izumiさんの映画レビュー・感想・評価

izumi

izumi

好みはアクション、サスペンス、マフィアもの。でもたまにはミュージカルも♪海外ドラマも大好き。オススあったら教えてください♪

映画(444)
ドラマ(70)

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.6

久しぶりにショーン・ペンを観た。渋かった。やっぱりカッコいい。ショーン・ペンで雰囲気出てたけど、なんだか全体的にうすくて物足りなかった。

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

4.0

リンチのロードムービー。シンプルでとってもよかった。ちょっとした間とか色とか音楽とか リンチだな、て感じることができた。
ラストはモチロンだけど、道中出会った人たちとの会話 とってもよかった。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.4

いわゆるスポ根物語で、展開も読めるのだけど素直に楽しめた。爽やかでとても清々しい気持ちなったし、ギータが勝利を決めた瞬間は一緒になってやったー!てなった。インド、という国だからこそ彼女の努力と物語に深>>続きを読む

コーマン帝国(2011年製作の映画)

4.0

ロジャーコーマン すごい人!
自分を信じて突き進む情熱はすごい。彼の映画愛や信念、そして彼自身をハリウッドの誰もが愛し、尊敬しているということがよく伝わってきた。J・ニコルソンのインタビュー、とても
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

映画音楽の歴史がわかったし、すごい!と思った。好きな映画やその場面を思うとき、そこには必ず心に残る音楽があるものね。ジョンウイリアムス、ハンスジマーetc最高〜✨✨

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

4.1

脚本タランティーノ。彼らしい作品。日本愛が出てた。ソニー千葉♪
名優ずらり。どうして今まで観ていなかったのか〜!楽しめました。

日の名残り(1993年製作の映画)

4.0

この映画を堪能しようと小説を先に読んだが、文章の素晴らしさ、物語に十分感動してしまい、映画は期待を越えるほどではなかった。映画を先に観ればよかった。
小説どおりによくまとまっていたし、モチロンキャスト
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

これだけ話題になっているのだからとようやく鑑賞。平日というのに広めのシアターはお客さんでいっぱい。後半に進むにつれあちこちで笑い声が。劇場でこんなに笑い声があるなんて!
そして私も声にだして笑っていま
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

女優さんたちの共演が楽しみだったのでその点では満足。ケイト綺麗でした。アンハサウェイ貫禄ついたな〜‼でも··キャラクターの個性が物足りなかった。ヘレナなんて彼女の良さが出てなかった気がした。盗み出す手>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.4

Tomのアクションには脱帽!とにかくすごかった!IMAXだったので大満足だった。

自転車泥棒(1948年製作の映画)

4.0

モノクロ、シンプルなStory。主人公と息子の姿を通して戦後のイタリアの厳しい生活が映し出される。
追い詰められた父親が犯した行動には同情するし、彼の後悔の涙は悲しく切なかった。でも父親の手をしっかり
>>続きを読む

セーラー服と機関銃(1981年製作の映画)

3.8

まだあどけない顔の高校生の薬師丸ひろ子の存在感と漂うオーラに魅了されたのを覚えている。可愛かったし!後に何人かのアイドル?のリメイクがあったようだが、これは薬師丸ひろ子だったからよいものになったのだよ>>続きを読む

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間(1992年製作の映画)

4.0

此の度The returnを観終え、感動と興奮と混乱冷めやらぬまま、なんと映画版初鑑賞でした。
デヴィッド・ボウイ登場のあたりなど、、やはり観ておけばよかった、と後悔。やはりシリーズものはちゃんと順番
>>続きを読む

ラビリンス/魔王の迷宮(1986年製作の映画)

3.6

ディヴィトボウイがフルコーラスでパペットのゴブリン達と歌っているなんて!若くて美しいボウイにうっとりしました。
子供たちはSTORYに入り込んで楽しめそう。あ、私もモチロン楽しめましたょ。

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

4.4

面白かった!
何といってもMr フォックスのキャラが魅力的。だんだんジョージクルー二に見えてきたよね笑。メリル・ストリープもさすが。子供たちも可愛いかった。
ストップアニメーション、ていいね。
温かみ
>>続きを読む

エンゼル・ハート(1987年製作の映画)

3.5

ミッキー・ローク、演技はうーん、てところはあったけれど、魅力的だった。
デニーロは言うまでもなく👌。気持ち悪かったな~笑。
当時は衝撃的だったのだろう。楽しめました。

たそがれ清兵衛(2002年製作の映画)

4.0

ずいぶん前に観た。真田広之、宮沢りえがとても良かったという記憶。また観ようかな。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.4

期待どおり、ウェスアンダーソンの世界だった!デザインや色づかいがホントにセンスがよい♪キャラクターも皆個性的⤴️声優の俳優さんたちの個性がキャラクターになってたね♪物語も分かりやすかったし、現実世界へ>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.8

個性的な女優さんたち。歌唱力が凄かった。storyは予想通り、、にしてもサクセスstoryという程のものでもなく、友情、恋愛など各パーツが少々平坦だった。ショーのシーンは見応えあった。

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.1

スナッチは大のお気に入りだが、なんとこちらは初見。スナッチはここからきてたか~!
一件落着したかな、と思いきや
最後の最後まで気が抜けなくて面白かった!スティングのお父さん、迫力あった!

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

4.5

深夜のタクシー。世界の都市を舞台にドライバーと乗客の一期一会をさりげなくしっとりと、ユーモラスに描いている。彼らの人間性、生き方、が映し出され、
皆魅力的。それぞれの人生を生きているんだな!とほっこり
>>続きを読む

オール・ザット・ジャズ(1979年製作の映画)

4.0

1979年の作品だが全然古く感じなかったし、ミュージカルプロデューサーの話だからミュージカル映画、と構えなくても観られるなぁと思った。ダンスシーンは見応えあり。娘と彼女が自宅で踊るダンスがとても素敵だ>>続きを読む

愛、アムール(2012年製作の映画)

4.1

老夫婦の日常が淡々と描かれている。そんな日常の場面から二人の深い夫婦愛が感じられ、時に胸があつくなった。ジョルジュのアンナへの眼差しが優しく切ない。まだアンナが元気な頃ジョルジュが昔話をして聞かせる場>>続きを読む

テルマ&ルイーズ(1991年製作の映画)

4.1

思わぬ展開に先がみえずにハラハラしながら引き込まれた。決して愉快な話じゃないのだけれど何故か暗くはならず、スカッととさえ感じる。演出、俳優さんがいいんだろうな。
最後はちょっとショックだったけど。
>>続きを読む

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.7

主人公が映画の話を沢山もちだしていて面白かった。テンポはよかったしアクションシーンも迫力あったけれど、うーん。何か物足りない感じ。登場人物の描き方が薄いのかなぁ。トラボルタは期待どおり👌

キングスマン(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ポップでユーモア満載、展開もスピーディー!ポンド風な点、嫌じゃなかった😃コミカル仕立てだけど殺戮シーンが少々行き過ぎなところがあったのが気になった。威風堂々の曲に、花火とばしたところは思わず笑ってしま>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.3

過去に観賞してたのを思い出した。集中して観ないとわからなくなるかも。
そうだったのか!とびっくりしたという記憶。デヴィッドリンチ、だもんね~!
機会があったらもう一度みようとおもう。

欲望のバージニア(2012年製作の映画)

3.4

トムハーデイ観たさに観賞。途中からちょっと退屈しちゃったな。この時代ものは沢山あるからね、私自身が飽きてたのかも。
先日他の映画で気に入ったデインデハーンが出ていたのにはluckyだった。

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.9

豪華な俳優陣。美しい自然を背景にしたことにより彼らの苦悩がドロドロしなかったし、愛について表現できていたなぁと思った。ヒースレジャーいい俳優さん。本当に残念だったと改めて感じた。

>|