kuroAruさんの映画レビュー・感想・評価

kuroAru

kuroAru

映画(952)
ドラマ(0)

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

3.8

良す。良す。良す。
ホラーで泣きそうになったのは久しぶり。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

ルーシーボイントンが好きなのよ。
でも存在感うっすーー。
殺人が起こるまでは退屈な平凡なカット割りが続き、
殺人が起きてから急にかっこよく激しくなる。とても見やすい映画でした。
ほんとテネットのケネス
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.5

色んな意味で大人になったのね。
ベロニカのややブサイクな所がグッドネス。

0.5ミリ(2014年製作の映画)

3.5

なンんが!!
高齢化社会の現実って感じでした。
さわの行動1つ1つにあまり理由が感じられなかった。お年寄り脅すのも、もう少し躊躇しないか?普通。
そのへんのリアリティが欲しかった。
このお話、主人公が
>>続きを読む

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.7

これはホラー映画です。
筒井真理子さん、エロいです。
最近、くらーい映画に高得点付けがちです。

友罪(2017年製作の映画)

3.8

こういう映画が評価されないところが、ほんと日本の終わってるところですよね!!笑笑 一つだけ言わせてもらうのであれば、事務所のゴリ押しかなんか知らんが、演技出来ない顔面オンリーのクソ女優はこういう映画に>>続きを読む

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.8

その人それぞれが思う感覚によって、差別は起こりえるよね。
この映画への得点は、もしかしたらその辺りが影響してるかもね。
もし自分がそうだったらとか、想像力働かせることが出来たら、ちょっとこの映画につい
>>続きを読む

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

3.6

チャンスに恵まれないアーティストは昔だって今だってゴロゴロしてる。
本当にいいものはその中にある。
たくさんの広告による情報からではなく
自分の耳で聴き分ける力、あなたは持ってますか?

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.8

ずーっと観てたい。
そしてカメラの構図が
さすがに素晴らしいな。
デュードみたいな服装嫌いじゃない笑

プッシャー3(2005年製作の映画)

3.6

三部作なら断然これでした。娘を持つ父親っていう境遇にやられたのか?笑 でも1、2よりはわかりやすく、メリハリもついた見やすい映画でした。

プッシャー2(2004年製作の映画)

3.5

レフンの過去作観られるU-NEXTって優秀だな!
プッシャー1もブリーダーも、今作も
いや、アホだなぁー馬鹿だなぁー、絶対嫌だなぁーーこんな人生。って思いながら見入ってる。
プッシャー1、ブリーダーに
>>続きを読む

ブリーダー(1999年製作の映画)

3.4

VHSってなんかいいよなぁ
くそ邪魔だけど。
いやぁ相変わらずダメ男は映画になりますねぇ。

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.6

テネッて来ました。
IMAXレーザー@池袋
すごい映像だなぁーーーー
なぁ…。
難しい分、やっぱりガツっと掴まれるまではいかないよねぇ。。。
とりあえず、久しぶりの映画館良かったですー。

プレステージ(2006年製作の映画)

3.6

テネットが観たくてとりあえずこれ観といた。やっぱクリスチャンベール好きだ

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

んー??なにが面白いんだ?衣装やセット、カメラ構図などおしゃれにこだわりすぎてるせいでぜんぜんリアリティ無かったですけど。
こんな村は嫌だっていう大喜利で野性爆弾川島が答えそうな内容でした。
もうちょ
>>続きを読む

タイム・トゥ・ラン(2015年製作の映画)

3.3

随所にただようB級感!
なにより主演の人の演技!顔!
人質の安全ガン無視の無能警察!

斬、(2018年製作の映画)

3.3

中村達也はもう自でいってるよね。
一度お会いしたことありますが、まじかっこいいおっかない人でした。

小さな村の小さな侍が、
小さな次元で右往左往する話しです。
が、きっとこういう時代には腐るほどこう
>>続きを読む

ブレイン・ゲーム(2014年製作の映画)

3.2

むーーーー。
コリン・ファレル、早く出て来いや感。
FBIの2人が、なんか演技安い。

レクター博士とジョンの対決が見てみたいですね。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.8

怖ぇえよーー!まじコイツの顔怖ぇーよー!!!!!

最近みた中では久しぶりにテンションあがりました。

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.3

まさみが見たくて観たのに、
うーん、まさみぃ、、、となる。笑
映画というよりは2時間ドラマ感。
そして、こんな出会い方で高橋一生を住まわせたくてたまらないーーー!!!
って吠えるおばさんのコメントで埋
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.4

んーーー。んーー???んーーー。

最初から最後まで
「いや、そらそーなるわ」でした。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

ビートルズってみんな好きなんだねー。次はハリーポッター書けばええやん

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.1

日本だったら、凶悪な殺人犯の娘がゲーム会社の社長になるのはあり得ない。その時点でぜんぜん気持ち入らなかったー笑
途中から何を見せられてるのかわかりませんでした。
小説原作にありがちな「結局みんなヤリた
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.3

うーーー
途中まではすごい良かった。
奴らとの戦いはほんの少しで良かったかもしれません。ただのゾンビ映画やんってなって萎えてしまいました。
奴らの設定も、最後に明かされる事実も、ちょっと無理ありますね
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.5

邦画「来る」を見て、
あーなんかこんな触込みのヤツ洋画であったなぁーっと思い出して鑑賞。
なんかけっこう評価低いけど、面白かったよ!
これ、鉄格子みたいな罠をしかけてうまく閉じ込めたら勝ちじゃね?ファ
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.7

え、最高やん。
いろいろ良かった。
この映画、自分みたいな新米子育て世代が見た方がいいよ。妻夫木くんの役みたいなペラッペラな友達います!笑

美しい星(2017年製作の映画)

3.3

こういうやべぇ奴らいるよなぁと見せかけて本当にすごい世界の人たちなのかと思ったらやっぱりただのよくいるやべぇやつらだったっていう、
面白かったけど、
亀梨和也はいつまでたっても木村拓哉風の演技をするん
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

グッと来た。
シングルマザーと、思春期真っ只中の男の子のお話。まるっと共感は出来ないけど、伝わる部分はたくさんありました。エルファニングが観たかっただけなのに。

ブロンソン(2008年製作の映画)

3.2

有名になりたいブロンソンと、有名になりたいトムハーディがシンクロしてる感ありますね。
ただサイコ野郎大好きな自分としては、ただただ低能で暴力好きなキャラクターはイマイチ物足りなかったです。
あと、格闘
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.4

おお、桐島って神木くんじゃないのか。
桐島最後まで出てこんのか。
スクールカースト感がとてもリアルでした。「おまた〜」とか絶対言っちゃ命取りです。笑
あと、サックスの子…
わかるよ、わかるけど、とても
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.6

すげー勝手にショーンオブザデッドより昔の映画だと思ってた。
序盤からの気持ち悪さを最後にちゃんとはらしてくれる映画です。

ジェシー・ジェームズの暗殺(2007年製作の映画)

3.2

尺の使い方というか、間の取り方というか、ほんとなかなか個性的な映画でした。
シンプルにジェシーの半生を描いた方がたぶん大衆受けはしたんでしょう。途中から、「ジェシーにビクビクしながらもさりげなく暗殺」
>>続きを読む

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

3.4

ナイス、トム・ハーディ。
ポスターの印象だと、スタイリッシュな双子のギャングのカッコ良い成り上がりストーリーを期待するけど、中身はけっこうなヒューマンドラマ。
ほんと、ギャングっていつも女1人幸せに出
>>続きを読む

>|