う大さんの映画レビュー・感想・評価

う大

う大

ボーはおそれている(2023年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞後頭痛が酷くコダックみたいな状態で映画館をあとにした。少し頭を触ったら形が変形していた。
体感5時間くらいだったけどそんなに苦ではなかった。

⚠︎ネタバレ注意⚠︎

ーーーーーーーーーーーーーー
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

-

横に小学生くらいの小さい子供が座っていたが、何か特殊な性癖に目覚めないか心配だった

ウィッシュ(2023年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ずっと横スクロールのソシャゲみたいな構図が多用されてたり、ミュージカルシーンの曲と映像が別にマッチしてるわけでもなく気持ち良くなかったり、引きの絵が多く躍動感がなかったり、王が庶民に見立てたコケシみた>>続きを読む

窓ぎわのトットちゃん(2023年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

よく噛めよ食べ物を噛めよ噛めよ噛めよ噛めよ食べ物を←噛んでほしすぎ

ずっと凄かった、主に演出面で。空振りも多かったけどホームランも多かった

泰明くんのお母さんが汚れた服を見て泣くシーンは今思い出す
>>続きを読む

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

4.5

ルイーサの歌に衝撃受けた。何だあの面白すぎる歌と映像…。

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

4.0

Dr.コトーが活躍しすぎて最後『銀の龍の背に乗って』が流れるかと思った

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

映画史上最速で泣いたし号泣ももちろんしたけど、禁じ手というか力技というか。

子供が息を引き取るのを家族で看取るのが泣けるのは当然であってそこで号泣したからといって高評価とはならないというか……。人を
>>続きを読む

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

4.2

ザーメンクラブ1
ザーメンクラブ2
ザーメンクラブ3
ザーメンクラブ4
ザーメンクラブ5

海がきこえる(1993年製作の映画)

4.0

武藤里伽子、嵐のような女…
音楽がX JAPANのForever Loveすぎる

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.2

10年振りに観たら、ジジがヌードデッサン知ってたり長年連れ添ったキキよりメス猫との交尾優先したり薄情スケベ猫極まりない

耳をすませば(1995年製作の映画)

4.2

10年振りに観たら天沢聖司は思ってたより嫌な奴じゃなかった

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

4.9

ジブリで一番好き。
良い音楽が10曲くらいあった。

映画プリキュアオールスターズF(2023年製作の映画)

4.3

視聴者たちがプリキュアと歩んできた記憶を引き出させるための方法が、最高に最高。

パーフェクトブルー(1998年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

「カツラを拾うときにお腹にガラスが刺さる」という倒され方は、吉良吉影の「救急車の後輪に頭部を轢かれる」ぐらい面白いラスボスの倒され方だった

火花(2017年製作の映画)

2.0

コント師としてマクベスで頑張ってた世界線の菅田将暉

漫才師としてスパークスで頑張ってた世界線の菅田将暉

アイドルマスター ミリオンライブ! 第1幕(2023年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

動く横山奈緒と七尾百合子を浴びに映画館へ。奈緒も百合子もかなり躍動していて良かった。忘れてたキャラもいたりして色々記憶が蘇ってきて面白かった

レジェンド達のライブシーンの、あの演出を映画館で見れて本
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ(2017年製作の映画)

4.1

小笠原晴香のソロ(;;)(;;)(;;)

しかし田中あすかの毒親シーンを再び見るというのは、かなりしんどいものがある

特別編 響け!ユーフォニアム アンサンブルコンテスト(2023年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

オープニングと思い出の写真たちで時の流れと終わりが近づく気配を感じウルっときた

シャドーボクシングする久石奏を見て、ずっと憎たらしいと感じてたけど初めてかわいいと思った

終始まだ2年生の久美子たち
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ずっと映ってなかった新井浩文が最後ダウン取られたときに初めて映る演出が最高に最高でした

笑えるシーンも多かったしカタルシスも半端なかった

クリープハイプが流れたとき映画にピッタリすぎてウオオオオオ
>>続きを読む