みさご

タイタンズ <シーズン1>のみさごのネタバレレビュー・内容・結末

タイタンズ <シーズン1>(2018年製作のドラマ)
-

このレビューはネタバレを含みます

チラ裏的雑記。
小さい頃にカートゥーンネットワーク「ティーン・タイタンズ」で観ていたヒーロー達がどうなるのかすごく楽しみだったためNETFLIX配信後すぐに視聴を開始した。
作品の雰囲気としてはかなり暗め。画面もかなり暗い。タイタンズGOも一緒に観ていたので気が狂いそうだった。
ロビンは初代がメインキャラクターとして、二代目がゲストキャラクターとして登場。かなりやさぐれた印象。最終話では紆余曲折ありながらついに自ら闇を受け入れてしまう。ヒーローとしての彼が帰ってくるのかが気になるところ。
タイタンズではハチャメチャおてんば娘という印象があったスターファイアはイマイチ好きになれないキャラクターになっていた。ただ、記憶を失ったミステリアスな女性という魅力はあり、彼女の記憶もストーリーのコアとなりそう。
レイヴンはこの作品の核となるキャラクターか。「ティーン・タイタンズ」での皮肉屋な感じを少し覗かせてはいるが、かなり幼いイメージ。父トライゴンとどう接していくのか。彼女の行動でこの物語の行く末が決まりそうだ。
最後にビーストボーイ。ドゥーム・パトロールの面々は今作品で初めて知ったが中々面白いメンバーだった。優しげな表情をし、コミカルな動きをする彼は作品に色をつけてくれるはずなので今後もっと掘り下げもっと活躍させてほしい。あとコストの問題があるのだとは思うがもっといろいろな生物に自由に変身させて欲しい。今作の設定だと遺伝子を把握する必要があるみたいなのでかなり大変そうだが…。取り敢えずゴリラ化、期待してます。
ホーク&ダブ、ワンダーガール、バットマン、アルフレッド、ジョーカーなどなどキャラクターの登場はかなり豪華かなと。知らないキャラも多いが、ファンは楽しめるのかも?
ラストに出てきたのはスーパーボーイ(コン=エル?No.13とのナンバリング?)とクリプト?あまり知らないキャラクターですがかなり風呂敷広げて来たなという感じです。この作品を通じていろんなキャラクターを知ることが出来るのはすごく楽しみ!