ゆりぽんさんの映画レビュー・感想・評価

ゆりぽん

ゆりぽん

映画(544)
ドラマ(94)

パターソン(2016年製作の映画)

3.6

最新スターウォーズでのアダムドライバーが魅力的だったので、本作鑑賞。
特に大きな事件ないのに、引き寄せられて観てしまった。

日本人の日本人らしさ(枕ことば絶対言うところとか)の表現がすごいなあと感心
>>続きを読む

ポテチ(2012年製作の映画)

3.7

こちらも1人では出会っていなかった一作。観れてとっても嬉しい😊

フィッシュストーリーを初めてみた時、最後が爽快で衝撃的で、そこから伊坂幸太郎いいなー!!となっていた私ですが、本作はみたことがありませ
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.6

少し昔だったらザックエフロンがやると似合うんだろうなあ

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.4

可愛くていとしすぎるジョジョ&ヨーキー(アカデミー賞での仲良し感もたまらなくほっこり)
あんな世の中でも人と平和を信じたチャーミングなスカヨハママ
男の中の男 キャプテンK
どのキャラクターも愛らしく
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.1

映画館で金曜日に極音上映で観たいような映画

内容は、いたるシーンにおいてため息でる、、
タップダンスしている間は思想も言語も人種も関係ないのに、終わった途端イデオロギーの分厚い壁ができてしまう。テー
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.0

極音爆音上映で観て大正解💮
特段理想の終わり方とか持っていなかったので、
本作は賛否両論なようだけど、私は賛派かな。
アダムドライバーがとっても良かった。
カイロレンエピソード7のときはあんなにこじら
>>続きを読む

アメージング・ハイウェイ60(2002年製作の映画)

3.8

ひとりの映画鑑賞では出会うことがなかっただろう一作なので、観れてとっても嬉しい😊
慣れない道なき道すすんで、自分の生きる道見つけていく感じ、ナイスファンタジー
Lawyerだらけの街には皮肉強くて笑っ
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

2019年ラストの映画として。
マイノリティになっても差別的な目線あげないし、マジョリティなエリアでも差別的な目線しない。誰よりも公平に。幅広視線で。
ゴッドファーザー仕立てのかっわいい映画。

はじまりはヒップホップ(2014年製作の映画)

3.9

ひたすらにカッコいい。
年齢なんて病気なんて気にせず新しい世界に飛び込んでる姿。素直にまっすぐな家族への気持ちを伝える姿。観客側のその尊敬の念を全力で表現している姿も。
全部がひたすらにカッコよくて、
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

アメリカのロビイストの超スッキリ系映画をハワイで買ったキャンドル灯して、ボストンで買ったビールとUberEatsで頼んだケンタッキー食べながら視聴。
かっこいいよーかっこよすぎるよリズ。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.6

意図せず年末に観るにぴったりな映画を引いてしまった😊
もっとストーリーがスローに進むタイプだったら色々な感情が押し寄せてきてしまう内容なところ、テンポが良い映画のためそれが無くて助かった。笑
洒落た一
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

4.2

これは2回観ると良い映画。
全体の流れと、音楽をきちんと予習したうえでもう一回おかわりすると、一層深みを感じるし、何より歌っちゃう。笑
エンドロール含め、ラストシーンが本当に好き。

1回目視聴:20
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.6

まだ参加したことないハロウィン、もし将来やるなら本気ゴーストバスターやりたい。(それか本気アダムスファミリー)

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

今までなんとなく怖くて観れなくて、でもドクタースリープ劇場で観たいから早よみなきゃってなっていた一作。
ホーリーな今宵なら観れるかもと思い、視聴。笑

ジャックニコルソンの出てる作品として、たぶんまだ
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.9

父子の関係がすてき。
オマールシーの演技にひきこまれた。
親の目線で見れるようになったら、また感想が変わる気がするので、リピート確約映画。

図鑑に載ってない虫(2007年製作の映画)

4.1

三木聡映画でいちばんすき。

ただひたすらにゆるいし、しょうもないネタ満載でフフッと基本笑えるのに、ふとしたとこで名言ぶっ込んでくる。

取り返しのつかないことのきっかけは、つまんないことなのよ。
>>続きを読む

モンティ・パイソン/人生狂騒曲(1983年製作の映画)

3.3

ブラックジョークまみれでふざけ倒してる映画笑
何かメッセージが込められてるんだか込められてないんだか。
映画の折り返しでーすみたいなやつは、きらいじゃない笑

グレムリン(1984年製作の映画)

3.8

ちょっと早いけどクリスマス映画を。
ギズモかわいすぎて、グレムリンご一行のひねくれさ加減が余計際立ってた
繰り返しますが、ギズモがかわいすぎる。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.8

振り切れた映画だなーと優しい眼差しで観てたら最後油断して泣いてしまった😂

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

1作目からちゃんと観れば印象が変わってた自信がある。
スターウォーズをエピソード2とかから観始めてしまったそんな気分。笑
1作目を見てもう一回みなおす。
タロンエガートンがカッコいい。エルトンジョン×
>>続きを読む

The Art of Racing in the Rain(原題)(2019年製作の映画)

4.3

僕のワンダフルジャーニー、ワンダフルライフあたりと同様、犬の心の声付きの物語にめっぽう弱い。
通路側の席でボロ泣きしてたら、通路歩いてた外人に二度見された。

メモ:立ち向かう勇気さえあれば、雨はただ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

万引き家族とは別もの。
貧富の差の画面へのあぶり出し方がすごい。

高台の家族
半地下の家族
地下の家族

パラサイトって名前も秀逸。『感動』というよりも『唸る』作品。

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.9

計算のシーンはほんとスカッとする。気持ちがいい。
全体のストーリー、大和解釈は個人的には面白いものだった。

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

吉沢亮が出てる以外の情報は何にも分からないまま視聴。
吉沢亮が本当にカッコいい。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.8

冒頭のあの有名なシーンで一旦1涙。笑
映画館で観たかったー!!

あの日のオルガン(2019年製作の映画)

4.0

子どものためその親のために強い責任感で保ってた緊張から解放されて絶望して安堵する戸田恵梨香の演技はとでも印象的だった。ピーンと張った糸がふっと緩まるような、ギリギリまでいっぱいになった水がぶわっと溢れ>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.9

パルプフィクション仕立て
私の本のチャプターがもう少し進んでもう一度観たらまた違う気持ちになるんだろうなあ。
ボブディランはもちろん聴きたくなるけど、
私の場合スピッツのスピカも聴きたくなった。
幸せ
>>続きを読む

>|