yumyさんの映画レビュー・感想・評価

yumy

yumy

  • List view
  • Grid view

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

-

想像もつかない展開でめちゃめちゃ面白くって引き込まれる。けど引き込まれてまくったところでラストチャプターはもう血の海すぎて気持ち悪くなった(笑)
極極極悪の非非非道

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

ただただ普通の日常
それがただただ素敵なこと
ゆっくり進むスピード、カラフルな色に虜になりました

そしてあの夫婦…すごく憧れる。

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

3.6

全員キャラがしっかりしてて面白いし、最後に全部繋がってスッキリだし愉快爽快青春映画
オレのビダルサスーン返せ〜〜!

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

3.7

嫌悪してた思い出の曲を泣きながら歌ってやけ食いしてるとこ好き
大切なものは失ってから気付くんだよね

下妻物語(2004年製作の映画)

3.9

人間味の無いロリータと人間味溢れるヤンキーの深い友情に泣けるけど、登場人物全てのキャラが濃くて笑える(笑)
見終わったら友達に会いたくなる映画

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.4

最高に最高!
あれは映画館の大画面と爆音での臨場感じゃないともったいない
リミックスの曲も含めて選曲も最高。ひたすらにハラハラドキドキした

ダンケルク(2017年製作の映画)

-

セリフは多くない、多くないのに沢山伝わってくるものがある。色んな人の色んな角度からの戦争。ずっとハラハラドキドキ
オープニングから一瞬でその世界に入り込む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

-

やっぱりオマルーシーが踊ってるのって大好き
オープニングからテンションが上がるし最後はしっかり泣かせてくる。
不器用ながら一生懸命な父の愛が素晴らしい

胸騒ぎの恋人(2010年製作の映画)

-

同じ男の子を好きになる男女の三角関係とか珍しすぎて最高。そして毎度ながら色彩豊かでカラフルでオシャレで最高。この三人とは無関係な男女が語る恋愛感を切り取って流すのオシャレすぎる最高。ラストシーンも最高>>続きを読む

>|