yanさんの映画レビュー・感想・評価

yan

yan

映画(73)
ドラマ(7)

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.8

「ノー」って言うことは「イエス」って言うことより難しいと思うから、本当は初めの頃のカールは凄い人だったと思う。
それでも「イエス」と言うことで世界の見る目が変わったり、本人が満足できる生活になっている
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.0

ただひたすら分からなかった。
分からなかったから映像に新鮮味感じて、なんか凄いって感情だけで3.0以上の評価は付けられなかった。

凄く頭を使う映画だということは分かっていたつもりだし、それなりに考え
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

途中までずっと過去に戻らない方が幸せに生きれる!って思って見てたけど、ちゃんと長く生きてる父はそれにわかっていたし、さらに2度1日を過ごすことでその日がより素晴らしくなるっていうのをわかっているという>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.0

最後の最後まで犯人がわからなかった。
別々の場所で暮らしている3組が各々何かに怒りを感じていて、でも何に対しての怒りなのか本人たちもわからない。そんなもどかしさが描かれていた。結局よく考えると、犯人の
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

5.0

感動した。
隣の家の子に心を開いていく様子が丁寧に描かれているし、子供達も素直で良い子というのがよくわかる。

最後のシーンでは何がタオとリーのためにできる1番良いことなのかというところが追求されてい
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.6

最初の音楽からワクワクするような作品だった。とにかく好きな系統だし、天才ハッカーとか未知の世界だと思ってるから楽しく見れた。
結構どんでん返しだからレビューを読む前に見て正解!

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

時系列が分かりづらくて見づらかったけど内容としては何気ない日常でちょっと昔を思い出させてくれる映画は好き。でも大人が羨ましくて作った青春映画になってしまっているように感じた。

椎名くんがモテるのは本
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.0

本当に映画の画面を「観てる」という感じ。その映画の中に入り込めたりしないし、共感できないし、この映画に共感できるっていうのは凄まじく恋愛経験がないとできないと思う。

腹が立つというか、もう観てる人に
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

面白かったし、パリに行きたくなった!
ぶらぶら散歩して雨の中傘も持たずに歩くなんてやってみたいけど、きっとできない笑
とにかく情景が綺麗で、あんまり馴染みのないカップルの形だったけどタイムスリップは本
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.5

すんごく怖いってわけでもなくて丁度よくストーリーを楽しめた。
覚醒したキムダミちゃんの目がすごい!

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ホラーとしてはかなりゾクゾクするしお腹痛くなるし面白かった。
耳の聞こえない家族がいて、手話で会話することが身についていたからこそ生き残れていたのはわかるけど、子供は作っちゃダメでしょ!ってそこツッコ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

キャスト全員好きになるような映画!

すごく暖かい気持ちになるし、格言が素晴らしい!
見た目なんて関係なくて、純粋な心で付き合う子供たちの姿に感動。本当に綺麗に描かれているしそれぞれの視点から見える世
>>続きを読む

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

3.6

すごい賛否両論あると思うし、すごい汚いし、映像のタッチも独特で総じてよくわからない!上手くまとまりすぎだし、なんか感動させるオチに持っていかれた気がする。

でもなんか好き。

井浦新の悪になれない心
>>続きを読む

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.5

歯科大生でアーティストでって二兎追うものは一兎も得ずな感じがするのにどちらも好きなことを追ってどちらも達成するそのとてつもない努力に感動したし、羨ましいと思った。

ただ映画としては若干薄く感じたし、
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

よくわからなかった!!
多分2度も3度も見ないとわからないんだろうな。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.0

成田凌の演技を見るためだけに見た映画。
化け方というか気持ち悪さが天下一品で本当に演技の上手さをしみじみと感じた。

ストーリー自体は面白くない!
本当に残念。

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.7

同性愛者の他の作品を見た時にとてつもなく残念な思いをしていたから今回あまり期待しないで見たけど、この作品は男とか女とか関係ない恋愛映画で純粋に楽しめた。

そして何より、ストーリーだけなら評価は3.5
>>続きを読む

ミッドナイト・ランナー(2017年製作の映画)

3.0

途中までスピード感もあって話も面白かったんだけど、終盤の乱闘のシーンが長過ぎて現実に戻された。あれだけ鍛えておいて男の人1人にあんなに苦戦するのは見ていて腹が立った笑

本当に犯罪者と紙一重だったけど
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.8

面白かった。
レオナルドディカプリオが物凄く賢いし、プライドも高くて勇敢だけどお父さん大好きで心がすごく子供なところに惹かれた!

きっと純粋に犯罪を犯さない人間として生きていればパイロットにも医者に
>>続きを読む

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

幽霊になって会いに来るのかと思いきや、20歳の時に会いにきているという(澪目線)新しいストーリーで面白かった。

でも途中で「息子が18になるまで誕生日ケーキを予約したいから12年分頼みます」とケーキ
>>続きを読む

ホットロード(2014年製作の映画)

3.5

尾崎豊が歌う主題歌に惹かれて観た!

原作を少し読んでて、キャスティングは思ってた通りで感情移入しやすかった。
こういうラブストーリーもたまには観たくなる!

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

何かに感動するとかは特になかったけど期待通り。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.9

初めから画面の中の画面を見ていて不思議な感覚だった。
何より悲しいのは幼馴染は本当に幼馴染と思われているのかということ。全てのセリフが言わされた中でたとえ何十年も一緒だったとしても幼馴染と言えるのかな
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.5

相変わらず面白いんだけれども、3作目にして遂に民間人巻き込みすぎじゃない?という違和感に気付いてしまった。
見てて楽しいし理解しやすいけど、絶対テロ並みに民間人死んでるでしょと思ってしまった。あとはや
>>続きを読む

思い、思われ、ふり、ふられ(2020年製作の映画)

3.0

原作が好きで見てみた。見る前にキャストを見て、理央役は北村匠海くんじゃないんだよなぁ…って思ってたからそこは少し残念。由奈役と乾くん役はぴったりハマってた!

でもなんか原作は超えなかったし心残りが多
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.7

相変わらず面白かった!
バイクシーンもカッコいい。

だけど少し最後のシーン長すぎる…
イーサンのやり方だと思うけどやっぱりあそこは殺しておかなきゃ無駄な体力だよ…

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.7

病気になるまで住む世界が違うような人の友情が見れて、人生どこでどんな出会いがあるかわからないし、出会った人にどこかしら関心を持ったり感銘を受けたりできることが素敵だと思った。そして互いが素直で喧嘩でき>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.8

面白い!イーサンが宙吊りになるシーンは思わず吹き出した!お願いだから殺せる勇気あるならネズミでビビらないで…!

途中から誰を信じていいのかわからなくなった。すごく考えてるはずなのに感情的になったり楽
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.5

嘘をついてた男と嘘を愛した女の2人だけの物語で、周りの人の設定が薄くて残念。周りの人への迷惑はてんで無視。
ここあちゃんはストーカーだけどもう少し絡めてくるのかと思いきや後半全く出てこないし、出会い系
>>続きを読む

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.0

何にも共感も感情移入もできなかったけど後半の死への考え方には考えさせられる部分が多かった。

マギーの家族には腹が立つけど、それでも孝行娘だったのはやっぱり家族なんだなぁって思った。

もう少し大人に
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.9

まずジェイミー・ベルの演技の上手さにびっくりした。そしてダンスは時間が経つにつれて上手さが増していく!

話の流れも単調に感じもしたけど音楽が流れるとノリノリになってしまうのも見ていて楽しかった。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.5

社会に反する殺し屋で歪んでいるはずなのにどこにでもいる男性のようで、少し笑ってしまうような演出も込みでとても好みな映画だった。そしてこのくらいの恋愛の絡め具合も本当に好み。

また警察官の歪み具合も凄
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

3.7

光州事件について知りたいと思ったし、報道の自由についてもっと考えたいと思う映画だった。

もう見ている最中はお願いだから早く日本に帰って…!と願った。もう十分だから早く帰って早く報道してくれと…。実際
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

3.6

ストーリー自体は面白いのにポップな音楽に合わせたグロいシーンが受け付けない…

でもストーリーの面白さでカバー。ピンクだけが生き延びたってことだと思うけど、結局ずるく他人を簡単に信用しない人が自分自身
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

2.5

単に銃撃戦が苦手というのはあるけれど面白くはなかった。

>|