タイタンズ <シーズン1>のネタバレ・内容・結末

「タイタンズ <シーズン1>」に投稿されたネタバレ・内容・結末

敵の急襲に着替える余裕が無くてスーツを格納したアタッシュケースを武器防具にして闘ったり、虎に変身する前に服を脱いだり変身が解けると全裸だったりといった描写が面白い。「ダークナイト(2008年:映画)」や「デアデビル(2015年:Netflix)」とはまた一味違うリアリティ表現。この卑近なリアリティの一方で、宇宙船やらロボット人間やら別次元の悪魔的存在がさも当然のように(?)登場するのも面白い。SF要素の強い作品もいろいろ積み重ねてきたDCドラマならではというか、まあブッ飛んでますね。

ディックやバットマンの暴力的描写に賛否あるが、個人的には恐くて強いバットマン(ロビン)が観られて嬉しくもあった。これならガーあたりに「What are your superpowers again?」とか舐めた口をきかれることもなかろう。
めちゃめちゃおもしろい!!

初めてDCのドラマ観たけどやっぱり内容がダークっぽい

ロビンはかっこいいしワンダーガールはかわいい

ちょくちょく出てくるバットマンもなかなかいいね


ただもう少し戦闘シーンがあってもいいと思う! もっとかっこいいロビンがみたい!


シーズン2に期待!!
最終話が一話飛ばしたかと思うぐらいの飛び方で驚いた。
完結しなかったけど続きは気になる…
ドラマは苦手だし薄暗いしサイドキックには興味ないけど、とりあえず見てるみるか〜って気持ちで見たのが間違いだった。
大好きになる……みんな……みんな大好きになる……

ドラマならではの尺というか、確かに長いしややこしいしってのはあるけど、背景とか心情が分かりやすい。ディックのブルースに対する感情のでかさに圧倒される……

何も話さないディックも悪いけど、レイチェルも自己中な感じがした。でもまあ子供だし……でも……う〜ん……
ガーとコリーが大好き。めちゃくちゃ好き。

ドゥームパトロールいいですね 最高じゃん
ロビンが出てくるまでアメコミドラマだと気づかず。
黒人のねーちゃんが強くて好きだった。

最後は全滅エンドで、とっても続きが気になる。
日本配信まだ??
ヒーローといえど、暴力描写がリアルですき。リアルな格闘のアクションとぶっ飛んだ能力が混在してるのがおもしろい。シーズン2もたのしみ。
1話目のルックが良かったので期待して視聴を続けたが回が進むほど行き当たりバッタリで無理くりな展開にがっかりする。
トレイラーは面白そうだったし、配信開始後の評判もかなり良かったので期待していざ視聴。前半5,6話辺りまでは「デアデビル」Season1やSeason3クラスの大傑作が来たかというレベルの面白さだっただけに、後半の異様なまでの失速具合が本当に残念過ぎた。。5,6話辺りまではキャラクターの出会いと関係性の描き方なんかが上手く、毎話ワクワクが止まらなかったのだけれど、7話での話の一先ずの決着のつけ方にしろ、8話以降の単発の回の入れ方にしろ、1シーズンという尺を考えるとどうしてこうなった!?と言わざるを得ない構成の下手さが目立つ。次のシーズンに入ってからやるべき事を今シーズンに詰め込んだ挙句、極め付けはラストの締め方。何このぶつ切り感... 話数使って次シーズンの準備をするんじゃなくて、その話数を使えば今シーズンの話を区切りの良いところまで出来ただろうに。。
注意)かなりの否定意見です
ドラマデアデビルのネタバレもあります




いやだから
ヒーロースーツを脱ぐな
あげく燃やすとは…
原作ありのヒーロードラマでスーツを否定するようなストーリーにする意味とは?
じゃあオリジナルでスーツ着ないヒーロー作って下さいってなる
原作ビジュアルで釣っといてヒーロースーツ破棄って酷すぎるのでは
続編ありきな終わり方なんで、またスーツ着てくれると信じてシーズン2も見ますが…
デアデビルは打ち止めなのにスーツを否定、その上なんか前向きな姿勢でスーツ破棄しますからね
目も当てられない
ほんとなんなんでしょうNetflixアメコミ系のこの流れ
オリジナルでやってください
映画ユニバース、アローバースに続く新たなシリーズ。ロビン=ナイトウイング中心の若きヒーロー達の物語。若き故に能天気な物語かと思ったが、どんどんダークさが増してきた。終盤、ジャスティスリーグの存在が語られ、バットマンも登場。更新されたシーズン2を早く見たい。
>|