ラユム

キャッスルロック2/キャッスルロック:ミザリー ~殺人へのシナリオ~のラユムのレビュー・感想・評価

4.2
先が気になってS1よりサクサク一気に見た感じ。前作の話とは別物かと思いきやちゃんと繋がってたり。アニー役者さんの狂気、ちょっといっちゃってる感じ、歩き方とかエース役者さんのチンピラからその後の落ち着いたたたずまいとか役者さんも素晴らしい。最初はアニーに何があったのか気になったけどその後はキャッスルロックがどういう歴史を持つのか、脚本の構成もすごい練られてる。個人的にはかなり引き込まれた。