ゆえ

バリーのゆえのレビュー・感想・評価

バリー(2018年製作のドラマ)
4.2
まず個性豊かなキャラクターたち!主人公のバリーは言わずもがなですが、演劇の先生やギャングの手下など、それぞれのやりとりなど楽しい!ただサリーは自分の成功のことしか考えてない気がしてあまり好きになれなかったかな。

ただのコメディなだけでなく、先生の演劇論が普通の人生にも当てはまるなと思い、考えさられました。特にセリフの言い方のところ、言葉の裏にある感情を読むことは演技だけでなく、生きている上でも大事なことだなと。

この後バリーがどうなっていくのかシーズン2がたのしみです!