ホラーB級小僧さんの映画レビュー・感想・評価

ホラーB級小僧

ホラーB級小僧

映画(654)
ドラマ(14)
アニメ(0)

静かな雨(2020年製作の映画)

3.9

どちらかと言えば好きな映画です
広い世界で小さく暮らしている二人
しかもそれぞれが障害を持ち
それをなにも気にしないで
毎日を一生懸命に普通に過ごしている
そんな様子を
そっと覗き見しているような作品
>>続きを読む

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

2.7

まぁ最初は面白いんだけど
何て言うか
一人一人の人間性が
好きになれない人が多く
イラッとする所が多い
なんで素直に楽しませてくれないのだろう
誰かが怯えて戸惑ったり
ドジをして危険になったり
人間の
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.3

始まりはヒトコワ系ホラーですが
途中から立場が逆転して
胸糞な話になります
ラストはモヤモヤと終わるのですが
そこはこの映画にあっていて
良かったです

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

これは運命(うんめい)だ
そして運命(さだめ)なんだ
だから出会うべくして出会うし
成長するべくして成長する

そこに理屈なんていらない

そんな事が聞こえてくるかのような
まどろっこしい描写もなく
>>続きを読む

夏ノ日、君ノ声(2015年製作の映画)

2.2

うーん
数ある病気系の映画のセオリー通りに
話が進みます
驚ほどこの映画でしか見れないような
シーンはまったく無い

よくある休憩室で出会い
お互い引かれ会うも親に反対され
二人で外出すれば
彼女のワ
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

3.9

やっぱり面白い
子供の頃にテレビなどで
かじりかじり見ていた作品だったので
初めて今回
ちゃんと全編を一気見した
噂通りラストシーンはグッと来る
ただ子供の頃に見た記憶では結ばれない
イメージだったの
>>続きを読む

三尺魂(2017年製作の映画)

4.0

軽い気持ちで見始めたけど
これがなかなかで

前半はコミカルで進み
後半からしっかりテーマが見えてくる
ラストは全てが繋がると言う
綺麗にまとめていて
よかったです

地味な題材と
タイムルーブと言う
>>続きを読む

おいしい家族(2019年製作の映画)

3.1

こう言う映画も良いですね
お父さんがLGBTの話かなと思っていたら
そうではなく
死に別れた妻になりたかった
そんなお父さんの話だった
でも結婚はします
和生さんはただなにも取り柄がないけど
兎に角め
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.3

ホラーティストな『転校生』って感じで
そこそこ面白かったです

アメリカ王道なホラータッチで
ちゃんと展開していくので
ある意味安心ですが
パターン通りで特に新しい演出もなく
そして怖くもないかな
>>続きを読む

欲しがり奈々ちゃん ひとくち、ちょうだい(2021年製作の映画)

3.8

大きな展開もなく
事件が起きるわけでもないが
おもしろかった

人の食べ物が美味しそうに見えるように
人の男だと考えると
無性に愛おしくなり好きになってしまう
奈々ちゃん
でも振り向かれるのは嫌って
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

2.4

ごめん10分で見るの止めました

20年も前なら
プレステのオープニングで
CGアニメになるだけで感動したけど
今はもう見慣れてなにも思わない

では3Dにする意味は?

この作品にはそれがなかった
>>続きを読む

左様なら今晩は(2022年製作の映画)

2.8

設定は嫌いではない
強引にぐんぐん幽霊設定で進むのよかった
わりと好きな作風でした

ただ無駄に長い

15~20分ぐらいの短編だった
かなりの高評価だし
それくらいでも十分まとまったと思う

逆にこ
>>続きを読む

犬も食わねどチャーリーは笑う(2022年製作の映画)

2.9

スタートは面白かったけど
ストーリーがごちゃごした印象で
感情の持っていきかたが
わかりにくく
いまいち楽しめなかった

ラストの語りも
わかるっちゃあわかるけど
そろそろ自由だけを叫ぶのはちょっとね
>>続きを読む

舞台恐怖症(1950年製作の映画)

3.3

なかなかです
冒頭から話が二転三転とします
証拠なき殺人事件の無実証明をするために
奮闘していくストーリーですが
まさかのラストにまで
仕掛けをかけてくるとは
ヒッチコックらしいですね

聖地X(2021年製作の映画)

3.6

前評判があまりにも悪く
見るのを止めようかなとも思っていた作品

結果的に見てよかったです
それなりに楽しめました
他のかたレビューにホラーとして見たら
みたいに書いている人が多いが
これはホラー映画
>>続きを読む

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

3.5

これは大変だ
多動性障害と言っても暴力性がある
その為子育てはかなり厄介だ
さらに思春期でそれなりにガタイも良い
想像ができないほど大変だと思う
それが画面から伝わってくるし
新しい演出にも試みていて
>>続きを読む

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

3.9

良子の生きざまが凄い!
そして世の中の格差不満が
良い意味で伝わってくる切なさ

普段だったら日の当たらない人達に
スポットをあて
愛おしく応援したくなる

あの状況下でグレずにまっすぐ育つ
そして天
>>続きを読む

20世紀のキミ(2022年製作の映画)

3.7

普通に面白かったです
個人的にはそれ以上でも
それ以下でもなかった
特に泣くこともなく
見終わりました
つまらないわけではないけど
展開がある程度読めちゃったのと
衝撃なラストは
予感させる展開ですが
>>続きを読む

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

2.6

プライムの評価が★4.5と良かったので
視聴しました
それなりに面白かったけど
評価ほどではなかった

細かいところだけど
ゾーイと喧嘩して
お隣さんに様子を見て欲しいと
お願いしたのにもか変わらず
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

最高でした
二人の友情が本当に良い
トニーは最初はコップを捨てるなど
差別的考えの持ち主かと思いきや
筋が通った意思の強さ
二人は真逆のような感じだが
どちらも人間性が本当に気持ちが良く
絶妙な思考バ
>>続きを読む

ゾッキ(2021年製作の映画)

2.9

うーん
変で不思議なエピソードばかりで
独特の世界観が面白かったです
だけど途中でダレる所もあり
時間が長く感じるところもあり
もう少し短くまとめてくれたら
良かったかな

ヘルドッグス(2022年製作の映画)

3.9

飽きることの無く
引き込まれていくような
展開の良さに楽しく見れた

ただ見終わった後に
何かが残るような映画でもない
娯楽ヤクザとして
楽しもう!

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.8

見てて楽しくなる映画
気楽に見れる内容もいい!

料理人として
自由に創作して楽しく美味しく
これで成功出来れば幸せだよね

ノリも良くハッピーな気分で
最後まで楽しめるのもグッド!

息子との話も元
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

想像以上に明るく
楽しい映画だった

ストーリーは重くなることもなく
キラキラと輝いて進んで行きます

基本として
嫌な人間はほぼ出てこないので
子供と一緒っに見れる良作
お勧めです

ブルー・バイユー(2021年製作の映画)

4.5

久々に大泣きしました
心に突き刺さります
親が子を捨てる
いや別れ離れになる時
どうしようもないこと
強い愛があっても変えられない別れ
色々交差し想いが溢れる
良い映画でした

この映画は創作でありな
>>続きを読む

エイトレンジャー(2012年製作の映画)

2.1

豪華版DVDが100円で売っていたので
購入して視聴

うーん

買わなくても良かったかな
ベタな脚本
ベタな展開
さらにありきたりなベタな伏線
楽しみるところが映画としては無かった

堤監督らしさも
>>続きを読む

あいつのブラジャーとぼくのパンツ(2022年製作の映画)

3.7

面白かった
令和の時代に
このテーマはなかなかの冒険
受け入れにくそうだが
自分は楽しめました
心の成長は下着の変化だね

神々の山嶺(2021年製作の映画)

3.2

実写を見たあと
このアニメ版も視聴

時間は実写より短いが
内容はほぼ同じ
恋人の下りや妻と子の話が無くなっている
それがよかったのか
実写よりいろんな事が伝わり良い

ただラストは
語りで流された感
>>続きを読む

エヴェレスト 神々の山嶺(2016年製作の映画)

3.2

うーん
最後まで見いってしまった
単純に登山映画として見れば
色々と学び考えさせられたので
よい映画だと思う

だけどこれはただの登山映画ではなく
登場人物が抱えた心情格闘映画だと思う

だとすると
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.4

面白かった
でも
半分以上会話の内容が理解できなかった
なのに面白かった
大きな流れはわかったからなのかな
普通の人は
全て理解して見てるのだろうか?
ちょっと気になった

キューポラのある街(1962年製作の映画)

3.1

良くも悪くも昔の日本
ごく当たり前のようにいた
貧しい人達の生活を描いた作品

子供の頃から
この映画のタイトルだけは
よく目にしていて
キューポラと言う言葉のインパクトが
気になっていたのと
Ama
>>続きを読む

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

4.0

タナダユキ監督らしい
不幸女子のロードムービーでした

個人的には面白かったですし
好きな映画でした

ただテーマがかなり重いので
リアルに近い体験をした人がみたら
この映画に流れる
ほんわかした雰囲
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.6

こんな男も世の中にいたのか

驚き感心しなが見ました

目茶苦茶な生き方をしていて
そこそこ面白かったが
共感もてる生き方でもなかったので
そこまで心は揺さぶられなかったです

演技力も素晴らしく
>>続きを読む

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

3.9

正直に言います
予備知識もなく逆転裁判ものとして
視聴してしまったため
小さな所から無罪の証拠を見つけ
奇跡の逆転判決かと思いきや
そんなドラマチックな展開ではないので
少し物足りなかったです

この
>>続きを読む

地球でたったふたり(2007年製作の映画)

3.9

大好物なテーマの話でした
ただ個人的にヤクザをあまり絡めず
もう少し地味でも良いから
町の片隅で寄り添いながら
ひっそり暮らす二人をみたかったかな
またはおじさんもの三人暮らしを…

ヤクザが絡むと
>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.9

メインストーリーは面白く
二人が結ばれるまで楽しく観れました



母と二人の妹がめちゃくちゃムカつく
途中で叩きのめされれば良いのに
最後まで何も反省せず
わーわーと騒ぎ立てる
それがかなりのスト
>>続きを読む

>|