milaさんの映画レビュー・感想・評価

mila

mila

映画(152)
ドラマ(21)

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

1.6

原作を知っていれば良いんだろうけど、場面が飛んでしまうことがあって、季節が進んだのか回想シーンなのか分からなかったなぁ。

虹色デイズ(2018年製作の映画)

2.5

めちゃくちゃ爽やかな青春で初々しくてヒリヒリした〜
ゆきりん、女子高生なのによく出来た彼女すぎて👏
好きな人を目の前に大好きですって言えるピュアさって大人になると薄れてきちゃうから、真っ直ぐ生きてる彼
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.5

レーシングカーの迫力👏
見ているこっちもドキドキハラハラして、酔いそうなくらいの疾走感。
7000rpmの世界を体感できるのはごく少数の人間で、その人たちにしか分からない世界なんだろうな。

速い車を
>>続きを読む

白夜行(2010年製作の映画)

2.0

原作の描写に近かったのは映画版だけど、
情で訴えかける刑事さんがちょっと…

雪の華(2018年製作の映画)

2.0

登坂さんとあやみちゃんとフィンランドの街並みが綺麗だから、見終わってからとても良い映画を見た錯覚に陥った。

けど、ストーリーが曖昧で、ん?ってなるところが多かったな〜。

ハナレイ・ベイ(2018年製作の映画)

3.5

すごく難しかったけど、
一瞬で感情が揺さぶられて鳥肌と涙が止まらなくなるシーンが数箇所ありました。

小説読んでみようかな。

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

2.7

調律師って音を調整するだけだと思っていたけど、弾く人が求めている音を作ることができるなんて知らなかった。

ピアノの音と自然が美しい、ゆったり静かな映画でした。

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション(2019年製作の映画)

3.0

変身前のアクションシーン多めで、かっこよくて楽しめた。
洋画みたいだなぁって思うシーンもしばしば💭
わたしが子どもの時にも女性が変身してたら将来の夢は仮面ライダーだったと思う。

あるとじゃーないとー
>>続きを読む

午前0時、キスしに来てよ(2019年製作の映画)

3.1

芸能人が人を好きになって恋愛するって分かってはいたけど苦しすぎるね…
橋本環奈ちゃんかわいすぎて一般JKには到底思えず(笑)

こういう恋愛映画は笑っちゃってみていられないタイプだけど、この映画は原作
>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

3.5

やっぱり韓国映画はテンポ良い👏👏👏
前半重すぎたし、敵たちが強すぎて数人でどう太刀打ちするんだろうと思ったけど、仲間達がハイスペックすぎた✋

安定のチ・チャンウクかっこよかった!
最後のしたり顔?ニ
>>続きを読む

兄に愛されすぎて困ってます(2017年製作の映画)

1.4

主題歌は良かったけれども〜って感じでした…
なんで見ようと思ったのか不思議なレベル(笑)

冒頭の自転車がバスに追いついて、バスを右足で蹴るのに自転車側は無傷っていう何ともな展開やNONSTYLE井上
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

想像以上にとってもよかった〜!
レイチェル・マクアダムスすっごくすっごくかわいくて、あんなかわいい奥さんいたら幸せだろうな〜♡
タイムトラベル系だけど、この選択が未来をどう変えるのかは分からないから見
>>続きを読む

ソラニン(2010年製作の映画)

2.0

こんなにも素敵な俳優さんたちと大好きな監督作品なのに、内容入り込めず楽しめなかった。
ほんと悲しい…何年後かにもう一度見てみるつもり。

ポンペイ(2014年製作の映画)

1.6

ストーリーはフィクションだろうけど、
奴隷を決闘させてスポーツとして観戦するような時代もあったんだろうな…
火山灰が髪や服に積もっていく感じとか息苦しくなるとか、鉱石?がどんどん降ってくる恐怖は想像つ
>>続きを読む

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

2.5

三木監督ってことで軽い気持ちで鑑賞。

桑原くんエピソードになる度に泣いて、合唱コンクールのところでは気が付いたらボロボロ泣いてた。
島育ちじゃないけど、中学校の雰囲気とか中学生たちの感じがどことなく
>>続きを読む

春待つ僕ら(2018年製作の映画)

3.3

北村匠海くんが良い人すぎて高校時代にこんな人に出会いたい人生だった。そして良い声👏パーカー姿もかっこいい!
小中学生が見たら高校生活を夢見てキュンキュンするんだろうな〜😊


ただ、個人的にたおちゃん
>>続きを読む

居眠り磐音(2019年製作の映画)

2.5

2時間でまとめるってなると場面がブツブツになっちゃう。
ドラマを見てたからキャストの違いを受け入れられるか不安だったけど、谷原さんの今津屋さん良き◎
ドラマよりも磐音さんが人間らしかった。
文乃さんか
>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

2.0

上手くまとまってたなぁとは思ったけど、
簡単に言うとチャラかった人が本気の恋に落ちる話。
あんまり覚えてないなぁ

一枚のめぐり逢い(2012年製作の映画)

2.4

ザック・エフロンかっこよくて、
わんちゃん可愛い🐶
戦争のトラウマって日常生活のちょっとしたことで引き起こされてしまうだね、あの極限状態は想像できない…

内容はよかったけど、シングルマザーのヒロイン
>>続きを読む

風の色(2016年製作の映画)

2.3

キャストは日本人だけどカメラワークや演出、全てが韓国映画だった。
流氷の景色とドッペルゲンガーについて頭の中でぐるぐる〜
物語を理解するのに頭を使うから感動は少ないし、変装して逃げるのは面白かったけど
>>続きを読む

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

3.5

雪深い地域だけど、寒さも調味料のひとつって言いきれるの凄い。
夏秋も春冬もゆったり流れていくこの映画の雰囲気好き

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

3.5

田んぼも畑もぜーんぶ嫌いで実家から出てきたはずなのに。
たまーにこの映画見たくなる。
この生活をしていたら身の回りのことをするだけで一日が終わりそうだけど、尊敬できるし心洗われる。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.0

ホアキン・フェニックスの演技がただただ狂気に満ち溢れていて言葉見つからない。
この映画を見終わったあとに、観客が感じたことを意見交換したい、みんな色んな意見があるはず。

ジョーカーになったことで自己
>>続きを読む

建築学概論(2012年製作の映画)

2.5

甘酸っぱくて、胸がきゅーっと締め付けられる。
初恋のもどかしさが美化されることなくナチュラルに映像化されてる。

ちょっとしたことで未来が変わってたかも知れないんだよなぁと思うと、好きな人には言葉や態
>>続きを読む

仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス(2015年製作の映画)

1.7

チェイスの免許証欲しくて劇場に行った記憶!
改めて見ると現代のタケルとお父さんとの別れのシーンはウルっとくるけど、劇場版でタイムトラベル系はお腹いっぱいかなぁ💭
どうしてもゴーストの影か薄く感じる🤭
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー(2015年製作の映画)

3.0

映画館で見た時に、真剣佑綺麗すぎ✨ってなった記憶あるけど、今見ると若いね、声高い。
竹内涼真と内田理央の子どもが真剣佑って今考えるとすごいな〜👏

娼年(2018年製作の映画)

1.6

そういえば前に見たけど、
あんまり好きではなかった。

この人は、この仕事に身を置いたことで愛のあるセックスとは縁遠い人になってしまったけど、お友達の女の子に優しさを見せなかったのも、リョウの覚悟であ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃(2015年製作の映画)

2.0

完全に大人向けな作品で、サボテンがゾンビみたいに怖かった(笑)
わたしが見るにはすごい面白かったけど、ちっちゃい子には怖いかな?

レッドクリフ Part I(2008年製作の映画)

3.5

何度も見ていて久しぶりに鑑賞。

数よりも知能戦ってことを見せつけられる。
曹操軍はみーんな悪そうな顔していて、考えも浅はかで、劉備孫権軍は賢いし分かりやすく良い人って感じの描かれ方。
孔明と周瑜を見
>>続きを読む

アジャストメント(2011年製作の映画)

2.5



運命に歯向かおうとするマット・デイモンかっこよかった!
韓ドラにありそうな題材だから、何も知らずに見た時は、そっち?ってなって呆気に取られた部分もあったけど、マット・デイモン好きならオススメです。

ヒア アフター(2010年製作の映画)

2.9

随分前に見て、感動したし泣いた!
形式は違えど、日本でも似たような題材の作品はあるけれど、今作は霊能者としての苦悩や葛藤も描かれていた。わたしはラストシーンが好き!

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.0

序盤はテンポ良くて面白くて、少しすると、うーん、ってなりながらも、アクションシーンとカーチェイスでまた引き込んでくれる。
自分からは絶対見ない作品だけど、
思ったよりかなり面白かったです!

パラダイス・キス(2011年製作の映画)

2.3

数年ぶりに改めて。
青いドレス綺麗だった👗
ラストのNYでのシーン好き。