つよぽんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • つよぽんさんの鑑賞したドラマ
つよぽん

つよぽん

あなたのブツが、ここに(2022年製作のドラマ)

3.5

たくさんの苦難に出会っても、へこたれずに頑張る姿が印象的でした。

0

六本木クラス(2022年製作のドラマ)

4.0

オリジナルの梨泰院クラスが良すぎて敬遠してたけど、重い腰をあげてようやく観た。
でも意外に、というか想像よりはるかにストーリーもキャストもよかった。
梨泰院クラスと六本木クラスを1話ずつ交互に観てみた
>>続きを読む

0

絶メシロード season2(2022年製作のドラマ)

4.0

溜めてた録画を8話まとめて視聴。
season1同様、濱津さんの独り言ナレーションと表情が最高。

0

鉄の骨(2020年製作のドラマ)

3.5

正義vs悪の構図はあまりなく、悪の世界で正義を貫こうとする人たちの物語。
スカッとはしないけど、熱意は伝わってきました。
柴田恭兵の苦悩ぶりや内野聖陽のリーダーシップにシビレました。

0

地の塩(2014年製作のドラマ)

3.5

考古学者を少しだけ知ることができた。

0

ちょこっと京都に住んでみた。(2019年製作のドラマ)

3.5

京都のこだわりのこじんまりとした店が素敵。
「美味しい店はネットでなく嗅覚で探せ」…そのとおりだなぁと思う。

0

破天荒フェニックス(2020年製作のドラマ)

4.0

一見ハチャメチャな社長。だから破天荒という名前なのね。
でも部下をよく見てる、重要感を与えてる、だからみんな社長について行くんだなぁ。

0

妻、小学生になる。(2022年製作のドラマ)

4.5

家族愛に満ち溢れたホッコリするドラマだった。

毎田暖乃さんの演技に毎回泣かされた。
10歳でこんなに母性を表現できるとは…

0

チョコレート: 忘れかけてた幸せの味(2019年製作のドラマ)

3.0

枝葉のストーリーが多すぎて、主人公二人の展開がノロノロ(というか単調)。
12話くらいから盛り上がったかな。

乙女のように恥じ入るハ・ジウォンがとても美しすぎる。
そしていいところで流れるOSTも素
>>続きを読む

0

東京タラレバ娘2020(2020年製作のドラマ)

4.0

連ドラのときと変わらず、女子会のわちゃわちゃ感がとってもいい。
サブキャラもすき。特に小雪のおとうさん素敵です。娘を温かく見守ってる感じがすき。早坂さんも相変わらずいい人。

続編ありそうな終わり方だ
>>続きを読む

0

福岡恋愛白書17〜おはようマドンナ〜(2022年製作のドラマ)

3.5

このシリーズすきで期待して観たけど、ストーリーいまいちだった。男の嫉妬が幼稚であまり共感できない。

0

しもべえ(2022年製作のドラマ)

3.5

最終回ラストのしもべえの一言で涙が出そうになりました。慈愛に満ちた心温まるシーンでした。

0

頭取 野崎修平(2020年製作のドラマ)

3.5

結末は予想できたので、あまりハラハラ感はなかった。

トップに立つ人はブレない信念と熱い夢が必要なんだな、と改めて感じた。
前作に続いて、駿河太郎と瀧本美織がいい役。風間俊介も捨てがたい。

0

女系家族(2021年製作のドラマ)

3.5

まだ原作読み切ってないけど、録画していたドラマを鑑賞。

てっきり三姉妹の相続争いかと思ってたんだけど、意外な伏兵が…
宮沢りえの凛とした佇まいが印象的。

0

シークレット・ガーデン(2010年製作のドラマ)

3.5

魂が入れ替わったときの周りの反応がおもしろい。特に社長秘書役。

母役のヒステリーは不愉快。
画面に出るたびに早送りで飛ばした。

ハ・ジウォン美し過ぎる。
喜怒哀楽の表情も神。

0

福岡恋愛白書15〜消えない恋の花火〜(2020年製作のドラマ)

4.0

学生のとき遠距離恋愛してて、このドラマ観ながらその頃のことを思い出す。
遠距離でも破局しなければ、その愛はホンモノなんだろうなぁ。

石川恋の表情が恋する乙女になっててかわいすぎる。落合モトキはいい人
>>続きを読む

2

パンチ ~余命6ヶ月の奇跡~(2014年製作のドラマ)

3.5

極悪人(長官)と極悪人(総長)の権力闘争が物語の縮図。
罪を犯しても自分は安全圏内にいられるよう、人に罪をなすりつけたり揉み消したり。他人を陥れて、自分たちは上を目指して行こうとする姿勢が許せない。
>>続きを読む

0

農家のミカタ(2021年製作のドラマ)

3.5

主人公の演技いまいち。
話しの題材は悪くないんだけど。

0

都立水商!~令和~(2019年製作のドラマ)

4.0

水商売を教える高校ってドラマの設定間違ってるんじゃないか、とバカバカしく思いながら観始めたけど、しっかりものの生徒と情に厚い先生の意外といい話しだった。

濱津さんが元ホスト役…ん〜ちょっとキャラが違
>>続きを読む

0

海街チャチャチャ(2021年製作のドラマ)

4.0

笑いあり、涙あり。
爽快感も残るいいドラマだった。

シン・ミナ。
ツンデレの振れ幅が広すぎて、噴き出すほど笑った。

0

下町ロケット(2011年製作のドラマ)

4.0

TBS版の方が好み。
キャストの熱演ぶりなど。

ストーリーは若干アレンジされてるので新鮮。

0

推しの王子様(2021年製作のドラマ)

3.5

ディーン・フジオカと白石聖が眼福。
Uruの主題歌もステキ。

でもストーリーはイマイチ。
主人公が仕事も恋もブレブレ。

0

人生最高の贈りもの(2021年製作のドラマ)

4.0

父と娘って分かり合うのが難しい関係のように感じる。(一般的に)
このドラマも序盤はギクシャクしてて、寺尾聰のブスっとした表情が秀逸。
でもラストのように、心が通じ合う父と娘ってステキだな、と思える。
>>続きを読む

0

I”s(2018年製作のドラマ)

4.0

メインキャストは1人の男と4人のヒロイン。
主人公のイチタカって心がぐらついて浮気ばかりしているけど、でもいつも自制心働いているよね。ホントは伊織に一途なんだな、と終盤くらいに気づく。

少し暗い感じ
>>続きを読む

0

この恋は初めてだから(2017年製作のドラマ)

4.0

主人公ふたりのカップルがとても爽やか。
この2人のなれそめにもっとスポットライトあてて欲しかったなぁと思う。
他にも2組のカップルが出てくるけど、こちらはあまり興味をそそられない。

逃げ恥の韓国版と
>>続きを読む

0

福岡恋愛白書14 〜天神ラブソング〜(2019年製作のドラマ)

5.0

あれ、そんな結末?
途中までいい感じの胸きゅん展開だったのに…

アマプラで観れるこのシリーズ、一通り全部観たけど、どれも予想外によかった。
ベタなドラマがほとんどだったけど、博多弁が新鮮。

6/2
>>続きを読む

0

福岡恋愛白書11 〜キミと見る景色〜(2016年製作のドラマ)

4.0

一途な人すき。重いと敬遠されがちだし、この主人公も重いけど、でもこんな人すき。
何回か心を鷲掴みにされたけど、一番涙腺に触れたのは、あなたの顔を見たい、と泣きながら顔に手を触れた場面。

0

福岡恋愛白書10 〜十回目の鈴が鳴るとき〜(2015年製作のドラマ)

3.5

運命に任せること多くても、ここぞという時には自分で道を切り開かないとね。

0

福岡恋愛白書9 〜月と太陽を見上げて〜(2014年製作のドラマ)

3.5

これまで観たこのシリーズの中ではときめき度は低い方。

0

福岡恋愛白書8 メグとアイくん 〜誰にでも忘れられない人はいるはず・・・〜(2013年製作のドラマ)

4.5

涙がこぼれてきた。

伏線回収がラストで一気にあったので、もう1回最初から見返したけど、やっぱり同じところ(手紙のシーン)で涙。

これが実話かと思うととても切ない。

0

福岡恋愛白書7 〜ふたつの Love Story〜(2012年製作のドラマ)

4.0

初恋ノート、どれも共感。
それに心の叫びのナレーションもウケた。

0
>|