べのむ

エージェント・オブ・シールド シーズン1のべのむのレビュー・感想・評価

3.3
マーベルドラマシリーズの中でも長寿作品の一つ

映画の中で死んだエージェント・コールソンが実は生きていた、そして彼とその仲間たちが色々と事件を解決したり戦ったりするストーリー

MCUの裏話とか事件解決系のストーリーが前半なので超人やら暗躍者とかマーベルらしく色んな奴らが出るわ出るわ、そして後半から立ってきたキャラたちが勇む勇む
映画とのリンクを楽しめるというが、このシリーズ独自でもマーベルらしい作品として楽しめる

主人公がコールソンながら、仲間たちや他の悪役とかの方が目立っている印象、結構引き立て役っぽいイメージ

最近はマーベルドラマシリーズが大量に出てはいくつかは打ち切りになるってことがあってちょっとドラマシリーズはゴタゴタしている印象が強い、というか配信先を作品別に分けるのもファンとしてはちょっと困る、という一視聴者の愚痴