うるたなーまんさんの映画レビュー・感想・評価

うるたなーまん

うるたなーまん

映画(315)
ドラマ(0)

真剣勝負(1971年製作の映画)

4.5

いやぁ、凄いものを見てしまったとの感想。萬屋錦之介と三國蓮太郎の鬼気迫る
闘いには画面に釘付けになってしまいました。眼力が畏れ多い。かなり前に観た宮本武蔵シリーズを再度見てみたくなりました。赤ん坊役の
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

4.5

樹木希林さんの佇まいには引き込まれますね。日常感というかなんか人生の侘びさびが画面からでてきているような。
黒木華さんもどんどんいい女優になりますね。この人も佇まいが希林さんに似ているようなそんな感じ
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.5

台湾版のオリジナルを見ていたので、なんかあんまり期待してなかったんだけど、なかなかどうして期待値を越える出来でした。でもやっぱり台湾版には勝てないかな。
斎藤飛鳥ちゃんがかわいすぎる。顔小さすぎる。大
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

4.0

実写版を見ていたので、なんかアニメ版だとどうもなぁと思っていたけど、見はじめて30分位からなんか引き込まれてしまいました。本筋は実写版と変わらないけど、もうひとつのアナザーストーリーを見ているような。>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

上映時間90分にセリフはおそらく2~3分。それでも緊迫感とスリルがあり、
あー。面白かった。何かふとデッドリースポーンを思い浮かべてしまいました。

ノア 約束の舟(2014年製作の映画)

3.5

ダーレン・アロノフスキー監督のレスラーは割とお気に入りなので鑑賞。聖書の話もちよっと関心もあったんだけど、
少し学習してから鑑賞したらよく理解できたかも。動物が大挙として方舟に行進してくるのは、CGと
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

3.8

現作は読んでいたので、実写の映画となるとどんな感じなのかと思い、楽しみにしていました。鑑賞したがら、もう前半からウルウルって感じ。
福士蒼汰君がぴったりかも。
猫のナナもなかなかの名演技でした。

竜二(1983年製作の映画)

4.5

冒頭の金子正次の満面の笑顔がぐっと引き込まれる。この作品が遺作となり、この年の映画賞を総なめにした。
生きていれば、いい映画見れたんだろうなぁ。堅気の世界にやはり馴染めない自身の葛藤、愛する家族を失い
>>続きを読む

ファンタズム(1979年製作の映画)

3.5

はっきりいって低予算、B級映画です。
でも引き込まれてしまうんだよなぁ。
映像に、音楽に!!そしてトールマンに!5部作まであるなんてみんな見てみようと思うわけで。
トールマンの血は黄色いんだ。

廃市(1984年製作の映画)

4.0

大林作品で見よう見ようと思い見逃していた作品。大林ワールドに堪能いたしました。福岡の柳川の場所が退廃的というか、尾道とは違うノスタルジックな場所で引き込まれる。この作品にはその柳川の水の流れる音が映画>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.8

原作は読んでないんだけど、この映画を見て読んでみたくなりました。
胸糞悪いスプラッター気味なんだけど、
なんか所々ハッとさせられる場面があって惹き付けられました。後半のただの復讐劇で終わらせるのでなく
>>続きを読む

真木栗ノ穴(2007年製作の映画)

3.5

木造建築の四畳半の部屋、隣の物音、覗き穴。江戸川乱歩や横溝正史のような世界観っぽいぞ。映画に例えると異人たちの夏のような。
なんか日本独特の湿っぽい薄暗いこの雰囲気は魅了させられてしまう。
西島秀俊さ
>>続きを読む

SHUT/OUT シャット/アウト (2014年製作の映画)

2.5

密室、一酸化炭素流出閉密室劇でした。
犯人からあと残り何分って言われるんだけど、この映画のほぼ終了時間、、、
リアルタイムで進行するんです。
やっぱりSAWシリーズを思いだしちゃいますよね。ほぼひとり
>>続きを読む

父の結婚(2016年製作の映画)

3.5

板尾創路さん、やってくれますねぇ。
再婚相手がバツ2の子持ちの男で女装するなんて!ソニンが久しぶりでした。
笑ってちょっとホロリとさせる短編映画。

恋するシェフの最強レシピ(2017年製作の映画)

3.3

久しぶりに金城武の映画見ました。
王道のラブコメって感じで、最初の出会いが最悪でだんだん距離が近づいていく過程がなんか楽しめたかなぁ。
ヒロインのチョウ・ドンユイって誰かに似ているなぁと映画を見ながら
>>続きを読む

罪とバス(2016年製作の映画)

3.0

阿部進之介さんなんかすきなんですよね。
話は短編なんで各人物像が掘り下げられてなかったのが残念なところ。
女の子の頭突きの場面がかっこよかったかな。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.3

MEGちゃん最高です。最初のもったいぶらせる登場の仕方なんて!
少女と対比させる画面なんて、予告編でもあったけど、これから始まるMEGの大暴れを予感させ、ぞくぞくしました。
ストーリーはつっこみどこ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

もう映画愛に溢れる素晴らしい作品の一言。状況、タイミングそして低予算の映画ながら口コミで2018年に革命起こした奇跡の映画!
なんかロッキーの第1作目を思い出しました。
あー、面白かった。これぞ映画の
>>続きを読む

皮ジャン反抗族(1978年製作の映画)

2.9

ピンクレディーのUFOが劇中に流れ、ディスコで踊り狂う。平成も残り僅かだけど、昭和はどんどん遠くなる。
舘ひろし初主演作品なのになんかおとなしすぎ、白い薔薇がキザっぼい。
でも目がギラついている。この
>>続きを読む

愛と喝采の日々(1977年製作の映画)

3.5

圧倒的にバレエのシーンは圧倒された。
ストーリー的には今ひとつのれなかったけど、アン・バンクロフトとシャーリー・マクレンの後半のバトルは二人のベテランのバチバチで凄かったですねぇ。
二人の対照的な生き
>>続きを読む

あやめ笠 喧嘩街道(1960年製作の映画)

4.5

いやぁ面白かった。股旅ものですが、
約1時間の短い時間に脚本もよく、ラストまでいっきに見れました。
役者はみんな知らないんだけど、主役な方は、あおい輝彦の若い頃に似てた。
悪役は顔を見ただけで、人相が
>>続きを読む

リムジン(2016年製作の映画)

2.0

短くていい感じと思ったけど、密室リムジンでなんか息苦しく、ドアが開いたと思ったら覆面運転手にボコられるなんて。なんか内容はともかく時間が長く感じたので、アウトです。

黒い傷あとのブルース(1961年製作の映画)

3.5

小林旭がかっこいいですねぇ。そして若い❗吉永小百合もキラキラしている。
横浜が舞台なんだけど、昭和らしい風景が今見ると新鮮。旭兄さんがいきなりトランペット吹いたりとか、拳銃で打たれているのに回復力早い
>>続きを読む

驚異のドキュメント 日本浴場物語(1971年製作の映画)

2.5

ドキュメンタリーって感じかと思いきや
お風呂好きで全国を行脚するいっべいちゃんがでてきてなんかATG風?!
と思いきや東映エロエロ実録路線!?
はたまたNHKの日本紀行なのか!?
1970年代の古き良
>>続きを読む

エンカウンター 地球外侵略者(2017年製作の映画)

2.0

うーん!レビューでも酷評だけど、宇宙人ものはいかにトホホ映画でも見ちゃうんだよねぇ。上映時間は短いのはいいんだけど、やっぱりトホホでした。
後半の雲と共にやってくるUFOはよかつたけど。偽装誘拐??ま
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.5

2019年1発目の映画鑑賞。『おくりびと』の滝田洋次郎監督作品でした。
レシピ作成の料理が本当に美味しそうに撮影されていて、幸せな気分になりました。二宮和也くんも不貞腐れたような演技で安定の域ですね。
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.0

もうお見事というしかないですね。
特に新井浩史のあきまりの狂犬ぶりといかれっぷりには、堪らないです。
そして意外なところでニッチェの江上さんの演技とは思えない役者っぷりには脱帽です。自分は一人っ子だけ
>>続きを読む

バース・オブ・ザ・ドラゴン(2016年製作の映画)

3.8

これぞ!アクション映画!
プルース・リーファンには堪らない!
ウォン役のシア・ユイもこれまた妙に冷静でいて身のこなしが素晴らしい。
ストーリーはちよっと難ありだけど、二人の死闘からラストまで画面に釘づ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

大強獣バトルっという感じで何も考えずに流れるままに観賞。つっこみどころは多々ありますが、おもしろかったー!
ワニは大きすぎて迫力満点。ゴジラの逆襲のアンギラスがなぜかよぎりました。

アンノウン(2011年製作の映画)

3.0

リーアム・ニーソン好きだな。最近は老いがでてきたようだけど、渋みがでてきたような感じ。映画は序盤は引き込まれたんだけど、ちよっと都合よく出来すぎかな。カーアクションは凄かったです。
ラストはリーアム師
>>続きを読む

I’M FLASH!(2012年製作の映画)

3.3

話は???キャストは豪華でした。
松田龍平は優作父さんの晩年の頃に似てきたような。板尾創路さん、チョイ役味あり。柄本佑さん、一瞬の閃光のように。
なんか背泳ぎして青空を見ているような気持ちになる映画で
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け(1976年製作の映画)

5.0

男はつらいよシリーズは全作観賞し、各作品も何度となく観賞しているが、なんか急に見たくなったので、観賞。
年を重ねるごとにまるでスルメみたいに味わいがでてくる。場面は知っていてもそうなのだ。それに加え、
>>続きを読む

スペーストラベラーズ(2000年製作の映画)

3.5

前から見ようと思いつつ、なんか時の流れとともに忘れていたら、wowwowで放映していたので、ロック・イン
最初見始めていたら、こりゃ最後まで見るの辛いかな〰️。つっこみどころ満載だし。でもガッツ石松と
>>続きを読む

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

2.0

う~ん!いろんな映画あるから面白くない映画のひとつと思えばいいか。
後半はグロテスクな展開でした。

テラビシアにかける橋(2007年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストの展開にはめっちゃ泣かされてしまいました。反則ですよ。これは!
アナソフィア・ロブのファンになってしまいました。
なんでも関心があった幼少の頃の心の目でみつめていた頃が、思い返し今の自分は汚れち
>>続きを読む

島々清しゃ(2016年製作の映画)

3.0

まったりのんびりって感じで、沖縄のゆったり感が伝わってきました。
方言がよくわからないので、字幕付きで最初から見たのは正解だったかも。
安藤サクラさん、今週から朝ドラ始まったけど、この映画でもなんかよ
>>続きを読む

>|