じろうさんの映画レビュー・感想・評価

じろう

じろう

マクベス(2015年製作の映画)

4.0

太好了!勇猛果敢だが小心の一面もある将軍マクベスが妻と謀って主君を暗殺し王位に就くが、内面、外面の外圧に耐え切れず錯乱し暴政を行い、貴族や王子らの復讐に倒れるというシェイクスピアの戯曲。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.6

やはりダニーボイル、音楽のセンスが絶妙やね。RUN DMCやブロンディなど懐かしいわ。トレインスポッティング=鉄オタ、今回は鉄道の操車場でドラッグの売買が行われていたことに因んでの命名らしい。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.4

原作:遠藤周作の沈黙をマーティンスコセッシが映像化した作品。アンドリューガーフィールドの手の中の十字架には鳥肌立ったけど、、ちと退屈なところが多かった、、リーアムニーソン渋いなークワイガンジン思い出す>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.0

上海映画館にて。中国政府の検閲の影響で過度な苛めを描いた場面が20分程カットされた内容での鑑賞。小学生の時にクラスの中心にいた(イジメっ子の為、誰も逆らえない)主人公が、その後、逆に苛められる体験を経>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.2

2009年にニューヨークで起きた飛行機事故からの奇跡的な生還劇を描いた実話。トムハンクス、アーロンエカート渋いですな。

銀魂(2017年製作の映画)

2.5

友人に誘われ上海で初めて映画館にて映画鑑賞。しかも24時からのナイトショー。1人では絶対見ないから、偶にはこういうのもいいかも?

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

この類の映画は日本に生きている限り現実味がなく逆に入り込める。スターウォーズに嵌るきっかけになったエピソード1のオビワンケノービ/ユアンマクレガーの出世作。あとスコットランド訛り強すぎで、字幕なし鑑賞>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.3

2017年アカデミー賞作品賞受賞。幼少期、青年期、成人期と三段階に分かれていて、それぞれ別の俳優さんが演じているが、1人の人が成長しているかのように感じれるところは素晴らしかった。

海難1890(2015年製作の映画)

3.9

イライラ戦争の最中、日本人に手を差し伸べてくれたトルコ人。その事実は知ってたけど、1890年には紀州にて日本人がトルコ人を救っていたのか。知らなかった。親日国トルコ、今は危なくて行けないよな、、いつか>>続きを読む

エクスペリメント(2010年製作の映画)

3.9

好きな設定。スタンフォード大学で実際に行われた実験を基にしていて、自分が心理学を専攻していたのも有り、満足できる映画だったと思う。エイドリアン・ブロディがまたセクシーですわ。

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.8

中国来てDVDプレイヤーがなかったもので、久しぶりの映画鑑賞。BGM的に流しておこうと思ったが、つい面白くて見入ってしまった。石田ゆりこ、やっぱかわいいですな。

ダブルフェイス 潜入捜査編(2012年製作の映画)

4.1

観ててぞくぞくする。自分的歴代邦画NO1?ディパーテッドに似てるな思って調べたら2つとも香港映画のリメイクらしい。原作もいつか観てみたい。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.6

パイレーツ特集見ててバルボッサ、、、そういやこれ見たな!と思って記録。

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

3.9

スターチャンネルにて。2011/3/11、リアルタイムの映像で津波により陸橋が流されていくのを茫然と見ていたあの日を思い出した。想像を絶する出来事が日本で起こったんだなと改めて実感させられる内容。。キ>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.5

感動の一言。ラストで涙ぐんだの久しぶり。ジェイクが愛していた子供にもう父親かも分からない、、と見放されてから、エンディングで抱き合うまでの終盤はほんと釘付け状態。レイチェルマクアダムスも前半だけだった>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

怪獣系SFはあまり好きではないのだが、これは非常に面白かった。放射性廃棄物を食べ成長したゴジラが日本で暴れるという設定にまず惹かれ、それに対する日本と欧米各国の応戦の仕方に、よく作られた映画だなという>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.8

シャーリーズセロンのドレッド長髪が超クール。マッドマックスの坊主といい、長身小顔は何でも似合うね。内容どうこうよりも、大迫力のカーアクションを3Dでってところが一番の魅力かな。あとは前作もそうだったけ>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.5

MOVIE PLUSにて。アカデミー賞で音響賞取ってるだけあって、効果音がとても耳に残る。ジョンウィリアムズやっぱすごい。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.5

沖縄戦の前田高地(ハクソーリッジ)が舞台で、戦争描写が非常にリアルというかグロテスクな映画。メルギブソン久々の監督作品でアンドリューガーフィールドの熱演には目を見張るものがあった。最後にデズモンドが崖>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

バンコクエンポリアムにて。ライアンゴズリング、ピアノも歌も上手い!ってとこにまず感動。エマストーンってミランダカーと同じ系統で日本人受けしそうな顔だな。2人の体が浮き出して空で踊っちゃうとことか、ちょ>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.3

バンコクの映画館にて。唯一のマグルで主演級の働きを見せてたダンフォグラー(ジェイコブ)の戯けた表情やギャグがほんとツボでした。前ハリポタとは違って原作がない分、映画主体で見れてよかったかな。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

4.0

タイ行きの飛行機にて。高校の時見てブラピとマットデイモンの見分けがつかなかったの思い出した。似てたんかな?改めて見てほんと豪華なキャストだわ。〝わくわく〝って言葉がほんとにしっくりくる映画。

インセプション(2010年製作の映画)

2.8

夢の中の夢の中の夢、、、見てて内容を捉えきれなかった、、。機会があったらもう一回。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.5

テンポも構成もすごくよいと思うんだけど見終わってなにか物足りないなーと感じてしまった。アカデミー賞8部門とってるだけにハードルが高かったのもあるけれども

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

3.6

マノロブラニク、ランバン、ラクロワ、オスカーデラレンタと高級ブランドの服や靴が映画を豪勢にしてていいね。最後にみんなで食事してるところは幸せな気持ちになりました

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

2.8

ジェイクにアンハサウェイ、ヒースレジャーとキャストは好きだけど、男同士絡むところはどうしても気持ち悪くなる。風景、背景はとても綺麗。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.3

名作!!エンディングのメリルストリープがアンハサウェイ見て微笑むシーンとか心が暖まる。なにを求められているか、常にその先を考えて行動できているか、これからの自分自身の社会でのあり方も考えさせられるよう>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.6

機内にて。ジョディーフォスター監督やってるのに驚き!

ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>(2015年製作の映画)

3.7

タートルズ本当懐かしい。小学生の頃、誕生日プレゼントでかめハウス付きのフィギュア貰ったの思い出したわ。ねずみ親父の〝人は理解できないものを恐れるものだ〝というセリフには考えさせるものがありました。

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.5

ハワイ、コオリナのホテルにて。日本語字幕がなかった為ところどころ意味を掴めない部分もあったが最後の試合は圧巻だった。"Conlan won the fight, but Creed won the n>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.0

番宣の飛行機から車が落ちてるシーンを見て、えっちょっとやりすぎ、、と思ってたが杞憂だった。1作目が1番好きだったが引けを取らないレベルだったと思う。ポールウォーカーの事故死も有りみんなの演技に魂が乗り>>続きを読む

フライトプラン(2005年製作の映画)

3.7

マネモンスターの監督がジョディーフォスターだと聞いて、昔この映画見たなと思い出し記録。おそらく10年前くらいだと思うがストーリーもそこそこ覚えているので面白かったのだろう。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.2

飛行機にて。3分の2は正直つまらなかったがジェイクがマセ坊主と仲良くなるとこらへんから徐々にギアが上がっていく感じ。エンディング頃にはもしかしたらものすごく深い映画なのでは?とハテナがつくところで終了>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.2

全く興味なかったが友人に誘われ映画館にて。案外面白かった。ちょっと童心に戻る感じ?かな。

>|