ヨラさんの映画レビュー・感想・評価

ヨラ

ヨラ

  • List view
  • Grid view

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

まさしく、ホラー要素が強いスタンドバイミーという感じ(さほどこわくはないです)

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

2.9

消費することにいまだにどっぷりな自分なので、作品の主題はわかるけど、悪くない作品だと思うけど、さほどぐっとこなかったというか、もっと若い時に見れば違ったかなというか、こないだ心霊もの読んでたら遺灰を海>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.6

設定は興味深いんだけど、まったく共感できる人物いないというか、みんなおかしいというか、なんなのこれというか…

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

近年稀に見るカルト味すぎてすごかった…そしてエルファニングはいつもかわいい

ひかりのたび(2017年製作の映画)

3.2

さびれた地方都市で生きるということ、もしくは都会と地方について。ひたすらもやもやしました(地味によかったです)

ポンチョに夜明けの風はらませて(2017年製作の映画)

3.0

リアリティがないなんてみんなわかってる。太賀はじめ男の子の青春感をひたすら愛でる映画だよね

密偵(2016年製作の映画)

-

探偵物のミステリーかと思って見にいったら対日抗争スパイ物でびっくりしました

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.3

「期待しすぎてがっかりだ!」って思いながら見てたのに、階段長回しアクションと、ラストのオチで、終わってみれば不思議と好印象。あと音楽はニューウェイヴ祭りです

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

たしかにおもしろかった。でも、ホラー的なこわさってより、アメリカの気持ち悪いところがでてて生理的にも気持ち悪い

エタニティ 永遠の花たちへ(2016年製作の映画)

3.0

ひたすら美しいなと思ったけど、同時に美しいだけの人生っていやだなと思った

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

2.9

美しいレズ映画なんだけど、なんでかぐっとこなかったのな(なんでだろ)

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

3.6

見せる/見せないの部分がよくて、演出も繊細。じわじわきました(グロいシーンあるけど)

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.1

前半の「これ、後半で恐怖描写になりますからね」って伏線ありすぎてわろた。ていうか、結局アナベルの誕生とかどうでもいいかんじなんなの笑

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.1

ザ 女性監督のフランス映画。リリー・ローズ=デップは母のようにもっとロリータのときにいっぱい活動してほしかったな

>|