りかりん

りかりん

色々観てるけど、心に残る最後まで覚えてる作品って少ないもんだ(*´・ω・`)b

バクマン。(2015年製作の映画)

2.5

テンポが良いので、サクサク観れました。
面白かった。

顔のないヒトラーたち(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます。

ヒトラー関連の映画は、良く観てるけど、こちらの作品もとても良かった。

シモンが、子供達のことを語るたび、涙がでた。

アウシュヴィッツを訪れた時の言葉。
「アウシュヴィッツは、この地に眠る記憶。裁判
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.5

全てのキャスト陣が素晴らしいです。

最後までムカムカ、救いがない。
愛がない。
手作りのご飯が、いっさい出てこない。
これも壊れてる家族を象徴してるのかな?
どこで間違えてしまったのか……他人事では
>>続きを読む

すべて彼女のために/ラスト3デイズ(2008年製作の映画)

3.0

きっと死ぬまで安心することはない。

ダメ、同情しちゃうなぁ……
ダメだとわかってても。
救いがない。

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

2.0

子供達と観賞。

ジュリア・ロバーツにそっくりね(^^;

途中、ダレたけど面白かった。
けど、現代社会を反映してるよね、本当にあるんだろな、こんなネット裏社会が。
面白かったけど、後味は悪い。

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

1.8

うーん……いまいち。
ラッセル・クロウ太りすぎ(笑)

伯母が言った言葉
「男は愛がなくても生きていける、でも女は無理」

愛、見つけました。

グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子(2014年製作の映画)

2.8

90分は短い。
もっと、心情を描いて欲しかった。

でも……見終わったあと、笑顔になれる。

特典映像のファビアン・エローについて……まで観てしまった(笑)

変にお涙頂戴の作品ではなく清々しい作品。
>>続きを読む

>|