ジョセさんの映画レビュー・感想・評価

ジョセ

ジョセ

映画(1538)
ドラマ(0)

ゲット・イン(2019年製作の映画)

3.2


これまた不思議な作品
どこまでが実話なんだろ
だいぶワンスアポンインアハリウッドみたいな感じしたけどこううまくいかんやろと思いつつ観了

親切にした使用人に家を乗っ取られた夫婦が家を取り戻すまでの物
>>続きを読む

トンネル 9000メートルの闘い(2019年製作の映画)

3.0


トンネル入るときに感じる漠然とした恐怖感
これってどっかで陥没してこないかとかでれなくならないかって不安になる
それがノルウェーで実際に起きちゃいましたって映画
なんだけど色々とリアリティーはない
>>続きを読む

タイムリミット 見知らぬ影(2018年製作の映画)

3.6


ドイツ映画!
楽しめた。

リアルにこうなったら絶望だし、
爆発したら全ての罪が自分に被る状況八方塞がりすぎて数時間ではげそう

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

3.4


よかった
やっぱ渋すぎるなぁ
海外のラストに畳み掛ける系のどんでん返しってなんか音楽がいつも似てる気がする

ビューティフル・カップル 復讐の心理(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます


「目には目を、歯には歯を」のハンムラビ法典大好き人間としては少し報復が弱かったかなぁ

俺だったら
彼女を痛めつけて
絶望感味わせてから男を殺すなぁ

復讐か忘却かがテーマの本作だからしょうがないけ
>>続きを読む

3年目のデビュー(2020年製作の映画)

4.1


なんか人間性が凄すぎて年下とは思えなかった
幸せな未来が待ってるといいねと心から思えるドキュメンタリー

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.7


全員ギスギスしてて誰が犯人かわからない
そんな中ギリシャのおじちゃんだけが救いでした

結局人間の誇りの部分
それが作品だったり人だったりするけど
それを傷つけたらそうなるよねって話ですね
因果応報
>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.1


めちゃくちゃ面白かった
これOLの方がみたらより俺なんかより笑えるんだろうなぁ
夏帆はどんな作品でも魅力的でほんとに凄い
小峰様みたいな先輩いたら幸せだなと思う

レディ・オア・ノット(2019年製作の映画)

3.5


おもしろいはおもしろいんだけどB級感はすごい
一番好きだったのはヤギ小屋でのシーン
基本的にはコメディでした
少しいじってリメイクしたら日本でもそれなりに入りそう
普通じゃないカルト系の話みんな好き
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.7


サスペンスものとしてとても楽しめたけど
犯人は結構わかりやすいかなぁ
残酷描写はなかなかよかったけど
ここまでやるならもう少しエグくしてもよかったかも動員のびないだろうからしょうがないけど
吉岡里帆
>>続きを読む

プロジェクト・パワー(2020年製作の映画)

3.3

パワーにそこまでの魅力を感じられなかった
まずリスキーすぎるしね
とりあえずジョセフは安定のかっこよさでした

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.7


青春にもいろいろな形あるよなと改めて思った
一人一人にそれぞれの考えとか思いがあって、青春って一言じゃ言えないよなーってもう来ない学生時代の青春に想いを馳せます

劇場(2020年製作の映画)

3.7



歩くスピードについても
異常に苦手な人付き合いも
だめな人

なんだけどなんか理解できてしまう

「靴同じですね」は人生で一度は使いたいパワーワード
二人乗りの自転車で映る靴に涙がほろりでした

思い、思われ、ふり、ふられ(2020年製作の映画)

3.3


個人的には福本莉子が最高だった
それに尽きる本作
浜辺美波ももちろん可愛かったけど映画としては面白くはなかったかなー
北山×福本の2回目の告白シーンはよかったです

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

3.7


すごく響くものがありました
ラストシーンとても好きでした

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0


冒頭のダンスシーンから一気に引き込まれた
こういう友達がいる子は強いと思う
LGBTであることも当たり前にカミングアウトしててしかもそれが特別でないことも素晴らしいなって思った
ラストまで笑って泣け
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.7


宣伝が酷すぎて観に行くまでにとても腰が重かったけど見たらさすがのディズニーピクサー。

とてもよかった。
グーニーズのような冒険譚でありながら
兄弟の絆、家族の愛しさを描いてる
観てる最中にずっとシ
>>続きを読む

アンストッパブル(2019年製作の映画)

3.3


不穏な空気感はすごくよかった
実際実害がないタイプのストーカー被害に遭ったらどうすればいいんだよって思っちゃうよね
警察も動けない範囲でのストーキングって一番たち悪いかも
ストーリーは微妙でした
>>続きを読む

カイジ ファイナルゲーム(2020年製作の映画)

3.1

めちゃくちゃつまらなくはないけど面白くはない
オリジナルストーリーだから期待したんだけど逆行っちゃったなぁ

幼い依頼人(2019年製作の映画)

4.3

言葉にならない
全員演技がうまいからほんとに苦しくなる
ゴールキーパーの涙たまらない

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.8

ラストがいい
頭使わないでぼけーっとみて楽しめるエンタメ作品

プライス -戦慄の報酬-(2019年製作の映画)

3.1

なんでことない映画だけど
ところどころ笑えるとこはありました

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.5


救いがないなぁ
現実でもこういう家族は簡単には想像できないけどいるのだろうなと実感する
自分は恵まれた環境で育ったのだなと

他レビューに書いてあった
「暴力シーンもセクシーシーンも中途半端」という
>>続きを読む

>|