うそからでたまことさんの映画レビュー・感想・評価

うそからでたまこと

うそからでたまこと

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.3

終電を逃した男女二人が共通のサブカル趣味をきっかけに結ばれた恋を描いたラブストーリー。
絶妙なサブカルアイコンを散りばめるリアルな時代描写や独特な語り口は流石の坂本裕二で、それはさながらレトリックでマ
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.3

19世紀ロンドンを舞台に二人のマジシャンの人生を賭けた争いと騙し合いを描くサスペンス。
ノーランらしい複雑な時間軸と映像トリックを絡めたストーリー展開。極限状態まで追い込まれた二人のマジックにはタネや
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.2

田舎の大学に通う金持ちのドラ息子が彼女の付き添いで実家のあるニューヨークに帰った1日を描いたラブコメディー。
どうでもいい男女の恋愛をテンポのいい会話劇と美しいロケーションで描くのはウディアレンの職人
>>続きを読む

生きちゃった(2020年製作の映画)

3.5

愛を口に出さない男と愛を求める妻、その二人を見守る友人の3人を描く不条理系ドラマ。
本当の自分の気持ちに向き合うまでの助走90分間を経ての、太賀と若葉竜也の感情が溢れ出すラストシーンが素晴らしい。覚悟
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

3.5

エヴァンゲリオン新劇場版シリーズの最終作。
全てのエヴァンゲリオンがこれにて決着した(させた)

ザ・ライダー(2017年製作の映画)

3.7

頭部に重傷を負ったロデオライダーが後遺症に苦しみながら再起を目指す葛藤を描く、実在の人物を起用したヒューマンドラマ。
生きる目的を奪われた人間の苦しみや葛藤が、大自然とちっぽけな人間、荒々しく凶暴な馬
>>続きを読む

ソワレ(2020年製作の映画)

3.4

東京で役者を目指す若者翔太が劇団の手伝いで訪れた地元の施設で出会った山下という女性とある事件に巻き込まれる、逃避行青春劇。
辛い現実を目の当たりにする孤独な男女二人が、ひと夏の逃避行を通じて生きる希望
>>続きを読む

ルース・エドガー(2019年製作の映画)

3.7

文武両道で模範的な優等生ルースにある疑惑がかけられる。「聖人か怪物か」彼の出自と危険な思想、教師に歩み寄る恐怖、理想の家族と破滅、様々な要素が組み合わさる心理サスペンス。
静かなストーリー進行とおどろ
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.7

清掃業の同僚が想いを寄せるカフェの店員が高校の同級生からストーカーの被害を受ていることを知り、事件に巻き込まれていくという古谷実原作の人気サイコホラー。
森田を中心に危険でおっかない仕掛けや要素が同時
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.1

ボストングローブ誌の新聞記者がタブーであるカトリック教会の問題を暴こうとする実話ベースの社会派ドラマ。
忠実に再現しているからか、ジャーナリズムと社会的な圧力の構図はあまり派手に描かれず淡々としていて
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.2

出頭してきたハッカーが自分の起こした事件を回想しながらその真相を明らかにしていくユージュアルサスペクツ型サスペンス。
ハッキング自体にスリルな展開は少なく、ラストの怒涛のトリックと勢いで押しきった印象
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.7

東都新聞のジャーナリスト吉岡と内調に勤める杉原がある事件の被害者をきっかけに出会い共に政府の闇を暴こうとする社会派サスペンス。
形だけの民主主義を守る政府から圧力を受ける新聞記者が自らのジャーナリズム
>>続きを読む

コンスタンティン(2005年製作の映画)

3.1

悪魔を祓うエクソシストをキアヌリーブスが演じるスタイリッシュダークファンタジー。
細かいことは気にせず、悪魔殴り用のメリケンサックとティルダスウィントンのガブリエルが見れればそれでいいってことだと思う
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

3.2

ハロプロ好きの仲間と過ごした青春時代を描くコメディ作品。
今泉力哉監督作品の独特な空気感や拗らせた恋愛観とかはなく、直球の青春おばかコメディで仲野太賀のために作られたような作品だった。ジャケットにボー
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.4

アトランタオリンピックの開催時期に起こった爆破事件の第一目撃者であり被害を最小限に抑えた英雄の主人公が濡れ衣を着せられ権力とメディアに立ち向かう実話を元にしたドラマ。
イーストウッドらしい皮肉でユーモ
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.5

10年の刑期を終え、今度こそはカタギになることを誓った元暴力組員の男が生きるために社会と折り合いをつけるザノンフィクション風フィクション。
ムショ上がりの役所広司と聞けば今村昌平監督のうなぎ大好き男と
>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.1

TV出演を夢見る老婆とその息子が薬物に依存し破滅していく姿を描くドラッグムービー。
わざとらしい効果音とその反復が狂気じみていてドラッグの恐ろしさが伝わる。冒頭の音楽からも破滅しか感じない点が吹っ切れ
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

3.2

実在した連続殺人事件を題材に、殺人犯ヤクザ警察の三つ巴の捜査線を描くバイオレンスマドンソクムービー。
ストーリーは設定の割に意外性がなく、マドンソクのビンタがないと少し物足りない。ラストのマドンソクの
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.3

ポンコツ麻薬捜査班が大物麻薬組織のリーダーを捕らえるためチキン屋に潜入捜査するがトラブルばかり巻き起こす刑事ものコメディ。
とにかく捜査班のメンバー5人が魅力的。終始コント続きで胃もたれ気味だけど、ジ
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

3.2

瞬間記憶能力を持つ女性警官が監視班に配属され、完全犯罪組織を追うクライムムービー。
緻密な犯罪計画とそれを追う警察の監視網のせめぎ合いが見所で、スパイ映画さながらで気持ちいいが、もう少し監視員の各キャ
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.4

甲子園に出場した公立高校の男女がアルプススタンドのはしの方で応援する姿を描くワンシチュエーションオフビート系青春群像劇。
仕方ない、意味ないだらけの上っ面無気力系男女が、優等生宮下の根暗ながらに意外と
>>続きを読む

アンカット・ダイヤモンド(2019年製作の映画)

3.3

バスケ賭博中毒で借金まみれの宝石商の男がエチオピアから手に入れたブラックオパールを巡るトラブルを巻き起こすクライムムービー。
利己主義で家庭を顧みず関わる人全員敵に回し一発逆転しか考えないから事態も複
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

3.7

脳性麻痺を持つ女性が息苦しい世の中で様々な体験をしながら成長していくヒューマンドラマ。
「暗い、怖い、弱い」など障害者への世間の印象や態度を忖度なく映すところと、その差別問題への批判的な主張に真剣すぎ
>>続きを読む

JSA(2000年製作の映画)

3.4

38度線の南北共同警備区域にて射殺事件が発生、中立国家監督委員会による捜査から意外な真相が浮き彫りになっていくというミステリーヒューマンドラマ。
敵国同士でありながら友情で結ばれる両者に待つ悲劇的な結
>>続きを読む

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

3.6

官僚を辞め、国を変えるために政治家になった小川議員のドキュメンタリー。
必死に政治を変えようとしながらも、地元の大企業のオーナー一族出身議員との対立や保身的な党幹部のしたたかな政治力など、優秀で誠実な
>>続きを読む

ラブ&ポップ(1998年製作の映画)

3.2

1999年の渋谷、主人公の女子高生は変わり映えのない日常を友人と過ごす中、ある指輪を見つけたことで資金集めに援助交際に手を染めるという青春ドラマ。
庵野秀明の実験的で変態的なカメラワークで当時の空っぽ
>>続きを読む

ブルータル・ジャスティス(2018年製作の映画)

3.7

治安が悪い地域で過激な捜査を行うベテラン刑事は停職処分を受けてしまい、家族を養うためにある犯行に乗り出すというノワールムービー。
なんとなく予感させられるバッドエンドに向かって三者の視点から淡々と進行
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.7

謎の組織に愛する妻を殺され、自身も半身不随となった主人公は大企業の経営者から誘われ生体力学の最先端技術で肉体を取り戻し、復讐を誓うというSFバイオレンス作品。
部分的に切り取るとher、ブレードランナ
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

主人公のセシリアは光学研究の先駆者である夫の支配下から逃れた直後、男は自殺したと報告を受けるが何故か不気味な気配を感じ続ける。次第に彼女の周りで不可解なことが起こり始め恐怖が近づいてくるという古典ホラ>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.3

クソガキ3人組がキスパーティに参加することになりキスの仕方を学ぼうとするが様々なトラブルを引き起こすおバカコメディ。
ズッコケ3人組というかスタンドバイミーというかクレヨンしんちゃんというか、とにかく
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.3

ガリ勉ダサ女子高生二人組が青春を取り返そうと卒業式前日のパーティに乗り込むというハイテンションお馬鹿コメディ。
スクールカースト的な劣等感で見返す流れかと思いきや、終始全員が優しく平和な美しい世界が描
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.3

ホラータイムズという動画配信チャンネルの撮影隊が心霊スポットのコンジアム精神科病院に潜入するが、そこで不可解な超常現象が起こるという、パラノーマルアクティビティ的ドキュンメンタリー型パニックホラー。>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.8

初の女性大統領候補でもある国務長官と過激でダサいジャーナリトのラブコメディ。
ヤングアダルトとかでも演じたシャーリーズセロンの実は毒舌で性欲強くて庶民感覚の塊みたいな感じの役が本当にキュートで好き。王
>>続きを読む

アトランティックス(2019年製作の映画)

3.2

地元の富豪と結婚した女性エイダは、別れた最愛の男性のことを忘れられずにいたが、次第に周りで不可解な事が起こるというミステリアスラブストーリー。
舞台はセネガル、美しい自然と太陽、高層ビルが一棟だけ建つ
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.3

ファブルと呼ばれる凄腕の殺し屋が1年間普通に日常を過ごすことを命じられ、正体を隠しながらヤクザの暴力から平穏を守ろうとする人気漫画原作のアクションコメディ。
シリアスな暴力シーンとジャッカル富岡などの
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.9

第一次世界大戦のイギリス軍兵士が軍事作戦における重要な伝達任務を任され危険な戦地に向かうタイムリミット型戦争映画。
全編ワンカットといい舞台の作り込みといいスケールが凄すぎてそれだけで圧倒的だが、それ
>>続きを読む

>|