マッシュroomさんの映画レビュー・感想・評価

マッシュroom

マッシュroom

 ★★フォローしないでね★★
人様の評価に左右される事なく続けたいのでフォローはしてないよ♪
マネキン・怪獣好き。


【未登作品メモ】
性地帯・叛女/夢幻地獄・暗黒のすべての色・赤の王女が7回殺す・紅閨夢・MALATESTA'S CARNIVAL OF BLOOD・EL ASESINO DE MUÑECAS・マリと悪魔・ガラス人形たちの短い夜(アルド・ラド )

映画(1085)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

冬の光(1962年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ベルイマン生誕100年映画祭で全作観たかったのに
「冬の光」は上映作品に記されておらずレンタル鑑賞(地元映画館)


伴侶を失った牧師と彼を慕う女教師マルタ
マルタより綴られる真意を突くかのような一通
>>続きを読む

人喰いネズミの島(1959年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

生活物資を届けるため孤島の研究所へと向かう貨物船の船長と乗組員。
島に到着した二人のもとへやってきた博士に
物資の搬入が終ったら娘を船に乗せ送り届けるよう頼まれるのが
ハリケーンの影響により島に足止め
>>続きを読む

修道女(1966年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

レンタル鑑賞
経済的理由と母の隠された秘密により
修道女としての道を全うしなければならなくなった主人公の心の葛藤
もがけばもがくほど纏わりついて離れない修道女の宿命。
幻想的な赤で灯されるヒロインの姿
>>続きを読む

ヴィジット 消された過去(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

彼氏とのタンデムツーリング中
交通事故に遭い記憶喪失になってしまった主人公。
リハビリをかね彼氏と共に実家に帰省するが
再会した家族に違和感を感じてしまう、、、



     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
>>続きを読む

デモンズ2(1986年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

「デモンズ」が好きなのでレンタル鑑賞
棚からしたたる赤
赤がにじむ刃
誕生日パーティーでの祝杯。
少年の肉体から生み出される**の可愛らしいビジュアル♡
一作目とは多少異なるように工夫されている事は感
>>続きを読む

おとうと(1960年製作の映画)

2.0

無関心な父親とは対照的に詮索ばかりする義母
彼女に代わり弟の面倒を見る主人公。
ネチネチとした陰湿な義母役を演じる
田中絹代さんの演技は素晴らしかったけど
味気ないというかなんというか
全体を通しモヤ
>>続きを読む

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

再鑑賞
CG先駆のご時世、ぬいぐるみでやりきる心意気。
上下に震える頭と出っ歯
白目が何とも愛くるしく大判のような尻尾もキュート♡
窓辺を木で塞ぐ仲間達を尻目に
「ビーバーは木を好んで食べる生き物!」
>>続きを読む

静寂の森の凍えた姉妹(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

雪が降り積もる森の中で発見された姉妹の遺体。
悲しむ母親のため事件を解決への糸口を探す主人公。
死後三日を経過したと思われる妹の体には繰り返し虐待されていた
“虐待痕”があったと判明する…


   
>>続きを読む

暗黒街の弾痕(1937年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

三度目の刑期を終えて出所した主人公は恋人と結婚を機に
更生する強い決意を持つものの
新婚旅行の宿泊先で前科者と知れて追い出されてしまい
程なくして仕事もクビになってしまう。




     ☆☆☆☆
>>続きを読む

4分間のピアニスト(2006年製作の映画)

3.3

観た事ない映画だと思い手を伸ばしましたが
ピアノ講師の女優さん観て過去鑑賞した事を思い出し再鑑賞。
破滅的な女と
愛する人を背負う事を使命とする女
頑なでぎこちなく交わり合えない色同士が生み出す音色
>>続きを読む

ミラーズ・クロッシング(1990年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

街を取り仕切るボスと固い友情で結ばれる主人公と
彼等に愛される女
その女に守られ裏切りを重ねる弟バーニー。
ミストのイメージが強すぎるのか
正直、ヒロインの役柄には違和感がありましたが
クールな主人公
>>続きを読む

霊幻道士3/キョンシーの七不思議(1987年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

キョンシーの兄弟と手を組みインチキ悪霊退治で荒稼ぎする道士は
ふと立ち寄った家で保安隊長に馬泥棒と間違えられたのを機に
女妖術師率いる盗賊団との戦いに参戦する事に……



     ☆☆☆☆☆☆☆☆
>>続きを読む

霊幻道士2/キョンシーの息子たち!(1986年製作の映画)

3.7

教授と共に墓で戦利品を探す2人の男は
偶然、見つけた洞窟内で三体のキョンシーを発見する。
キョンシーが金になる事を知っている教授は研究室に運ばせるのだが…
キョンシーの夫婦喧嘩や緩慢剤
子供キョンシー
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.4

うまく扱えば機能的な従業員になる。
AIの前にゾンビに職を奪われる日がくるやもしれない。
サイモンペッグと同居人エド
ゆるーい感じがとっても良かった。

人妻集団暴行致死事件(1978年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

この作品に対し
このレビューはありえないのでしょうが
若者の性に対する悶々した感じが生々しくて
自分にはちょっと合いませんでした。

* 高評価の作品なので色んな方のレビューを参考になさって下さいね。
>>続きを読む

鷹の爪8 吉田くんのXファイル(2016年製作の映画)

3.0

大好きな鷹の爪団♡
吉田君の声もビジュアルも含め
島根を愛する郷土愛に溢れる感じもすごく好き!
所々、声上げて笑える部分もありましたが
出来れば鷹の爪団のメンバー達の活躍も観たかったな。

汚れなき祈り(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

監督作品「4ヶ月、3週と2日」に続き、レンタル鑑賞。
修道院での日々を過ごす主人公は
幼き頃、孤児院で共に過ごした旧友と再会する事になる。





    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    
>>続きを読む

カサブランカ(1942年製作の映画)

4.0

再鑑賞
おセンチな男とルノー署長
二人がとっても素敵だった。

清作の妻(1965年製作の映画)

4.5

貧しさが卑屈をうみ
孤独が愛を深くし
愛が闇へと沈んでゆく。
ふと谷崎潤一郎氏を思い出しました。
恐るべし若尾文子様、美しさ。
鶏抱いる姿が、これほど美しく見える人なんていないよ。

恐怖のメロディ(1971年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ラジオDJをしている主人公は行きつけのバーで
毎晩、同じ時間「ミスティ」をリクエストしてくる女性と出会う。
出来心から一夜限りの付き合いと彼女と夜を共にする主人公だったが…


     ☆☆☆☆☆☆
>>続きを読む

アポストル 復讐の掟(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

身代金を要求する手紙から妹がカルト教団に誘拐された事を知る兄。
妹の生存が確認できるまでは身代金を払うな、という忠告のもと
妹を救出すべく信者のふりをして島への潜入を試みる兄だったが…



    
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

上映期間、映画館に足を運べなかっためレンタルにて鑑賞
シンプルな素材に色付けし
そこに何かがあるかのような謎めいた表現。
幅を広げられるという点での脚色は中々だと思いますが
終着点に達した時、全てが平
>>続きを読む

好色一代男(1961年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

根っからの女好き。
女性の喜ばせるため放蕩三昧の日々を過ごす
金持ちのボンボン息子・世之介
父親に勘当されたのを機に日本国中を渡り歩く物語。



     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


    
>>続きを読む

黒薔薇昇天(1975年製作の映画)

3.4

ジャケ観て躊躇しつつも
山谷初男さん出演作品だったので鑑賞。
山田初男さんどこで登場したのか分からなかったけど
もういや、やめたぁ。
どあほーーーーっ!
芹明香さんのやる気のないふにゃふにゃ感。
あぁ
>>続きを読む

白い肌に狂う鞭(1963年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

使用人の娘を弄び自殺へ追いやった事で父に勘当された息子クルト。
消息の途絶えていた息子が帰ってきた事により
家族に災いが生じるようになり…



     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    
>>続きを読む

江戸川乱歩の 陰獣(1977年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

博物館で見かけた白いうなじに赤いミミズ腫れのある美女・静子と
偶然、街中で再会した探偵小説家の寒川は彼女から深刻な相談を受ける。
それは寒川が軽蔑している小説家・大江春泥氏から
彼女が脅迫されていると
>>続きを読む

美しさと哀しみと(1965年製作の映画)

3.4

画面いっぱいに映し出される絵と
心かき乱される妻の姿に破滅的なもの感じさせられたけど
次第にそれらが薄れてゆくかのようで
まるでナレーション付きの小説読んでいるかのような気分に、、
全体的にとってもお
>>続きを読む

フランダースの犬(1998年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

繊細で美しく優しいネロ
ネロを支える為、重い荷車を引くパトラッシュの健気な姿。
全体的に映画というよりドラマっぽい雰囲気でしたが
人々から疎外され孤立する中
生きてゆくうえで大事なものや幸せの価値を
>>続きを読む

ボッカチオ'70(1962年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

60年代イタリア映画との事でレンタル鑑賞
人ぞれぞれ好みがあるけど
フェデリコ・フェリーニ氏の2話と4話が好き。
フェリーニ氏だけの作品だったら高評価だったんだけどな。



★第1話「レンツォとルチ
>>続きを読む

9<ナイン> 〜9番目の奇妙な人形〜(2009年製作の映画)

3.5

小さな人形達が存在する退廃的世界観
色合いや映像といった
ダークファンタジーの世界観が素晴らしく
蛹の様ないでたちに身を包む人形の顔面が
車輪に巻き込まれる様が美しくて印象的だったし
彼等が存在する真
>>続きを読む

富美子の足(2018年製作の映画)

1.3

谷崎純一郎原案作品との事で鑑賞。
これコメディなのでしょうか。
女優さんもとっても可愛かったし
谷崎純一郎氏とは別物として観たら楽しめのかも知れませんが
描きたいものが伝わってこず
純文学的なもの期待
>>続きを読む

マンディ 地獄のロード・ウォリアー(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「Beyond the Black Rainbow」監督作品との事で鑑賞
映像で表現される憎しみや怒りの感情と復讐劇。
インパクトある作品ですが
ストーリー性重視の方には合わないかもしれません。(参考
>>続きを読む

ジュリエッタ(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

監督の作品が好きなのでレンタル鑑賞
静かな流れの中に潜む含むもの。
海を連想させる印象的な青と共に
母の視点で綴られる彼女の半生。
娘に執着心を抱き、心囚われる姿には惹かれましたが
アクが強い作品が好
>>続きを読む

事件(1978年製作の映画)

2.8

レンタル鑑賞
山林で起こった女性ホステス刺殺事件。
裁判を通し明らかになってゆく
絡まり縺れ合う犯人と被害者との関係。
昭和感漂う法廷ドラマを観ているような感じでしたが
大竹しのぶさんの迫真の演技が素
>>続きを読む

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

-

TV放送にて鑑賞・原作未読
放送時間の都合上、カットされているシーンとかあるのかな…
冬の肌寒さを感じさせる寂し気な雰囲気や色合いは好きですが
心模様はあまり感じられなかったかも。
(おそらくカットさ
>>続きを読む

こねこ(1996年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ずっと観たいと思っていた作品
レンタル店の商品入れ替えにより発見、レンタル鑑賞。
子供達が壁に映し出す影絵
雪の中、さ迷う子猫や寒空の夜、暖をとる犬
物悲しさを感じるさせる音楽の中
猫たちの姿を通し映
>>続きを読む

>|