Shogo

ブレイキング・バッド SEASON 5のShogoのレビュー・感想・評価

4.9
演技や演出、脚本、撮影、編集、すべてがテレビシリーズとは思えない。73万7千ドルが必要、人を殺すことに葛藤してたウォルターとは思えない恐ろしい悪魔になった。狂気が凄まじい、それを演じるブライアン・クランストン、脚本が最高レベル。"Say my name."