ゆっけさんの映画レビュー・感想・評価

ゆっけ

ゆっけ

レビューは、批評ではなく個人の感想です。
スコアは満足度によるもので、★5は、個人的な感情が大きく影響されます。
◆FILMAGA執筆 https://filmaga.filmarks.com/writers/14
◆映画ブログ書いてます http://yukke1006.com
◆「映画について語ろう会」というイベント主催

映画(478)
ドラマ(27)

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.5

失敗を重ねて何かを得る。起業家魂。かなり勉強になります。これが実話を元にした映画だなんて。。

失敗を繰り返しながらも、前に進んでいく姿。そして終盤の名スピーチ。とても感動しました。

インドの文化や
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.5

生きるパワーをもらえるめちゃ良い映画でした。
「見た目より内面が大事なんだよ」なんて、ありきたりな薄っぺらい話じゃないのが素晴らしい!!

私が私でいることが大事なんだ!という力強いメッセージがありま
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

キュンキュン系の青春ものかと思いきや、挫折から這い上がる二人の男女の青春を描いたとても良い映画でした。

なんて言っても、小松菜奈と大泉洋がはまっていました。
オープニングの駆け抜けるシーン。長回しの
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

4.5

めっちゃ新しい!

選択によってストーリーが変わってくるのだけど、それだけならありそうだけど、どんだけ選択肢あるの?という点と、なかなか皮肉めいていて面白い。

だって、まさか、Netflixという単
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.5

これぞバスケットボール版『ブルース・ブラザース』。
おじいちゃんたちが青春を思い返して頑張っちゃう映画です。気軽に観れて楽しめる一作。

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

4.0

重松清の小説『ファミレス』が原作。

良い作品でした。阿部寛と天海祐希の夫婦が、離婚危機に陥ります。
阿部寛のほうが狼狽して滑稽な慌てぶりをするのですが、、
夫婦を描いただけでなく、主人公が中学教師と
>>続きを読む

ハルチカ(2017年製作の映画)

-

んーあんまりでした。
吹奏楽部の王道的なストーリーなのかなぁ。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

愛とは何か?
結構ドロドロしたドラマではあるのですが、純粋なラブストーリーです。
これは、いろんな意味でミスリードして傑作でした。

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.5

昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島が舞台。警察が主役なのですが、これはヤクザや任侠ものです。

役所広司の破天荒ぶりが良い。松坂桃李とのバディムービーでもありますね。面白かったです。

ティガームービー/プーさんの贈りもの(1999年製作の映画)

3.5

『プーと大人になった僕』と合わせて観るとより楽しめます。
プーさんとその仲間たちの友情を描いた良い映画です。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.5

吹替で観ました。全然吹替でOKだと思います。

ディズニープリンセスの豪華共演は見ものです。あとディズニーのキャラクターがたくさん出るのも豪華です。

ラルフとヴァネロペの友情っていいですよね。いい関
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

音楽が最高に良かった。

ただ、ドラマ部分はオーソドックスなので、感動まではいかなかったです。

レディー・ガガが演技上手いのですが、初めから才能ありすぎで、絶対成功する感しかなかったのもあるのかも。
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

前作が誰でも純粋な気持ちで楽しめるエンターテイメント作品だったのに対して、今作はちょっとハリポタ上級者向けというような印象でした。

それでも、ビーストの可愛さや、迫力などは大きな画面で観たいと思わせ
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.5

展開が遅いせいか、眠くなってしまう場面もありますが、ドタバタコメディでラストのなんともシュールなシーンに思わず笑ってしまいました。

一癖あるポンコツな部下たちに、上司はどう指導していくか?

一夜の
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.5

先住民保留地を舞台にしたクライム・サスペンス。

娘を失った父親同士の交流。
目には目を歯には歯をの精神で応酬する展開もなかなか。

アメリカの闇を描いた秀作でした。

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.0

ジェシカ・チャスティンさすがです。

ソーシャル・ネットワーク』の脚本家だけあって、セリフが多いけど魅入ってしまいます。前半の下りから脚本上手いなぁって思います。

高額ポーカールームの主催者としての
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

フィギュアスケート史上最大と言われる衝撃事件「ナンシー・ケリガン襲撃事件」を引き起こしたトーニャ・ハーディングの半生を描いた作品。

アメリカ人女性初にして史上2人目のトリプルアクセルの成功者。
この
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.5

ゴリラ、オオカミ、ワニなどの動物たちが巨大化、狂暴化する動物パニック映画。

ドウェイン・ジョンソンとゴリラの友情を描いた作品です。

ラブレス(2017年製作の映画)

3.5

離婚間近な夫婦。あるとき子供が失踪してしまいます。

息子の失踪に2日間も気づかないわけですが、そのあと捜索活動を行いますがみつからない。

無関心の中から、表面的ではない、人間の真相が見えてくるよう
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.5

少女がクラスメイトに家族を焼き殺され、復讐の鬼と化していく衝撃作。
気持ち良さがあるわけではなく、ただただ切ない話。

かなりの残酷描写があるので、観るの要注意です。

好き嫌いが分かれそうな作品です
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.5

『GANTZ』よりは良かった。
『アイ・アム・ア・ヒーロー』がめちゃくちゃ良かっただけに少し残念。

本郷奏多は良かった!
あと、新宿のYUNIKA VISIONを使った演出も。

ただ、二階堂ふみと
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.5

非常にエロい。R18+です。

女性の欲望に触れ成長する男の話。
『愛の渦』のように、考えさせられるものもある映画です。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

-

たくさんキャラクターがいて、なかなかついてけない。。
『ブラックパンサー』『スパイダーマン』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は好きなんだけど、『ドクター・ストレンジ』の世界観が合わないのかなぁ。
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

『フライト・ゲーム』の監督。リーアム・ニーソン主演です。

元警官で、保険会社を長いこと務めてきたマイケルが突然リストラされたすぐあとに、
10万ドルが手に入ると知って、頑張っちゃう話。

妻と息子が
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.0

『スター・ウォーズ』に多大な影響を与えた伝説のSFコミックをリュック・ベッソン監督が手がけた大作。
世界観がものすごく大きいけど、ラブストーリーでもあります。

リアーナのポールダンスのシーンが良かっ
>>続きを読む

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ面白いです。
いやー興奮したー。間違いなくこれは、ドラゴンボール映画の中の傑作なんじゃないでしょうか。

作者・鳥山明が映画の監修を務めた
『ドラゴンボールZ 神と神』
『ドラゴンボールZ
>>続きを読む

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.5

非常に安定感のあるクリスマスムービー。

ドタバタもあって、最後はほっこりしました。

バード・ボックス(2018年製作の映画)

4.5

Netflixオリジナル映画。サンドラ・ブロック主演で、『メッセージ』の脚本家。(実写版『君の名は』の脚本も担当しますね)

突如世界が原因不明の大パニックを起こすというディザスタームービーですが、
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.5

『シンデレラ』『美女と野獣』とディズニープリンセスの実写化って、本当にクオリティが高いなと思います。
もちろん、ストーリー展開はオーソドックスです。ただ、純粋な気持ちで観たら、心動かされるシーンがたく
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

伝説のロックバンド、Queen(クイーン)を描いた伝記映画。
いやもうこれは、ライブ映画ですね。

IMAXで観ました!
最高でした!
誰もが知っている名曲ができた過程、それが歌われる度に、テンション
>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.5

Amazonプライム・ビデオにて。
filmarksのTrend上位に入ってたので。

毎日、同い年の誰かの身体に移る、霊体Aと、Aが初めて恋をしたリアノンという女性の切ないラブストーリー。

ありき
>>続きを読む

真っ赤な星(2017年製作の映画)

4.5

なんだよ、ただの素晴らしい映画だったじゃないか。

切なくて愛おしい、二人の女性を描いた映画。若手監督の映画だと思って、舐めて観てはいけない。呉美保監督の『そこのみにて光輝く』に何かを感じた人は、きっ
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

実はゲイであるということ以外普通の家庭で普通に楽しく暮らす高校生の話。

異性を好きであることは公にしないのに、なぜ同性を好きである人だけカミングアウトしないとならないのか?そんな疑問もあったり、今の
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.5

作画はお子様向けの映画と思いきや、かなりの重いテーマを描いているし、映像のディテールが細かい!
だからこそ、大人のアニメとして評判になっているんだなと思いました。

・ジブリクオリティ

キャラクター
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.5

「音を立ててはいけない」
何?その設定めっちゃ面白いじゃん。

、、、という感じだと思うのですが、
期待を裏切らない最高に面白い新体感サバイバルホラーでした。
全米で大ヒットし、興収は製作費の約20倍
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

全編すべてPC画面の映像ということで見づらいと思いきや、なかなか憎い感動的な演出もあったりして、最高に面白かった!

監督は、27歳のインド系アメリカ人アニーシュ・チャガンティ。彼は4年前くらいに、G
>>続きを読む

>|