AP

Hawaii Five-0 シーズン1のAPのネタバレレビュー・内容・結末

Hawaii Five-0 シーズン1(2010年製作のドラマ)
3.9

このレビューはネタバレを含みます

ハワイに行く前に鑑賞しようという事で

第1話 2018/12/19
ハワイを舞台にのんびりしたドラマが見れると思ってたらめちゃくちゃドンパチするアクションドラマでびっくりした笑
ってかあの死んだ弟、ノーマン・リーダスやんけ。

第2話 2018/12/20
なるほど、今のところは1話完結なんね。
ところで悪役にピーター・ストーメアじゃないですか!! もっと出してくださいよ!

第3話 2018/12/22
ダニーのケータイ着信音がいちいち笑わせてくるドラマ。サメを使って拷問するとか初めて観たわ。タイトルの由来、ようやく分かりました。

第4話 2018/12/23
ちょっと人撃たれすぎでは…笑
パシフィック・リム銀行ってあるんやな。

第5話 2018/12/24
マシ・オカも出てきてなんか嬉しい。
コノ、おとり捜査させられすぎでは笑

第6話 2018/12/25
第二の父が死ぬという相変わらずコノに厳しいドラマ。ダニーが前十字靭帯痛めた設定は継続なんね。

第7話 2018/12/26
なんと『インターステラー』の時より幼いマッケンジー・フォイ登場。
誘拐犯あっさりすぎたけど、それ以外面白かった。

第8話 2018/12/27
ボンネット磔拷問は草。ここにきて以前の悪役を再登場させてきたのは嬉しい。

第9話 2018/12/30
これまでで一番のピンチを迎えました。最近、メンバーの旧友とか知り合いが死んだり闇堕ちしたりと色々悲惨。

第10話 2018/12/31
「バーベルのおもり増やし拷問」は笑う。ダニーの元妻、殺人犯の家に車で突っ込むとか無茶苦茶や。

第11話 2019/1/2
マクギャレットのオカンが事故死ではなく殺人だった事が発覚した回。

第12話 2019/1/2
チンが人質という急展開スタートもあくまで一話完結。メレ・カリキマカ。

第13話 2019/1/4
ついについに連ドラ感出てきた、一話完結じゃないぞ。悪者が日本のヤクザでした。

第14話 2019/1/7
なんかデレデレなチンくんが見られる回。

第15話 2019/1/8
冴え冴えなマクギャレットさん。チン解放のために盗んだ金がここにきて絡んでくるとは。

第16話 2019/1/8
ダニーが食べてたの、リリハ・ベーカリーのココパフな、ハワイ行ったら食うぞ。プレデターと戦うシュワちゃんみたいなマクギャレットさん笑う。

第17話 2019/1/9
最後の突入、一般人に偽の金を持っていかせて発破とか無茶苦茶すぎた。準レギュラーのカマコナ好き。

第18話 2019/1/10
ははーん、ダニーいつか元妻と復縁するな〜。そんでもってウィリアムズファミリー、ワケありすぎ。

第19話 2019/1/12
コミコンみたいなやつ出てきたの最初だけで残念。脳筋マクギャレットさん、すぐドア突き破るやん。

第20話 2019/1/13
ダニーさん、半袖でハイキングはダメでしょ笑 でも、マクギャレットさんに「ありがとう」って言われたダニーめちゃくちゃ嬉しそうで可愛い。マクギャレットさん、いつからコノに「ボス」って呼ばれてたっけ。日本語で「すみません」「ありがとう」だって。

第21話 2019/1/15
【悲報】コノ、スティーブ化(公共物破損)
果たしてレジーは新メンバーになるのでしょうか。

第22話 2019/1/16
カマコナ、店のマスコット作ってて草。ダニー、悪役に炭みたいなのぶつけて捕まえるとか無茶苦茶すぎた。

第23話 2019/1/17
サリンなぁ…見てるだけで恐ろしいなぁ…。というか次は最終話ですか。ウォー・ファット捕まえるんかな。

第24話 2019/1/19
あらまぁ!スッキリ終わるんやと思ってましたわ!「ハワイ行くまでにとりあえずシーズン1だけ」って思ってたら続き観なきゃいけなくなったじゃないですか!今までの伏線回収もしっかりと。かなり面白い最終話でした。

総じての感想としては
・脳筋マクギャレット&おしゃべりダノの凸凹トークが好き
・カマコナというマスコットキャラが好き
・グレイスが可愛い
って感じ。

シーズン2もまぁ『LOST』→『ゲーム・オブ・スローンズ』の後にでも観ようかね。