ギャラクシーロケットさんの映画レビュー・感想・評価

ギャラクシーロケット

ギャラクシーロケット

  • 81Marks
  • 2Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

2.1

キャストのメンバーは豪華だったので、
内容に期待したが、うーん残念。

狼たちの墓標(2021年製作の映画)

1.0

チャンヒョクは作品を選んだ方がいい。
内容は最近観た中でもかなり残念。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.6

アリーが本当にかわいい女性で魅力的。
移動する時にいちいち小走りするところなんかすごく無邪気で…
こんなに好きな相手と一緒になれて、認知症になってしまっても変わらずずっとそばにいてくれて、幸せな人生だ
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

5.0

最高レベルのアクション!!
久しぶりに大満足。
ストーリーもシンプルで飽きないし、
ライアン・ゴズリングがカッコ良すぎ!!
アナ・デ・アルマスが強くて美しい。

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

4.0

ジョニーデップが出てるけど、邦画っぽいのであまり期待していなかったけど、とても良かった。
日本人は教科書に出ていて誰もが知っている水俣病だけど、改めて大変な内容だったのだと思い知らされた。
日本人は観
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.7

シャロンの純粋さが繊細に演じられていてとても良かった。少年期、青年期、成人期のシャロン役の俳優がみんな上手く表現できていてアカデミー賞を取ったのが納得できた。

トップガン(1986年製作の映画)

3.3

トップガンマーベリックを観るために再鑑賞。昔にみたのでほとんど記憶になかったが、1986年の映画でも非常にクオリティが高いのはわかる。トム・クルーズは今の方が魅力的かな。

君の誕生日(2018年製作の映画)

3.5

大切な人を亡くすと本当に辛く耐え難い。
全く受け入れられず普通の生活を取り戻すまでかなり時間がかかる。それでも生きていかなければならない。
母親の気持ちに本当に共感する。

約束(2006年製作の映画)

3.0

チャ・スンウォンが若い!
連絡もつかないから、新しい人生を生きるしかないし、待っていても会えるとは限らない。仕方がないよね…誰も悪くない。

ハッピーエンド(1999年製作の映画)

2.9

チョン・ドヨン、チェ・ミンシクが出ているので鑑賞。チェ・ミンシクが普通の夫役で、若い。でも最後はやっぱりそうなるんだと妙に納得したストーリーだった。

オアシス(2002年製作の映画)

4.0

韓国映画って本当に目を逸らしたり、見ないふりをしている事を表現するのがすごいと思う。
ムン・ソリの演技も素晴らしいけど、ソル・ギョングの細かい演技は本当に圧巻で
シルミドや他の作品より1番良かったと思
>>続きを読む

ハウスメイド(2010年製作の映画)

2.9

ストーリーがもう少し。
ラストはもう少し明るい終わり方が良かったかな…
チョン・ドヨンの映画ってこの手の感じが多い。

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.2

ダニエル・グレイグのジェームズボンドが好きなので大満足!
やっぱりカッコいいし、青い瞳が美しい。
内容も良く、アクションシーンも敵もQも好きな作品。

呪詛(2022年製作の映画)

3.1

怖いというより全体的に気持ち悪い内容だった。過去と現在の切り替えがわかりにくく、カメラワークが観にくい構成。不気味さは満載かな。

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

3.2

うーん、複雑になったなぁといった感想。
MARVEL大好きなんだけど…
エンドゲーム後なんとなく乗れない。

笛を吹く男(2015年製作の映画)

3.0

韓国映画によくある気味の悪い村のお話。
ネズミの数が多い。
ィ・ソンミンが珍しく悪い役だけど、やっぱり演技は上手い。

スタートアップ!(2019年製作の映画)

3.5

何も考えずに楽しく観れる内容。マ・ドンソクのヘアスタイルやダンスが可愛い!
パク・ジョンミン、チョン・ヘインなど好きな俳優も出ていて得した気分だった。
あまり期待してなかったが、普通に面白かった。

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.4

キム・ユンソクの安定の演技で最後まで飽きずに観れた。実話ベースのようで、殺人を繰り返す犯人はこんな感じで理解不能なことを言う人もたくさんいそうな気がした。チュ・ジフンはいろんな役をやっているが、少しク>>続きを読む

藁にもすがる獣たち(2018年製作の映画)

3.5

韓国ノワールのジャンルっぽいが、割とそんなにエグくなくコメディっぽい作品。
いつものよく出てくる役者ばかりで安定した内容だった。後半に面白くなってくるので、最後まで観て良かった。

安市城 グレート・バトル(2017年製作の映画)

4.2

期待以上に面白かった!キャスト選びも良いし、ストーリーもまとまっていた。
チープ感は全然なく、戦闘シーン多めでアクションも迫力があり大満足。チョ・インソンが演じる城主のリーダーシップ、臨機応変に戦術を
>>続きを読む

ただ悪より救いたまえ(2019年製作の映画)

4.2

キャストが最高!
ストーリーは大味だけどよくまとまっていて面白かった!
イ・ジョンジェの演技が振り切っていて大満足。パク・ジョンミンがでてる作品は当たりが多い気がする。

ビースト(2018年製作の映画)

2.5

イ・ソンミンの演技はさすがに素晴らしい!ストーリーがイマイチで残念かな…
キャストは良かったんだけど。

サバハ(2019年製作の映画)

3.9

ずっと気になっていた作品だが、観ずにいてやっと視聴。正直全く期待もせず暇つぶし程度に観ようかと思っていたのに、キャストがかなり豪華で内容は期待以上だった。ユ・ジテが出てきた時に確信した。
内容は難しい
>>続きを読む

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

3.4

韓国ノワール系やアクション系の映画が好きでよく観るけど、日本の作品としては
良い方だと思う。鈴木亮平は元々好きな俳優でこの作品も1人だけ突出していい演技で素晴らしい。
松坂桃李はもう少し振り切ってほし
>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.1

家事、育児って本当に大変で休憩や休みが欲しいけど、まだまだ母親が主に背負っていることが多い。日本もまだまだ変わらないとダメかな…

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.5

優しくて美しい話。
とにかく作画が綺麗で心が洗われる。
今は手紙は書く機会はほとんどないけど
気持ちを伝える大事なツールでもある。
こういう作品を作れる日本は、まだまだ希望をもって生きられると思う!

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.8

エディ・レッドメインが好きなので鑑賞。
難しい役どころを確かな演技力で演じていて素晴らしかった!

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

ダンブルドアの若い頃がジュード・ロウでグリンデルバルドがジョニーデップで、どちらも凄くカッコイイ!!

エディが好きだし、魔法動物に癒されるしで、私は大満足!
新作を早く観たい。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

4.6

最後の作品はシリーズの中でもとても良かった!伏線回収、話の流れもよくまとまっていてスッキリした。ドビーやスネイプ先生、ロングボトム君が活躍していて好きな作品。観て良かったと思う!

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

4.0

前作よりずっと良くなりスピード感やアクションシーンもあり楽しめた。
話がテンポよく進み、内容も良かった!
終盤は8作目への良い繋ぎ方ができている。

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.0

シリーズ中では少し余計なシーンが長くあり、飽きた感と面倒な時間が多く感じた。もちろん大事な要素も入ってるのでなんとか観れた。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

3.8

シリウス・ブラックが好き!
話の展開もダークでより複雑になってきて、面白い。迫力のあるシーンも増えてきてファンタジー苦手な人でも楽しめると思う。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

3.7

前作より更に成長をして話もより複雑になっている。
ハーマイオニーのドレス姿がカワイイです。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.6

3作目、ファンタジーな内容でなんとなく観ても楽しめる。それにしても、校長と先生たちがハリーポッター君をひいき気味すぎる。

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.4

ファンタスティックビーストを観るために再視聴。メンバーが1作目より少し大きくなっていて成長を感じる。ファンタジーの世界観が今の辛い世の中を忘れさせてくれる。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.2

ファンタスティックビーストの最新作を観たいために再視聴。映画は字幕派で字幕版で鑑賞。昔の作品だがやはり内容は良く、社会派やダークな映画が好きな人でも飽きずに観れる。改めて観ると人気があるのは納得できる>>続きを読む

>|