つよぽん

名古屋行き最終列車 第2弾のつよぽんのレビュー・感想・評価

名古屋行き最終列車 第2弾(2014年製作のドラマ)
4.0
シーズン1と同様、クライマックスはないゆる系なドラマだけど、気がつけば話しに引き込まれてしまう。
特に4話(最終話)、六角精児さんがホームに独り残されるシーンは自然と感情移入してしまった。