ベルクートさんの映画レビュー・感想・評価

ベルクート

ベルクート

古戦場から逃げるな

映画(27)
ドラマ(0)
  • 27Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

主役であるジェイク・ジレンホールの怪演が光る作品。
主人公のルイスブルームは特ダネを掴むために文字通りなんでもやる。
その行動力や冷静さは称賛に値するものがあるが、一切の倫理観や道徳観がなく人をネタと
>>続きを読む

小さな世界はワンダーランド(2014年製作の映画)

4.2

相変わらず素晴らしい映像で大自然とそこに生きるものたちの尊さと偉大さを伝えてくれる。

LIFE!(2013年製作の映画)

4.8

To see the world,
Things dangerous to come to,
To see behind walls,
To draw closer,
To find each oth
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

ホームビデオ風に撮られたホラーサスペンス。
明らかに様子のおかしい祖父母が異様でなんともいえない怖さがあった。
ラストはあまりスッキリとせず釈然としない部分もあるが物語を通して見ればある程度全容を推察
>>続きを読む

BILLABONG ビラボン(2016年製作の映画)

2.5

タイトルはビラボンですが登場するモンスターの名前は「バニヤップ」です。じゃあビラボンってなんだよとなると思うだろうが、これはアボリジニの言葉で死の小川という意味。
まぁ本編ででてくるのは小川じゃなくて
>>続きを読む

ライフ いのちをつなぐ物語(2011年製作の映画)

4.5

命の素晴らしさと尊さ、そして生物の凄さを改めて思い知った。
でも一番気になるのはこれどうやって撮ったのだろう?ということ。

エスター(2009年製作の映画)

3.4

怖いというより胸クソ悪いしカウンセラーとジョンのアホさ加減にイライラする。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

3.8

生きるうえで大事なことを学び、許すことの大切さを思い出すことができた。

鮫の惑星:海戦記(2017年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

「トビーは死んだ。ウィローは救う」←??????

終始上から目線なのに何一つ役に立たない主人公ティモールと餌御一行が(似非)鮫使いの男から(真)鮫使いのヒロインと餌を救うために漁船で敵の要塞(すんご
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.7

戦争の残酷さと国の無情さをまざまざと見せつけてくれるノンフィクションの戦争史実モノ。
思わず目をそらしたくなる展開や救いのない物語は見終わったあと強烈な胸くそ悪さと共に陰鬱な気分になる。

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.2

とても良くできたB級映画。
とにかくデカイロボットがガチャガチャしてるのが好きな人なら楽しめる。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.6

「終身刑は、人を廃人にする刑罰だ。陰湿な方法で。」

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.2

歴代のシリーズを混ぜて濾して水で薄めた感じの内容。
人間サイドがアホなこと考えてアホなことして新種が暴れて皆仲良く餌になる。そんなヤバイ状況を恐竜が尻拭いするお話。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.8

見どころの多い爽快なアクションとジュラシックシリーズお約束恐竜の餌になる人々など歴代ジュラシック・パークを見てきた人にはまずまず楽しめる内容なのではないだろうか。
初めてジュラシックシリーズを見る人は
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.0

ホラーに見せかけた5人の青春コメディ。
見えない「それ」から逃げるという設定はとても良いのだが、「それ」の見た目が全裸の男だったりビシャビシャに漏らしまくってるおばさんだったりして腹筋に笑いを直輸入し
>>続きを読む