かい

マインドハンター シーズン1のかいのレビュー・感想・評価

マインドハンター シーズン1(2017年製作のドラマ)
4.2
犯行の予防のために凶悪犯罪者の心理を読み取ろうと奮闘するドラマ。基本的に犯罪者(しかも猟奇的殺人)との対話でストーリーが進むからずっと重っ苦しい雰囲気は流れてる。

なんか見ててすごい複雑な気分になる。どんな理由があっても殺人なんか絶対やったらあかんことやけど、犯罪者の過去を聞いていくと、「そうなっても仕方ないな」とまでは行かんけど、「そうなってまうんかな」という気持ちになった。共感とかはせーへんけど。犯罪を犯す資質は、先天的なものなのか、それとも後天的なものなのか。難しい問題やと思う。

まぁ正直シリアルキラーの心理とか気持ちなんか理解したくもないし、理解できんくて良かったなと思う。もしこれが理解できるようなら俺も相当やばいと思うし。ただ、殺しをするやつにも何らかの特殊な過去や経緯があるんじゃないかと思考を巡らせることは、必要でもあるんかなと思う。

今の俺にはドンピシャに興味を唆られる話しやった。シーズン2もあるから観ていこう。