Yumeさんの映画レビュー・感想・評価

Yume

Yume

備忘録

映画(329)
ドラマ(0)

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

-

ミュージカル映画は元気になれる。

ザックがやっぱりかっこいいです。

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

-

不思議な感覚。
おばあちゃんの優しさがあったかい。でも、ちょっと寂しい。
ジャム美味しそうだったな。

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.2

このサクセスストーリーは最高!!
私もこうなりたい!!

ディス/コネクト(2012年製作の映画)

-

これが現実だよね。
自分だけは大丈夫だと思ってしまう。
利用してるのはどっちなのか。。

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

-

うーん、私はあんまり。。。
ストーリーは面白いけど、粗くて

永遠の反逆児 ヴィヴィアン・ウエストウッド/ヴィヴィアン・ウエストウッド DO IT YOURSELF!(2011年製作の映画)

-

ドキュメンタリー。ヴィヴィアンはすごくファンキーな印象。好きな事を好きなように。
“Do it yourself “

イヴサンローラン(2010年製作の映画)

-

ドキュメンタリー。
イヴの生涯のパートナーであるピエールが語る。ずっと寂しげ。
ショーのシーンが多くあった。

思い出と苦悩が多くあったのね。

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

-

自叙伝とかあったら、読みたい。もっと細かく知りたい。当事者からの言葉が聞きたい。

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

-

思ってたより、面白かった!
最初の方は珍しくきゅんときた!

そして父になる(2013年製作の映画)

-

みんな一生懸命でよかった。
親になるって、相当覚悟のいることなんだなあ。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.7

天才。
凡人の私には、理解し得ない。
クリストファーと名付けているのは切ない。

「時として 誰も想像しないような人物が 想像できない偉業を成し遂げる」かっこいい。

いのちの食べかた(2005年製作の映画)

-

生産の仕方に対して、批判もできないし、推奨もできない。何も言えない。
正直、怖いと思うシーンが多かった。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.7

これが、ノンフィクションなんだからすごい。かっこいい。
パイロットって誇り高い仕事なんだなと感じた。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.8

2が出るから、まあ面白いのかな〜て思って観たら、想像をはるかに超えて面白い(笑)
あの饒舌っぷりは気持ちいい!

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.4

全然現実的じゃない、と分かっているのに。
“心”を愛し合っている2人は美しいなあって。種でも言葉でも、外見でもない。全てを超えて、存在を愛している。不気味な生き物なのに、美しくて仕方なかった。


>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

-

パートナーがいなけばならない。
独りでいなければならない。
カップルは共通点がなければならない。
ルールが守れなければ、人間じゃない(人間じゃなくなる)。命は無い。冷たい。
現代社会への皮肉が多く描か
>>続きを読む

ハルフウェイ(2008年製作の映画)

3.6

ああ、羨ましい。
真っ直ぐなところも、大袈裟なところも、見てて恥ずかしくなるところも、全部ずるい。

何度でも観たい。

>|