十和田さんの映画レビュー・感想・評価

十和田

十和田

映画(120)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

4.0

大好きな金カムが!!
実写化勝手に自分でキャスティングするならって考える派じゃけ
あ〜この人か〜って思うキャスティングも正直あったけど
すみませんでした、めちゃめちゃ良かったです
怪演!この言葉に尽き
>>続きを読む

オペレーション・フォーチュン(2023年製作の映画)

3.0

ううううう〜〜〜〜〜〜〜ん🤔
まあステイサムがかっこいいことは確かです🤔

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。(2023年製作の映画)

5.0

生きて守る
死んで守る
どっちも間違ってはない
けど

もうやめましょうよ‼︎!
もうこれ以上戦うの‼︎!
やめましょうよ‼︎!
命がも"ったいだいっ‼︎‼︎

って心の中でコビーが叫んだ
めっちゃ泣
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

5.0

久々に見返したけど、
近すぎるっていうのもね、逆に遠い的なね
つらいけど好き同士が故に離れんといけんタイミングって存在はすると思うし、(存在はね)
いつか壊れる関係になるなら
壊れない友達っていう関係
>>続きを読む

わたしの幸せな結婚(2023年製作の映画)

4.0

今日帰ってきて早々、
父さんが「これみよ!」ってつけたのが
この映画だった
母さんと一緒に映画館でみたらしく、
「泣けるよこれ〜」って言いながらみせてくれた

母「めめかっこいいわぁ、、!!」と大絶賛

余命10年(2022年製作の映画)

5.0

次はないんですよ
っていう坂口健太郎の台詞に対して
返されたリリーフランキーの台詞が
一瞬そっけなく感じるけど
すっと腑に落ちて
、、うん となりました
最初から最後までずっと
泣きっぱなしの映画
>>続きを読む

ザ・クリエイター/創造者(2023年製作の映画)

3.0

こんなに感想がすらすら出んことある?ってくらいむずかしかった、悔しい

グランツーリスモ(2023年製作の映画)

4.0

もともとみようと思っとったけどそれに加えてお姉ちゃんが激推しだったっていうのでかなり期待を膨らませて観たけどかなりよかった!!
LeMansのシーンはずっと鳥肌で震えるくらいの臨場感で、
カー映画はこ
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.0

自分にとっての当たり前はみんなにとっての当たり前じゃないし
自分にとっての普通が周りの普通と違ったりする
それが意外と自分にとって大切なことだったりもする
でもそんなことどうでもよくなるくらいまわりく
>>続きを読む

THE WAVE ザ・ウェイブ(2015年製作の映画)

4.0

こーーーーーーーーわい
こわすぎて途中から音量ちっっっっさくして見た
おいおい、サイド引け!!はやくサイレン鳴らせ!!イヤホンしたら、、、!!!!
ってなったけど、
実際その場面になったら絶対冷静さ保
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE(2023年製作の映画)

5.0

くぅぅぅぅう🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥
日本にスタンディングオベーションの文化があったら間違いなくやっとったな、、
息をのむとはこのことかってくらいずっとハラハラ最高大好きかっこよかったですトムたちが
途中本当に
>>続きを読む

憧れを超えた侍たち 世界一への記録(2023年製作の映画)

5.0

憧れを超えた世界最高のSAMURAIたち🇯🇵

しっかり毎試合見れたこと、その瞬間の熱を味わえたこと、同じ時代を生きていること、一生の誇り!!!!!

7/5 🎂

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

それでも生きていてって思ってしまうヨ🤟🏼

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

5.0

タイミングだなぁと思う反面、
タイミングが全てだと思いたくないなとも思う
結果かなり遠回りはしたけどお互いがずっと望んどった形になったわけだし、でもあのときって思ってしまうのはエゴというかなんというか
>>続きを読む

AIR/エア(2023年製作の映画)

5.0

it's won't be pretty.

🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥🔥

クソ文法ゆえ脳内で
it won't be prettyに変換してください〜謝罪!!

ワイルド・スピード/ファイヤーブースト(2023年製作の映画)

5.0

えぐい!!!その一言に尽きる!!
これを待ってた!!!って感じ!!!!
本当に好きな人、最初から最後まで見とる人にしか伝わりきらん面白さと懐かしさがあった
今回の監督の、過去作品へのリスペクトが半端な
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.0

人生において本当に必要なお金なんて少しでいい
その人がしてきたことが巡り巡って自分に返ってくるだけ
何気なく自分がしたことが周りを勇気づけることもあれば、相手の人生を良くも悪くも大きく変えることにもな
>>続きを読む

タイタニック:ジェームズ・キャメロン25周年3Dリマスター(2023年製作の映画)

5.0

映像めっちゃきれいだったし、
最初は3Dに慣れるまで違和感あったけど、3Dならではって感じだった
映画館でみることに意義があったし、死ぬまでに映画館で見れたことが幸せだったと思う

ローズ強すぎ
私だ
>>続きを読む

THE FIRST SLAM DUNK(2022年製作の映画)

5.0

サッカーで泣き、バスケで泣き
大忙しです、わたしの涙腺これまでにないくらいの働きをしている

ありがとう、サムライブルー
ありがとう、スラムダンク
ありがとう、りょーちん

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

2人ならどこまでも行ける、生きていけるって言ってや!!!って感じだった
でも、そうならんっていうのも分かるし
なんともいえんどう頑張っても変わらん結末だったんかも
周りに尽くしてばっかりの主人公が、最
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.5

あの日行ってきますいってらっしゃいって出て
おかえりって迎えることができんかった人がたくさんおること
昔のことのようにどんどん遠ざかっている現状がある中
今この時代を生きる人たちはこの後の時代を生きる
>>続きを読む

エクストラクション(2015年製作の映画)

3.0

自分を許すか
相手を憎むか

なにか物事が起きたとき
相手のせいにすると気が楽じゃけど
たいてい自分のせいというか

この映画を通して伝えたいことではないかもしらんけど
自分を許すか
相手を憎むかで
>>続きを読む

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

3.5

好きになる人は少しイラつく人

トラヴィス、よかったね!あんた間違ってなかったよ!

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.5

「伝統」「しきたり」っていうと綺麗な言葉じゃけど
ただの固定観念なわけで
それを覆すことは難しいし
みんなとその固定観念が違うと変な目で見られる
今より多様性が認められてなかった時代で
トニーみたいに
>>続きを読む

>|