RINAppeさんの映画レビュー・感想・評価

RINAppe

RINAppe

もっと映画を見たい大学生。
MCU好き。
NETFLIX、amazon primeユーザー。
レビューは書いたり書かなかったり。

映画(487)
ドラマ(44)

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

4.0

三角関係ムービーながらも役者陣が

イーサン・ホーク
×
ジュリアン・ムーア
×
グレタ・ガーウィグ

なので、一筋縄ではいかない不器用な大人たちがあーだこーだ言いながら何とかやっていく様が愛おしい。
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2

今まで見た映画の中で、最も2時間を短く感じた作品。
緊張感が半端じゃない。

あまりにも狭いコミュニティが何かのきっかけで均衡を崩したとき、というのはとてつもなく恐ろしいことだなと思った。

ジェレミ
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.2

ジーンとくる社会派スポコメ!

アラン・カミングとエマ・ストーンの温かい抱擁が忘れられない。
いいシーンだったなあ。

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

母娘二人のぶつかり合う意見、でも数秒後にはこれがいいとかあれがいいとか二人で盛り上がって…。
で、またすれ違って…。

レディバードと母親のやりとりに、鑑賞中何度心の中で「わかる〜!」と思ったことか!
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.5

SWシリーズでこんなにもツボにはまらなかったのはじめてかも。
良くもなく悪くもなく…。
いまいち振り切れてない感じがムズムズする。

スピンオフ第一弾のローグワンは好みだったので、次のオビワンに期待。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

“ 2 ”になってもますます攻めてるデップー!

前作に比べると、下ネタからアメコミや他映画イジりにウエイト置いたのが印象的。
『ローガン』やX-MENシリーズ、MCU作品の鑑賞は必須なので、置いてけ
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

4.0

『女神の見えざる手』に引き続き、ジェシカ・チャステインのこういう役やっぱり好きだな…。

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.8

本来の自分でいたいレイ(エル・ファニング)。
シングルマザーの母マギー(ナオミ・ワッツ)。
レイの祖母でマギーの二人の母親ドリー(スーザン・サランドン)とフラニー(リンダ・エモンド)。

みんな訳アリ
>>続きを読む

ジャコメッティ 最後の肖像(2017年製作の映画)

3.8

周りの人を振り回しながら己のペースで生きていくジャコメッティを演じるジェフリー・ラッシュと、モデルを頼まれ案の定振り回されるアーミー・ハマーの相性のいいこと!

たまにはこういう映画もいいなあという具
>>続きを読む

ミュート(2018年製作の映画)

2.8

『ブレードランナー』っぽくしたいのはわかるんだけど、ちょいグロと微妙な近未来感、そしてポール・ラッドが笑えることをしてくれないのがモヤモヤ…。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

ドーナル・グリーソンはハックス将軍みたいに笑える役じゃなくてもなんだか笑えるのに、面白い役やったらもっと面白い。

ピーターラビットの三つ子の妹たちを演じてるのがデイジー・リドリー、マーゴット・ロビー
>>続きを読む

マッドバウンド 哀しき友情(2017年製作の映画)

4.0

記録

心して観れば、必ず得るものがある作品。
NETFLIXだけなのがもったいない。
劇場で少しでもやってほしかった名作。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

4.0

デヴ・パテルやっぱりいいな〜!

流れるような脚本の良さ、幼少期・少年・青年それぞれの役者の演技に魅入ってしまう。
子役のかわいさ半端ない。

本編終わった後のお楽しみも爽快!楽しい!

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.8

記録

こういう超ヤバイものを急に配信してくるNETFLIX大好きです。
『エイリアン』に近いクローバーフィールド作品作ったらこうなるよねという感じ。

謎めいたエリザベス・デヴィッキがとてもいい。
>>続きを読む

>|