apple

彼女はキレイだったのappleのレビュー・感想・評価

彼女はキレイだった(2015年製作のドラマ)
-
キム記者派には後半辛かったなあ。

友達同士で「〜ナ」「〜ア」って呼び合いたくなった(笑)

tenの新作、最後のページに「親友のジャクソンに捧ぐ」っていう本を通しての間接的なメッセージ、粋だなぁ!