Minami

ロングバケーションのMinamiのレビュー・感想・評価

ロングバケーション(1996年製作のドラマ)
5.0
私のバイブル!
高校生の時再放送で観てからずっとこれまで観たドラマの中で一番がこのドラマ。
きっと時代がこれから女が働きに出てバリバリ仕事していくんだって時だからすっごく南が頑張ってて、でもまだ時代が追いついてないなぁとか思ったり。
毎年のように観てるけど毎回違う感情が生まれる。
最初は南かっこいい!セナはヘタレ〜って思ってたけど、この頃はセナのかっこよさに気づいてきたり。セナは優しいだけじゃない、案外やるときやる男だ!って。
るうちゃんのセナくんはみんなにちょっとずつ優しくて、ちょっとずつ傷つけてるって言葉、ぐさっときたなー、、
コンビニでビールを買うついでに花火を買いました…っていう桃ちゃんのセリフ、好きな人できるとふと考える笑
でも一番好きなシーンは、セナが南のマンションまで追っかけて行くのに、杉崎さんと車に乗ろうとしてる南と会っちゃうシーン。あんなに切なくて切なくて…な顔山口智子はすごいと思う。