Emi

グ・ラ・メ!~総理の料理番~のEmiのレビュー・感想・評価

3.6
料理、人情
そのおいしさは、国を動かす。元仲居、その前はパリの有名レストランの幅シェフ。奔放で気ままなシェフが秘書官にスカウトされ、総理官邸へ入ることとなる。彼女の「メッセージを込めたひと皿」が日本を救う。

2021年からよくドラマを見てます。
調理を始める前に必ず言う「confection」がちょっとうざかった😂
くるみが作る料理も清沢が作る料理も、出てくる料理全ておいしそうでした🥺
阿藤総理が小日向文世っていうのも役柄や雰囲気がハマりすぎてて全く違和感が無かった⭐️
剛力氏じゃ無くて良かった気はする🤔