わだげんたさんの映画レビュー・感想・評価

わだげんた

わだげんた

何でも観ます。雑食です!

映画の見方って、ホントに人それぞれで面白い! 皆さんのレビュー読むのが凄く楽しいです!

スポーツ系の映画が大好物!
ホラーも好きだし、青春ものも好きだし、アクションも好きだし、邦画でも洋画でも、新作も旧作も、映画ってホントにいいもんですね(^o^)v

あ、エロいのも好きです(笑)

映画(472)
ドラマ(0)

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.3

さて後編。

先週、前編観た翌日に続けて観たんですが、レビュー書くの遅れました(^_^;)
なんか、前後編の作品って前編のレビュー書いちゃうとなんかやりとげた感が出ちゃって(笑)

あと後編もなかなか
>>続きを読む

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

2.3

沢尻エリカさんのファンの方。
演劇的な演出、台詞回し、舞台割り、構成が好きな方。
メロメロな展開が好きな方。
そして何より猫好きな方。

そんなあなたにお薦めの作品です(*^^*)

逆に、上記4つに
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.7

おー!
このパターンのオチ観たの2本目!
そのパターン持ってきましたか。そうですか。

サイコパス要素があると周りから思われてる高校生のジョン。家が葬儀屋で死体に多く触れられる環境ということもあってか
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.5

主人公の名前がリアムで。どっかで聞いたことある名前だな、と思ったら押尾学の息子の名前でした。。。

ってどうでもいいですね(^_^;)

この映画のコピー
「半径15メートル以内、全員即死」。

なる
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.5

事件からもう五年も経つんですね。華やかな舞台での爆破事件は今でも鮮明に覚えてます。

劇中でも、実際の映像を使っての作品。オープニングの静かな感じから、事件が起こってからの際どい感じへの転換で、一気に
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.5

女性の登場人物がみんな凄い美人ばっかりだー(笑)

アメトーークの「将棋たのしい芸人」観てて、なんとなくこの作品が思い浮かびました。ちょっと前にWOWOWで放送されたのを録画してあったので、まずは前編
>>続きを読む

スイッチ・オフ/森へ 少女ネルの日記(2015年製作の映画)

3.0

矢口史靖監督の『サバイバル・ファミリー』は大停電でパニックになったとき、食料を求めて町に飛び出しましたが、この映画のファミリーは自宅に留まることを選択します。

とは言っても、家は奥深い山の中。買い物
>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.0

おー! ジャパンの『バトル・ロワイアル』面白いやないかい! こんなの作りてえけど、学生だとそのままやしな。。。

そうや、サラリーマンに殺し合いさせたらええやないか!

。。。(^_^;)

って話が
>>続きを読む

ラスト・シーン 私が殺される(2018年製作の映画)

2.3

なんか飲み会とかで。

「すげえ美人来るぜ!」とか「噂のイケメンくるらしいよ!」とか盛り上がる中現れたのが。。。

「あー。。。まあね、イケメン、って言えばイケメンなのかな。まあね」って空気になったり
>>続きを読む

多羅尾伴内 鬼面村の惨劇(1978年製作の映画)

2.2

東映チャンネルで無料放送してたのを録画して観賞。スカパーの無料解放デーで出会う映画って珍作が多いので、こいつもそうかと観始めたら。。。

やっぱり珍作でした(笑)

多羅尾伴内って変装が得意な名探偵、
>>続きを読む

ビヨンド・ザ・トレック(2016年製作の映画)

2.0

うーん。
なんか設定はまあまあイケるかな、と思ってたんだけど中盤以降話よくわからなくなった(^_^;)

途中で観るの止めようかと思ったけど、最後まで見続けた理由、それは。。。

女性乗組員が巨乳だか
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

3.3

人間とゾンビとヴィンパイアが共存共栄する街にエイリアンが襲ってきたらー\(^_^)/

っていろいろてんこ盛りで、こりゃ設定負けしちゃうんじゃないかな、と思って観てたら意外や意外! 楽しめました! 青
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.3

自分自身、特別に正義感が強いわけでもなく、日大にアメフト部のニュースや紀州のドンファンのニュースなんかは野次馬根性丸出しで観ちゃったり。
けれども、目黒の虐待事件だけは怒りで血が逆流しました。テレビで
>>続きを読む

枝葉のこと(2017年製作の映画)

2.5

映画との出会い方っていろんなパターンがありますよね。

この映画と出会ったのはある劇団の公演で配られたチラシによって。その劇団は『ゴキブリコンビナート』と言って、エログロバイオレンス上等、差別用語が飛
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

この映画みたいに映画を知れば知るほどXメンとかDCとかアメコミ全般のネタに詳しければ詳しいほど楽しめる作品って、ネタバレ上映会とかやったら盛り上がりそうだなー。

『ほら!ここ!この台詞は○○に対して
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.6

ワム!ですねえ(*´・ω・`)b
映画のトーンとは違うけど、ワム!
はいいっす(笑)

劇場公開時に観て以来二度目。今回は吹き替えで観てみました。吹き替え、良いですね。なんか作風に合ってる(*^^*)
>>続きを読む

ジャズ大名(1986年製作の映画)

2.3

イエーイv(o´ з`o)♪

思春期をツツイストとして過ごしました。ツツイストってのは筒井康隆さんのファンのことで。いやー、読みまくりましたね。

ただし、やっぱり全部の作品が好きかというとそんなこ
>>続きを読む

濡れた欲情 ひらけ!チューリップ(1975年製作の映画)

2.6

ひらけひらけパッとひらけ~、チューリップ♪

サビの部分が印象的な「ひらけチューリップ」 という昭和の名曲。それを間寛平さんが歌ってたって知るのはずいぶん後になってのことでした。
この作品にも若かり
>>続きを読む

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

3.5

わからないよね。
だってわかるようには作ってないし!

ああ。これはいろんな人が影響受けてるんだろうな。観たようなシーンがあるのは¨この映画みたいな¨映画とか舞台とかコントとかを観てきたからなんだ。
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.5

なるほど、そっちか。

神戸の酒鬼薔薇事件の犯人が捕まったとのニュースを知ったのは、仕事を終えてその日一緒に仕事した方々と旅館の一室に集まって酒盛りしている時でした。

誰も見てないけど、なんとなく付
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.0

犬好きです。和犬派です。
だから散歩してる柴犬とか見ると、それだけでニコニコしちゃいます。声掛けたり触ったりはもちろんできないので、心の中で声掛けたりしてね(笑)
たまに目が合う子もいます(^^)
>>続きを読む

エル・トポ(1969年製作の映画)

2.5

ゴダールは金玉1つしかないけど俺には3つあるんだぜ!

とはこの映画の監督であるホドロフスキーのお言葉だそうです。要はゴダールにない性欲がご自身にも、そして作品にも滲み出てる、ってことだそうで。

>>続きを読む

ワイルド・タウン/英雄伝説(2004年製作の映画)

2.2

ロック様、日大アメフト部の元監督とかコーチとかをしばき倒してくれ!!!!

ある小説読んでて、その中で紹介されてた「ウォーキング・トール」って映画。元レスラーの主人公が街のダニどもをこん棒でしばき倒す
>>続きを読む

高校生無頼控(1972年製作の映画)

2.0

沖雅也さんと言えば、『おやじ、涅槃で待つ』と書かれた遺書を残したことや義父である日影忠男氏の特異なキャラと記者会見での「もういいじゃないですか」って発言が記憶にあります。

実は俳優としての記憶ってあ
>>続きを読む

!〔ai-ou〕(1991年製作の映画)

4.0

この映画の岡部まりさん、市川紗椰さんに似てる(*^^*)

柴田恭兵、錦織一清、大槻ケンヂ。異色の組み合わせの三人が演じるのは、社会からはみ出した小悪党。

柴田恭兵はヤクザに雇われて取立て屋やってる
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5

ロック様はいつ巨大化するのか\(^_^)/

ドゥエイン・ジョンソンが出てる作品は漏らさず劇場へ足を運ぶ昨今(笑)

昨日ちょっと凹む出来事があったんですが、ロック様の活躍をスクリーンで観てスカッと
>>続きを読む

7ミニッツ(2014年製作の映画)

2.1

WOWOWで放送される映画チェックしてるとこの手の作品がホントに多い気がします。

いろんな事情で金がいるため、強盗することになり、それによってトラブルに巻き込まれる、ってやつ。

設定からして、どこ
>>続きを読む

サマー・ヴェンデッタ/ボドム(2016年製作の映画)

2.0

未解決事件物好きなんですよね。

日本の未解決事件をいろいろ推理したものや、それを基にした映画や小説なんかをよく観たり読んだりします。

東電OLとか世田谷一家殺人事件とかが有名ですが、いろんな説があ
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

2.8

これは誰に感情移入すればいいんでしょう。。。

なんか観終わってモヤモヤしてます。

今日スポーツ新聞読んでたら、『健康で文化的な最低限度の生活』ってコミックがドラマ化するって記事が出てて。生活保護が
>>続きを読む

乳酸菌飲料販売員の女(2017年製作の映画)

2.5

『この間、ヨーグル70本売ったらキスしてもらえて、倍売ったら何してもらえるのかな???』

アマゾンprimeで配信されてた青春エロコメディ。
わりと好きです、これ(*^^*)

乳酸菌飲料ヨーグルを
>>続きを読む

ホドロフスキーのDUNE(2013年製作の映画)

3.0

ある小説を読んでたときに、「まるでホドロフスキーの『DUNE』のようだな」ってセリフが出てきて、興味出て調べたらこの作品に辿り着きました。

世界一有名な未完成映画だそうです。
ホドロフスキー版の「D
>>続きを読む

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.0

東野圭吾さん原作の映画は結構観てるけど、小説読んだことないことに気づきました。

そういうわけで、この作品の原作ももちろん未読。どの程度原作に沿ってるのか不明ですが。。。

伏線の回収が見事だな、と思
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

2.3

昔、W★ingっていうプロレス団体がありました。デスマッチをメインにしたインディーズ団体。そこの売りのひとつがホラー映画のキャラクターをリングに上げる、というものでした。

レザーフェイス、ジェイソン
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.6

江口洋介の役名が¨もりたか¨ってのに吹きました( ☆∀☆)

東映マークのヤクザ映画ということで、楽しみにしてた作品。波、ざっぱーんから上がりますね、やっぱり。

さすがに現代のヤクザを活劇にするに
>>続きを読む

ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑(2015年製作の映画)

2.9

凄い年上の女性に嵌まるとズブズブいきそうですね(^_^;)

この間、同年代の女性と話してたら、今、年下の男性に口説かれてると笑いながら話してました。20以上年下だそうです。

「息子かよ!」

って
>>続きを読む

男と女、モントーク岬で(2017年製作の映画)

3.0

後悔するとしたどっちですか???

ひとつはチャレンジしたけれどそれが失敗してしまったときの後悔。
そしてもうひとつはチャレンジしなかった時の後悔。

作家のマックスは今はそこそこ売れてイベントなんか
>>続きを読む

>|