ベルクートさんの映画レビュー・感想・評価

ベルクート

ベルクート

古戦場から逃げるな

映画(50)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号(2015年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

3号が元の世界でよろしくやってんのに剛は殺すとかふざけてんのか?

ドラゴン・ウォーズ 戦士と邪悪な民(2017年製作の映画)

1.0

意味のない会話、意味のない意味深なシーン、意味のないドラゴン…
約90分に渡る露骨な尺稼ぎをその目で確かめろ!!

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.8

最後まで笑って楽しく見れるエンターテイメントの塊のような映画

全体的にド派手でコメディ風味のアクションが多く緊迫する場面なのに敵のやられ方とか面白くていちいち笑ってしまう。

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

3.3

ジワジワと怖さが襲ってくるタイプのホラー映画。
ホラー映画でありがちな長い前フリもなく序盤からゆっくりと何かに追い詰められていく様は普通に怖い。
最後のオチは人によるかもしれないが自分は結構怖くて好き
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ2(2012年製作の映画)

2.2

前作「グレイブ・エンカウンターズ」の続編。

一応前作の謎を解明する目的の続編らしいが特に解明してほしい謎はなかったはずだが…
洋画によくでてくる頭の足りない若者5人組による長く退屈な前フリと出演者が
>>続きを読む

王様のためのホログラム(2016年製作の映画)

2.0

仕事で大失敗を犯した末IT業界に転がり込んだ冴えないセールスマンがサウジの王様にプレゼンしに行く話。

盛り上がる展開も見どころもなく見ていて困惑。
何を話しの核としているのかも何を理解してほしかった
>>続きを読む

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(2010年製作の映画)

4.0

イカした野郎がド派手に暴れる最高のアクション映画。
アイロニーの効いたかっこいい台詞とスカッとするアクションは見ているだけで疲れが吹っ飛ぶ。
俺も人生で1度でいいから戦車で空飛びながら「ファッキュービ
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

3.6

ドキュメンタリー風に撮られたホラー映画。

序盤特に何もなくキャストが言い争いしているだけで退屈だったが、中盤から激変し怒涛の怪奇現象ラッシュ。
このあたりから結構怖かった(ビビリ
終盤では最後まで冷
>>続きを読む

BUG/バグ(2007年製作の映画)

2.0


頭おかしい人と頭おかしい人が織りなす真顔必須のラブストーリー。


作中の尺稼ぎとしてとりあえずなんの脈絡もない会話が採用されており見るのが非常に苦痛となっているのが本作最大の特徴。
意味のない会話
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.8

開幕から軽快に交わされるジョークとアイロニーで完全にこの作品に飲み込まれた。
麻薬捜査とか全くもってライフガードのやることじゃないがなんか面白いしとにかくよし。

シャイニング(1980年製作の映画)

3.0

仕事優先で家族を蔑ろにする夫と家族優先で夫の仕事を蔑ろにする妻の山荘ドタバタ夫婦喧嘩アクション。
ジャックが段々と狂気に苛まれていく過程はジャックニコルソンの怪演もあり恐ろしく素晴らしいもになっている
>>続きを読む

グレースフィールド・インシデント(2017年製作の映画)

1.5

カメラ付き義眼を埋め込む理由作りのためだけに交通事故で赤ん坊をぶち殺された主人公と愉快で非常に喧しい仲間たちが宇宙人にひたすら追いかけ回され拐われていくSFパニックホラーで内容は
「どうなってる!?」
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

主役であるジェイク・ジレンホールの怪演が光る作品。
主人公のルイスブルームは特ダネを掴むために文字通りなんでもやる。
その行動力や冷静さは称賛に値するものがあるが、一切の倫理観や道徳観がなく人をネタと
>>続きを読む

小さな世界はワンダーランド(2014年製作の映画)

4.2

相変わらず素晴らしい映像で大自然とそこに生きるものたちの尊さと偉大さを伝えてくれる。

LIFE!(2013年製作の映画)

4.8

To see the world,
Things dangerous to come to,
To see behind walls,
To draw closer,
To find each oth
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

ホームビデオ風に撮られたホラーサスペンス。
明らかに様子のおかしい祖父母が異様でなんともいえない怖さがあった。
ラストはあまりスッキリとせず釈然としない部分もあるが物語を通して見ればある程度全容を推察
>>続きを読む

BILLABONG ビラボン(2016年製作の映画)

2.5

タイトルはビラボンですが登場するモンスターの名前は「バニヤップ」です。じゃあビラボンってなんだよとなると思うだろうが、これはアボリジニの言葉で死の小川という意味。
まぁ本編ででてくるのは小川じゃなくて
>>続きを読む

ライフ いのちをつなぐ物語(2011年製作の映画)

4.5

命の素晴らしさと尊さ、そして生物の凄さを改めて思い知った。
でも一番気になるのはこれどうやって撮ったのだろう?ということ。

エスター(2009年製作の映画)

3.4

怖いというより胸クソ悪いしカウンセラーとジョンのアホさ加減にイライラする。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.8

生きるうえで大事なことを学び、許すことの大切さを思い出すことができた。

鮫の惑星:海戦記(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

「トビーは死んだ。ウィローは救う」←??????

終始上から目線なのに何一つ役に立たない主人公ティモールと餌御一行が(似非)鮫使いの男から(真)鮫使いのヒロインと餌を救うために漁船で敵の要塞(すんご
>>続きを読む

>|