ、前作の続編だって納得できるキャラクターを見せてくれてる。

変わった様で変わらないみんなが愛おしくも感じる。

ベグビ
>>続きを読む

>|