せい

ドロ刑 ‐警視庁捜査三課‐のせいのレビュー・感想・評価

ドロ刑 ‐警視庁捜査三課‐(2018年製作のドラマ)
3.6
なんだかんだちゃんと最後まで見れた。
初めはエンケンさん目当てだったけど、見ていくうちにケンティーくんいいじゃん…ってなった。
原作ファンの人的にはケンティーくんがあまりにケンティーくんすぎるのかもしれないけど、予備知識なしで見てるぶんには楽しめたと思う。
最後の方、煙鴉に撃たれてしまった班目くんの、煙鴉を捕まえなきゃいけないことは分かってるのに未だに煙鴉を疑うことができない葛藤の表情がめちゃくちゃ良くて、ケンティーくんこんな顔も出来るんだ…ってなったのが凄いなと思ったポイントだった。
ラストはまあ、そうなるよねって感じではあったけどあれはあれで良かったかなと。

何話だったか、バーで「ケムさんとお揃いの財布買っちゃった♡」っていう班目くんとそれに満更でもない顔するケムさんが微笑ましかったな。

あとセクゾが歌番組出た時にエンケンさんも踊ってたり、最終回の告知で情報番組とか出てる時の仲良さそうな感じがまた可愛かった。