yokoさんの映画レビュー・感想・評価

yoko

yoko

邦画、洋画どちらも見ます。仕事から帰宅してから自宅でゆっくり映画鑑賞するのがマイブーム。皆さんと映画で感じたことを共有していきたいです♪よろしくお願いします。いい作品に出会えますように‼

【評価について】
☆0~2.9 一度見たら満足
☆3以上 もう一度見たい・気楽に見れる
☆4以上 感動レベル・見ごたえあり
☆5 ベストムービーtop3に入る

映画(282)
ドラマ(3)

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

2.8

トム・ハーディー見たさに観賞。
なのにほとんどセリフないし変声器使われてるような声だし(笑)
狂乱した奴らが追って、わりと冷静な奴らが死にものぐるいで逃げる。
好きなタイプの映画じゃないのになんか先の
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

4.2

コードブルーほんと泣ける。
多分7、8回は泣いた。
同時多発的にエピソードが進行していくがうまいこと絡み合っていて混乱することはない。
映画ならではのロケーションの派手さもあり、バランス良くそれぞれの
>>続きを読む

レインマン(1988年製作の映画)

3.6

もし自閉症の人と接する機会があったら自分はどう対応できるんだろうって考える。
戸惑うことばかりなんだろうな~。
短気なチャーリーがレイモンドに歩み寄ろうとする姿が良かった。
二人が同じ時間を共有する中
>>続きを読む

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

4.1

冴えないCIAオバサンが全力で頑張るスパイ映画‼個性的な脇役達も最高!
色んな姿のメリッサ・マッカーシーが見れる。
ぽちゃぽちゃしてて可愛い。
スローモーションで笑いの余韻を残す演出が好きだった。
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

3.7

見ていて元気になれるダンスシーンが見物。
若者が自由を手にする為に大人に反発していく感じとぎこちない男女の歩みより方が青春でいいなーって思う。
80'sのダンスミュージックはやっぱいいわ~♪
無駄に上
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

2.9

オードリーの美しさから目が離せない!
どのアングルから見ても素敵。
どんなシーンも画になってしまう存在感は別格。
ファッションもヘアスタイルも素敵だった!
だが映画を見てびっくりしたのは日系アメリカ人
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.8

ジュリア・ロバーツの美脚に見とれてしまった。歩き方はやっぱ気になるけど。
リチャードギアの微笑みは子犬にじーっと見つめられるぐらいの癒し効果がある。
ホテルの支配人の計らいが良かった。
仕事を通して色
>>続きを読む

愛と青春の旅だち(1982年製作の映画)

4.5

主題歌が良すぎる!
Up where we belongという曲だったんだ。有名すぎるお姫様抱っこシーンしか知らなかったのに、曲は初めて聴いた時涙ぐむぐらいに感動したのを覚えている。それぐらいこの曲に
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.5

5作目までくると内容の面白さうんぬんとかじゃなくて、20年近くもイーサン維持してるトム・クルーズの頑張りに好評価つけちゃう。
公開当時映画館で見たのに内容9割は忘れていた(笑)
多分次見る時もそうなる
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

観賞後にう"~ん。。と思わず唸ってしまう程の重たいテーマ。
窃盗、誘拐、年金不正需給などなど、ニュースで取り上げられる社会問題を全面にもってきてるからこそリアル。そこに自然体で演技されてるキャスト達が
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.8

M:I 見てると世界旅行している気分になれる。毎度舞台スケールでかくて面白い。手品のような心理戦をつく取引が良かった。
出てくる仕事アイテムがパワーアップしててもうドラえもんレベル~。
一作目と比べた
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.4

今作はまさに、インポッシブル‼という危機的状況を切り抜ける技がたくさん出てきていた。
マスクや変声器のシーンは舞台裏っぽくてワクワク!
後半のビル潜入シーンはもう少しひっぱってほしかったなあ~。
時間
>>続きを読む

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)

3.9

動物、家族の絆、身内の死。。
もう泣くしかない。

猪突猛進なベンジャミンさん。子育ても仕事も一所懸命な彼だからこそ周りの人達がついてきたんだなと思う。
ひとりじゃ不可能なことも、みんなの力を合わせれ
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.4

しょっぱなから面白いー‼
笑えるわ~セロファンテープはやめてくれ(笑)
落ち込んだ時ややる気スイッチ入らない時なんかに見たらいい。
表情豊かなジム・キャリーの顔を見てるだけでも元気でる。
現実的にイエ
>>続きを読む

プロミスト・ランド(2012年製作の映画)

3.6

後味スッキリしないが、考えされられるという点で面白い映画!

ガス開発をすればその土地に住む貧困者を金銭的に救うことができる。だが土地は死ぬかもしれない。伝統もなくなるかも。でも大手企業は利益追求の為
>>続きを読む

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

4.3

まず、ジョージ・クルーニーの声が好き!低音で鼓膜に響くナレーション最高。
内容的にはかなりシリアスだけれどハワイの雄大な景色やハワイアンミュージックがうまく緩和材になっている。
中盤あたりのキーパーソ
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

素直で真面目であり得ない大成功をおさめちゃうフォレスト・ガンプ。
KYで不器用な部分もあるし、芯がしっかりしていて男らしいところもある。
そんなキャラクターを見事にトム・ハンクスが演じきっていて素晴ら
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

4.0

スノーデンのニュースがでた時、正直そこまで驚きはなかった。当時LINEやfacebookは他国に監視されてるって噂もあったし自分の知らないところで個人情報を米政府に監視されているにしたって別に自分が犯>>続きを読む

デンジャラス・バディ(2013年製作の映画)

3.5

女性コンビのスパイ物は初めて見たけどユーモアあって面白かったあ~♪
好きなタイプの映画。
バディは体ではなく"相棒"の方だったのね。
マリンズが汚い言葉でガンガン責めていくスタイルは最初クレイジーすぎ
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.4

知人から結構エロいよって言われてDVDを借りて見たが、エロさよりも不気味さが印象に残る感じ。
欲望と一線を越えたその先にある異空間が作り出す恐怖。
ああゆう会員制の怪しい集会みたいなものが現実にありそ
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.6

新の方言が違和感から心地よいものに変わってきた。
太一が部長として芯のある男に成長してていってカッコ良かった!
他のメンバーも自分のことだけでなく周りへの気配りを持ってチームとして強くなろうとしている
>>続きを読む

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

3.8

スパイものかと思ってたけどコメディだった。
ローレンは最後までオルセン姉妹のどちらかだと思って見てたんだけどリース・ウィザースプーンって全くの別人だったー!(汗;)
顔も体型も似てたからビックリ。。
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.5

原作を読んでいなかったのでこの作品に対するイメージを持たず新鮮な気持ちで映画を見られたが、主人公は広瀬すずで良かった‼
ハツラツとした感じ、清潔感、可愛さ...ハマリ役だった。
あと國村隼さん。優しい
>>続きを読む

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

3.5

ボーンシリーズ5作目。
ボーンを突き動かす新たな事実が発覚したところからストーリーは始まる。
面白かった~。
久びさのニッキーの登場が嬉しい。
追われては追ってと忙しいボーン。
マットデイモンもお年な
>>続きを読む

ボーン・レガシー(2012年製作の映画)

3.3

ボーンシリーズ3部作を終えて続編を作ったというか、別の主人公を構えて別の目線から作りましたってゆう映画。
マットデイモン出ないけど後に続く5作品目を観賞するにあたり外せないなと思い見ることに。
なんか
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.8

SFはあまり入り込めないタイプなのでそこまで引き込まれなかったかなあ~。
かといってつまらなかった訳でもない。
映像が魅せる迫力はすばらしかったし、人類存続の危機を訴えるテーマは妙にリアルで怖さを感じ
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.9

80年代アメリカン娯楽映画♪
くすっと笑ってしまうようないたずら要素が多々有り、カーアクション、歌、ダンスといったエンターテイメントがふんだんに盛り込まれた作品。
うまく行きすぎてる展開がコメディ映画
>>続きを読む

エージェント:ライアン(2014年製作の映画)

3.3

経済テロを阻止するべくジャック・ライアンが動き出す‼
潜入シーンの連携プレーはカッコ良くて雰囲気は好きだけど、最近ド派手なアクション映画を見ているせいか、この作品に物足りなさを感じた。
カメラワークと
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.1

見ごたえあった~。
宇宙をテーマにした作品って夢があるけど、これは火星で最悪な事態が始まった所からのお話。
どんなピンチがおとずれようとも知恵を使って解決していこうとする宇宙飛行士の思考や精神力がすご
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.5

007シリーズを初めて観賞。
え?007ってこんなに作品数あるの?
とりあえず家にDVDあるからカジノロワイヤル見てみよっ。
なかなか面白い。
知り合いが、ボンドが飲んでるマティーニの割合がどう
>>続きを読む

>|