わだげんたさんの映画レビュー・感想・評価

わだげんた

わだげんた

何でも観ます。雑食です!

映画の見方って、ホントに人それぞれで面白い! 皆さんのレビュー読むのが凄く楽しいです!

スポーツ系の映画が大好物!
ホラーも好きだし、青春ものも好きだし、アクションも好きだし、邦画でも洋画でも、新作も旧作も、映画ってホントにいいもんですね(^o^)v

あ、エロいのも好きです(笑)

映画(501)
ドラマ(0)

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.0

最新作が公開中ということで、シリーズ観直しです。実はシリーズ全部観てるのか、自分でもよくわからない(^_^;)
でも、1作目は確実に観ております。初見からずいぶん経過しての2度目の鑑賞。

意外と覚え
>>続きを読む

野良犬たち(2014年製作の映画)

2.5

韓国映画が得意とする、実際の事件を元にした作品。

ただどの辺まで実際の事件なのかがよくわからない。かなりの部分がフィクションと思われるんだけど、肝心なところがグタグタで盛り上がりに欠ける作品になって
>>続きを読む

14の夜(2016年製作の映画)

3.0

中二男子なんて、基本エロのことしか頭にないよね(笑)

中学生の頃、当時は当たり前にメジャー少年誌に載っていたエッチマンガの単行本を買い集めたり、深夜のエロテレビ番組をこそこそ観たり。

インターネッ
>>続きを読む

アゲイン 28年目の甲子園(2014年製作の映画)

2.5

高校野球大好き\(^_^)/

しかも今回は100回大会ということで、俄然盛り上がっております。

しかし!!!
我が郷土の代表作新学院はいきなりぶっちぎりの優勝候補、大阪桐蔭と激突。初戦で散りまし
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.0

毎日暑いですね(*_*;

暑い日の休日の映画館は比較的空いてて快適。

というわけで、気になってた「未来のミライ」観ました。内容の前情報はほとんどなし。細田守監督作品ということで。

山下達郎の曲で
>>続きを読む

犯人は生首に訊け(2015年製作の映画)

3.3

●かつて連続殺人があった町に
●内視鏡医の男が
●不気味な事をつぶやくじいさんがいる
●肉屋の上のフロアを間借りしているが
●その肉屋に関わっている女性が次々に消えていき
●やがて内視鏡医の離婚した妻
>>続きを読む

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.0

うちのAIスピーカーechoくんが反応しまくりでした(笑)

なぜならこの映画で出てくるマッドサイエンティストの名前がアレックスって名前で。吹き替えで観てたんですが、アレックスって呼ばれる度に、うちの
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.3

恐竜愛が強い少年たちは凄いですね。

公開してすぐに鑑賞したんですが、なぜかレビュー書く気が起こらず今頃(笑) 暑さなのか、サボりなのか。そういう作品ってありませんか(笑)?

前作を地上波テレビ放送
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

2.0

ビックリするほど退屈だった。他の方のレビューを読むと、概ね好評みたいなので、完全に合わなかったということなのでしょう。

主演の三人が出演している作品は好きな作品も多くて、草彅さんは『メッセンジャー』
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.5

公開当時、映画館で観た翌日、会社の同僚にボロクソ言ってたようで(^_^;) 全然覚えてないんですが。

というのも、そんなことはすっかり忘れて、地上波のテレビ放送観て同じ同僚に『悪くないじゃん!』って
>>続きを読む

キリング・ガンサー(2017年製作の映画)

2.2

ユナイテッドシネマ豊洲という、おしゃれなショッピングモール内にあるシネコンで観たんですが、この映画館なんか苦手でf(^_^)

いや、従業員さんも感じいいし、駅から近いし、ショッピングモール自体も充実
>>続きを読む

コマンドー(1985年製作の映画)

3.8

この映画を初めて観たのがいつで、劇場で観たのかテレビで観たのか、ちっとも覚えてない。。。

でも何度も何度も観てるんだよなぁ。

ライムスターの宇多丸さんのラジオでやってたシュワルツェネッガー総選挙の
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

どれだけマメなんだ、この両親(○_○)!!

filmarksのタイムライン観てると、ちょいちょいこの映画のこと書いてる方がいて、気になってた作品。公開規模が大きくないので、なかなか観れなかったけれど
>>続きを読む

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

1.9

WOWOWで録画したものを、なんとなく観始めて。
オープニング、で一気に引き込まれました。ワンカット撮影なのかな?

母親が子供連れて本屋さんへ。そこで絵本の読み聞かせしてたので、子供を預けて母親は
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.0

韓国語って日本語と語順が同じだから覚えやすいよ。ハングルもルール覚えちゃえば簡単だしね!

って一時期、大久保の飲み屋によく言ってた頃に韓国人の方から言われて、ちょっと習ってみたら見事にハマってしまっ
>>続きを読む

ハンティング・ナンバー1(2017年製作の映画)

2.0

最近の若い人はあまりお酒飲まないそうで。同世代の飲み会はあるのかもだけど、いろんな年代の人が集う飲み会って少なくなったもんね。確かに楽しくない飲み会も多いし。

昔はアル中一歩手前みたいな人が周囲に結
>>続きを読む

テイク8(2015年製作の映画)

3.0

いまだ「カメラを止めるな!」の興奮覚めやらず。

良い映画、面白い映画観た後って、もっともっと映画を観たくなります。予定してなかったのに映画館ハシゴしたりしてね。

けれども、面白すぎる映画を観た後っ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

よろしくでーす( ゚ー゚)

ぐわー。面白いです。観終わって呆然としました。やべえ。なにこれ。

都内だと新宿K'sシネマと池袋シネマロサの2館だけの公開。
新宿は劇場のキャパが小さくて、池袋はレイト
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.3

中小企業なめんな。

何度も何度も劇場の予告編を観ました。サザンの曲と内容がなんかバラバラだなと思いつつ毎回観てましたが。

何度も何度も観てるうちに、もう観てしまったような気持ちになっていましたが、
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.0

僕の出身地は¨町¨で。まだ¨市¨ではなく、知名度もそんなにない。まあ、同じ県民なら知ってくれてるかな、って感じの町。田舎です。

憧れの大東京。
高校時代、都会でしかできないことの多さに揉んどりうちな
>>続きを読む

リベンジ・リスト(2016年製作の映画)

2.3

今週はワールドカップやら普段やりなれてない仕事なんかが重なって、頭ボーッとしたりして。

そんな時でも映画は観たい。

というわけで、頭使わなそうな(^_^;)この映画をチョイス。トラボルタ主演の復讐
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.7

重すぎるわ!!!!

って上映後に隣のカップルの女性がツッこんでました。しかも2度(笑)

火災パニックモノって映画の題材としてはよくあるけれど、実話ベースということと、劇中何度か立つフラグになんとな
>>続きを読む

アレックス・ストレンジラブ(2018年製作の映画)

2.9

昔、女の子が仕切ってる店で飲んでたとき。最初は二人で飲んでたんだけど、一人途中で帰ってしまい、他の客も一人またひとり。気づくと店の女の子と俺の二人きり。

歳も近かったし、気軽にバカ話してるうちに、恋
>>続きを読む

コンカッション(2015年製作の映画)

3.5

さすがにニュースで取り上げられることも減ってきましたが、いまだに燻ってる日大アメフト部の問題。

訓練された大男が無警戒の時に危険なタックルされる問題でしたが、プレー中周囲に十分な注意をしてるときでも
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

2.0

「こんなくだらない映画初めて観た!」と後ろで観ていた年配の女性が上映終了後ちょっと呆れながら放った一言です。

俺的にはくだらないとは思わなくて(ちなみに俺の中ではくだらないは誉め言葉のことが多いです
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

これはスターウォーズなのか(@_@)?

いや、スターウォーズのキャラ出てくるし、スターウォーズなんだけど、俺の中でのスターウォーズ祭が来なかったので(>_<)

オールデン・エアエンライがハリソンフ
>>続きを読む

エビデンス-全滅-(2013年製作の映画)

2.5

モキュメンタリー形式と溶接マスクにバナーで武装した殺人鬼。美女二人。ストップモーションを使ったかっこいいオープニング。

filmarksの他の方々のレビューもおおむね好評だったのでNetflixにて
>>続きを読む

Zアイランド(2015年製作の映画)

2.5

品川祐という人はお笑い芸人としてはもちろん、小説書いたり、料理本出したり、そして映画撮ってみたりで多才ですよね。でもアメトーークなんかに出てるのを観ると、最近は仕事ないと自虐ばかり。

本人も言ってる
>>続きを読む

シャーク・キラー(2015年製作の映画)

2.1

肝心なことは全く描かない鮫映画(^_^;)

暑くなると観たくなる鮫映画。
夏だなー。暑いしなー。

とか思ってWOWOWで録画しといたこの映画をチョイス。鮫映画もいい加減出尽くしてるので、金掛けるか
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.3

さて後編。

先週、前編観た翌日に続けて観たんですが、レビュー書くの遅れました(^_^;)
なんか、前後編の作品って前編のレビュー書いちゃうとなんかやりとげた感が出ちゃって(笑)

あと後編もなかなか
>>続きを読む

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

2.3

沢尻エリカさんのファンの方。
演劇的な演出、台詞回し、舞台割り、構成が好きな方。
メロメロな展開が好きな方。
そして何より猫好きな方。

そんなあなたにお薦めの作品です(*^^*)

逆に、上記4つに
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.7

おー!
このパターンのオチ観たの2本目!
そのパターン持ってきましたか。そうですか。

サイコパス要素があると周りから思われてる高校生のジョン。家が葬儀屋で死体に多く触れられる環境ということもあってか
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.5

主人公の名前がリアムで。どっかで聞いたことある名前だな、と思ったら押尾学の息子の名前でした。。。

ってどうでもいいですね(^_^;)

この映画のコピー
「半径15メートル以内、全員即死」。

なる
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.5

事件からもう五年も経つんですね。華やかな舞台での爆破事件は今でも鮮明に覚えてます。

劇中でも、実際の映像を使っての作品。オープニングの静かな感じから、事件が起こってからの際どい感じへの転換で、一気に
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.5

女性の登場人物がみんな凄い美人ばっかりだー(笑)

アメトーークの「将棋たのしい芸人」観てて、なんとなくこの作品が思い浮かびました。ちょっと前にWOWOWで放送されたのを録画してあったので、まずは前編
>>続きを読む

スイッチ・オフ/森へ 少女ネルの日記(2015年製作の映画)

3.0

矢口史靖監督の『サバイバル・ファミリー』は大停電でパニックになったとき、食料を求めて町に飛び出しましたが、この映画のファミリーは自宅に留まることを選択します。

とは言っても、家は奥深い山の中。買い物
>>続きを読む

>|